アクセス解析
レンタル掲示板
岡村孝子「SOLEIL」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/07/03.Sat

岡村孝子「SOLEIL」

SOLEIL岡村孝子「SOLEIL」(1988)

気分が重くて消沈気味の時は、何とか気持ちを盛り上げようとして、今現在大好きな歌を聴くのも良いと思います。シューゲものとか、アリーとか、ディーパーズとか。それでもダメな時は、意外と昔の歌を聴くと良いみたい。ちょっと思い出深いものをセレクトしてみたりして。

このアルバムもそんな一枚。岡村孝子さんのCDは、ほぼ全て持っているくらい好きなんだけど、今聴きなおすとこの「SOLEIL」は、オリジナルのアルバムでは一番好きかもなぁ。画像リンク先のアマゾンのページによると、初めてチャート1位を獲得したアルバムなんですって。知らなかった。
全曲を通して良いんですが、特に後半が好きで「私の空」「Believe」「白い夏」はやっぱり名曲ですねー。涙が出ます・・・というか、何かぐっと来るんですよね、彼女の歌って。決して内省的ではないしメロディも殆ど短調(暗め)なものは無いんです。前向きで明るくて元気付けられるような・・・気持ちが落ちている時って、逆にそれが鼻に付く時があるけど、それを打ち消すような力があるんですよね、この人の歌には。

20年以上も前のアルバムだなんて何だか信じ難いけど、全く色褪せていないなぁと思います。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。