アクセス解析
レンタル掲示板
のんこ、更にCOTDにハマる! ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/16.Sun

のんこ、更にCOTDにハマる!

COALTAR OF THE DEEPERSあははっ、やっぱり暴走しちゃってますが・・・いやホント彼らの音楽にハマってしまいまして(苦笑~)、思わず普段は貼り付けない画像なども載せてみたり(ウェブ上でコピーしてきて勝手に画像を掲載するのはやはり違法だとは思いますので・・・まぁ、ダメならすぐ取り下げますが、しばしこの殺風景なブログに華やかさを・・・^^; ってか、COTDの写真ってすごく少ない!)。

ずーっと「Yukari Telepath」と「The Breastroke」を交互に聴いていて、それじゃ飽き足らない私は、当然のごとく他にもアルバムを数枚ゲット!極めつけは・・・あまり大きな声では言えないけれど・・・ぬわーんと!EP BOXセットまで購入してしまいました(「bear EP」欲しかったんだもん。。。)!へへっ、ちょっと高かったんだけど、全く後悔はありません!彼らの音楽を深く知るには、やっぱり初期の音源をどうしても聴きたかったので。ただ今聴きこなし中ですので、そのうち記事にするかと思います。
だけどホント、中毒症状が出ますねCOTDの音楽は(笑)。何でだろう・・・まぁ、要はこのバンドの音楽性が自分の感性に合ったということなんでしょうが、どの歌を聴いてもすごく良いです。それにしてもハマる題材はどこに転がっているかわかりませんねぇ・・・。途轍もなく今、この人達のライブに行きたい!(><)

しかし「Yukari Telepath」は、聴けば聴くほど不思議なアルバムですね。三味線は出てくるわ、轟音ギターはもちろんのこと、時にはドリーミーサウンド、いきなりボサノバ登場、スタンダードなギターポップあり、浮遊感漂うエレクトロニカ、いやに切ないシューゲ・ポップがあったかと思えば突然のデス声とか・・・(笑)。それでもアルバム全体に統一感があるのは、そこはナラサキさんの手腕だと思うのですが、こちらの記事の中で「俺がやりたいのは、ひねくれ者の音楽」ときっぱり言い切っているように、常に新しいことやりたいことに挑戦している姿勢に、何だか妙に共感してしまうのでした。
「The Breastroke」に関して言えば、初期の頃だけに若さ弾けるって感じがありますよね~。まぁ、歌唱力的に未熟な部分はあるものの、「Cell」とかヤミつきですよ(笑)。疾走感溢れる楽曲がカッコ良すぎです!基本的に美メロなのは最初から変わっていなくて、これはバンドの真髄なのかなーと思います。あとはやっぱりナラサキさんの歌声が好きなんですよね♪演奏はゴリゴリ、歌はフニャフニャって、そこがいいんです!(笑)
Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。