アクセス解析
レンタル掲示板
Kings of Convenience来日公演@渋谷O-EAST (NO.2) ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/04/12.Mon

Kings of Convenience来日公演@渋谷O-EAST (NO.2)

演奏は、たったの2本のギターだけでした(途中にアイリックのピアノや、riddim saunterとのセッションはありましたが)。詳しくないのでよくわからないのですが、たぶんナイロン弦とスチール弦のギターだったのかな?プロだから当たり前なんですけど、本当に2人ともギターが上手くて、近くから見ていた私は、2人のギターさばきから目が離せませんでした(あ、そんなことを書きつつ、二人の顔からも目が離せなかった・笑)。どんなに見ても、どっちがどのパートを弾いてるのかも、どのパートを歌っているのかも判別が出来ませんでした(それは私だけか?)。

Kings of Convenienceのライブは、CDで聴く以上の素晴らしさで、これだけの楽器でこれだけの演奏を見せられるって、本当にすごいなって思いました。彼らの歌はどちらかと言えば、家で一人で聴きたいような雰囲気の歌が多いのに、大きなステージで大勢の観客と聴いても全く違和感などなく・・・心にすんなり入ってくる感動はそれ以上のものでした。Kings of Convenienceの歌は、温かくて優しいです。そしてどこかハイセンスでお洒落で、でも気取っているわけでもなく・・・そんな楽曲の豊かさと2人の柔らかい歌声が大好きです。そんなことを改めて思ったライブでした。

詳しいセットリストは覚えてないけど、新しいアルバムからもたくさん演奏してくれました。「24-25」「Mrs.Cold」を聴いた時は、もう、身震いっていうかちょっと涙目になってしまいました。特に「24-25」の間奏部分が美しすぎて・・・何とも言えない感動が。あとは絶対に聴きたかった「Misread」や「Cayman Islands」、「Homesick」や「Know How」なども演奏してくれて・・・ああ、幸せ!!

今回はアジア各地を回るツアーだったようで、東京がその最終日とのことでした。日本で良い思い出作れたかな?また近々来日して欲しいなって思います。終演間際、2人が観客と写真を交互に撮り合ってましたが(アーランドなんて、ステージからみんなの上に乗り上げちゃって・笑)、私もそこに入れなかったのが心残りです(笑)。
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
KOCのライブ、私も行ってきました。良いライブでしたよね。
どの曲も素晴らしかったですが、アンコールで[Homesick]の
イントロが流れた時、涙腺にこみあげてきました(笑)
横着して、2階席から座って見たのが唯一の心残りです。
(記念撮影で触れたかった~!)
個人的には、生涯ベスト5に入る程の感動でした。

これまで、何度かブログを見させて頂いていたのですが、
KOCのライブレポートを見て、ついコメントしてしまいました。
本当に素敵なライブでした
>Mellow Yellowさん

初めまして、コメントありがとうございました(^^)。

Kings~のライブは本当に良かったですよね。私も「Homesick」には心底ぐっと来てしまいました。。。生で聴けてかなり幸せ気分を味わいました。
2階席があったなんて全く知りませんでした。1階も良かったですよー。6時半前に会場に着いたんですが、それでもかなり前の方に行くことが出来ましたし(整理番号、全く関係ありませんでした)、触れるくらいの近さってライブハウスならではですよね。ただやっぱり立ちっ放しは足が痛かったですが・・・。

ブログ見て下さっていたのですね。ありがとうございます!また何か興味がありましたら、よろしくお願いします^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。