アクセス解析
レンタル掲示板
溝口肇 グローリア・チャペルコンサート ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/12/27.Mon

溝口肇 グローリア・チャペルコンサート

12/23にキリスト品川教会で行われた、溝口肇さんのグローリア・チャペルコンサートへ行って来ました。毎年行われているコンサートで、私にとっては2回目。前回いつ行ったっけ?と調べてみると、何と6年前の2004年でした。私が溝口さんのコンサートへ行くこと自体も、たぶん2005年の紀尾井ホール以来だと思うので、すっごく久々のライブだったんですよね。

しかしながら、溝口さんが新しいアルバムをリリースしたことさえ知らず(汗)、最近ではあまり彼の活動などを詳しく追ってはいなかったんですが、やはり生で聞くチェロの演奏はどこまでも美しくて、音色もとても深くて・・・そしてとても温かさを感じました。ちょっとした思い付きでチケット取ってしまったんだけど(こら;)、行って良かったなと思いました。
今回もピアノ、パーカッション、ベースをバッグに(後にチェロ4人組も登場)、どことなくジャズっぽい雰囲気。実はジャズって苦手なので、ちょっとビミョーではありましたが(大好きな曲「キリンと月」もジャズテイストだったしなぁ・・・)久々のライブはとても楽しめました。単独演奏の「エスパス」や「鳥の歌」も聞けたし、もちろん「世界の車窓から」も聞けたし、欲を言えばもっと初期の頃の楽曲も聞きたかったけど、まぁカバーアルバムをリリースした後なのでそれはしょうがないか。タイトルを忘れちゃったけど、カバー曲ですごく良い曲もありました。

溝口さんって、結構しゃべりも楽しいんですよね(笑)。静かに淡々とトークをしているようでも、適度にジョークを入れてくるというか(笑)。見た目はすごく貴公子?なのに。しかし久々にコンサートに来てみて思ったことは、お客さんの年齢層が高いこと!そりゃ私だって年齢いってますケド(^^;)、30代~50代くらい?メチャ若い子っていなかったなぁ。まぁ、だから何なんだって感じですけど。。。

イメージそ・し・て!!終演後には、何とご本人との握手会が!もれなく会場でCDを買った人に限り(はいはい、買いましたとも!!)グッズもプレゼント!しかも本人からの手渡しで!!のんこ、乙女心が炸裂です(笑)。ちょっと緊張しちゃいましたが、握手をしてもらいながら、ガビガビの笑顔を作ったのでした・・・ぷはっ。
←ニューアルバム「yours;Luxe」と、ご本人から直接の手渡しでいただいたティースプーン!!柄の先にはチェロの写真入り♪
サントラ/ヒーリング他 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。