アクセス解析
レンタル掲示板
フジファブリック 「SINGLES 2004-2009」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/10/29.Fri

フジファブリック 「SINGLES 2004-2009」

SINGLES 2004-2009【期間限定スペシャル・プライス盤】ずっと聴いてみようと思っていたバンド、フジファブリック。
手っ取り早く(って言ったら申し訳ないけど)、A面シングル集を購入。期間限定のスペシャルプライス盤でした。

初めはボーカルの歌い方や歌声に馴染めなかったんだけど、実はすごく個性的で耳に残る歌声で。私が初めて聴いた歌「若者のすべて」のように、きれいで正当派なJ-POP路線かと思いきや、割とコミカル、割とシビア、よい意味でクセがあるというか、小奇麗じゃないキレイさっての??どこかで聴いた風なメロディの中にもフジファブリックとしての個性がビシバシと伝わってきて、最近の日本のバンドには無いような独自の世界感があるなと思いました。ロックで程よい疾走感と、キャッチーなメロディと、何気ない歌詞。ボーカル志村さんのちょっと投げやりっぽい歌声。何だか新鮮で聴けば聴くほど好きになっちゃったんですよね。

しかし残念なことに、私がこのバンドの存在を知ったのは、志村さんの突然の訃報のニュースからでした。29歳という若さ。こういうの、一番悲しいよね。せっかく良いバンドに出会えたって思ったのに・・・。オフィシャルサイトによると、今後もバンドの活動はしていくとのことです。
次は、オリジナルアルバムを聴いてみよう。

フジファブリック Myspace
オフィシャル・サイト
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。