アクセス解析
レンタル掲示板
Club 8 「The People’s Record 」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/14.Sat

Club 8 「The People’s Record 」

THE PEOPLE’S RECORDClub 8の7枚目となるアルバムです。ようやく国内盤をゲットして、ずーっと聴いています。

全面的にパーカッションをフューチャーした、アフリカ/ブラジル的なサウンド。どこかレトロな雰囲気。明るくてトロピカルなメロディ。開放的な南国風味。
正直、「Western Hospitality」を事前に聴いた時は不安でした。だって、あまりにもいつものClub 8とは違っていたから。個人的な趣向としても、私はあんまり南国っぽいのとかサンバとか、太陽の下で聴くような音楽は好みではなかったの。

でもそんな心配は無用でした。聴けば聴くほどすごく良い。飽きずにずっと聴けるんです。アルバムによって違う顔を見せてくれる彼らだけど、こんなClub 8も有りなんだって思いました。そして新しい中にも、いつものClub 8さを失っていないことが嬉しかった。「ボーカル・スタイルを変えないようにした」(ブックレットより)ということもあったけど、どんなに民族楽器の打音が響こうとも、カラカラしたコーラスワークが流れても、いつものClub 8のどこかしっとりとした「らしさ」は忘れていないなぁと。そう、確かに今回のジャンルは古いClub 8と上手く融合しているんだなーと思えました。

さて、この記事からジャケット画像のサイズを少し大きめにしてみました。この2人、やっぱり絵になるよね。美男美女は違うなー(笑)。ブックレットの中の写真もとても素敵なんですよ。

Club 8 Myspace
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。