アクセス解析
レンタル掲示板
Trashcan Sinatras 「Weightlifting」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/11.Sun

Trashcan Sinatras 「Weightlifting」

WeightliftingTrashcan Sinatras 「Weightlifting」(2004)

新作を買ったにもかかわらず、そして皆さんおすすめの1stを後回しにして(すみません;)聴いているのが、Trashcan Sinatrasの4thアルバムです。本格的に彼らの音楽を聴くのは初めてなのですが・・・何かとっても優しさを感じる歌ですね。1曲目こそアップテンポな歌から始まりますが、後半に行くに従ってどんどん緩やかになっていって、「A Coda」あたりからは胸を締め付けられるような感覚に。「Trouble Sleeping」「Leave Me Alone」では有無を言わせぬ感動。そしてタイトル曲「Weightlifting」。美しいコーラス・・・。ボーカルJohn Douglasの歌声が優しすぎて、涙出そう。決して派手さはないです。どこか懐かしい楽曲には、アレンジやメロディにも目新しさは無い気がします。70年代の雰囲気。だけど何て柔らかくって安心感があって心に沁みてくる歌ばかりなんだろう・・・そんな感覚が彼らの音楽の特徴なんでしょうか。

スコットランドのアーティストと言えばもちろん私はAlly Kerrですが、やっぱりベテランの域をTrashcan Sinatrasは感じさせますよね。いつまでも長く愛用したい洋服や小物みたいに、大事にしたい歌が詰まったアルバムだと思いました。スコティッシュ・ネオアコポップ万歳!

そうそう・・・CDはDVD付きの輸入盤(US)を買ったんだけど、パッケージの紙質の悪さにがっくりきてしまいました(汗)。プラスティックケースならまだしも、紙パッケージにされると取替えがきかないし、デジパック仕様にするならもっと頑丈な硬い紙で作って欲しかったよ・・・ああ、届いた時にはすでに角っこが潰れていたし(TT)。これなら日本盤を買えばよかったわ。。。

Trashcan Sinatras Myspace
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ずーーーーっと前に一度書き込ませていただいたんですが(DylanMondegreenの記事で)
また来ちゃいました!

トラキャン、私も良く聴いていますが温かい気持ちになりますよね^^

そして!
もうご存知かなとは思ったんですが、Dylanさんとトラキャン来日しますね♪
ロディ・フレイムも!
行かれたりしますか?
トラキャン!
>ららさん

コメントありがとうございます!
はい、ららさんのことはちゃんと覚えていますよー!

トラキャン、本当に良いですね^^まだまだ全ては聴いていない、トラキャン・ビギナー?の私ですが、これから彼らの音楽を聴きこなしていきたいと思います。
で、そうなんですよね!トラキャンとDylanMondegreenが来日しますね!特にDylanの方はびっくりしましたが、ちょっと行くかどうかはまだわからないんです。トラキャンの方は来年なので、行けたら行こうかなって思っています♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。