アクセス解析
レンタル掲示板
Coaltar of the Deepers!!!! ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/16.Sat

Coaltar of the Deepers!!!!

現在、激!多忙中のため(汗)、更新が滞ることがあると思いますが、どうぞご了承下さい(コメントのお返事などはなるべく早めにしたいと思っております)。いつも来て下さる方々、どうもありがとうございます(^^)。

ということで!で!!

またまた新たに自分好みのバンドを発見してしまいました。日本のバンドです。それはCoaltar of the Deepers(コールター・オブ・ザ・ディーパーズ)。ネット回りをしていてたまたま見つけた(というより出会えた?)のですが、試聴をしてみたら見事にハートをつかまれてしまいまして(笑)。活動歴は長いバンドだそうなので、私が単に知らなかっただけかもしれませんが、めちゃくちゃ音がカッコ良いです。メタル寄りの?シューゲイザー、オルタナティブ・ミュージック、ニューウェーブ、エレクトロニカ等、現在マイスペで聴ける5曲を聴いた感じではそんなイメージでしょうか。いや~~~好き好きこういうの!自分の乏しすぎる知識で例えるなら、ぱっと浮かんだのはシカゴのバンドAirielかな。

最近は洋楽で自分好みのアーティストを模索中ですが、こうやって日本の素敵なアーティストに出会えるとやっぱり嬉しくなってしまいます。私は出来れば邦楽も洋楽も同時進行で聴いていきたいし、ブログでも記事にしたいと思っているので、こういった新人(新しく出会えたという意味で)発掘がやめられません。そして思うことは、テレビやヒットチャートで上位にいる売れ線アーティストだけが音楽ではないということです。陽の目を見ずに、もしくはあえてメディアには大きく取り上げられないけれどもコアなファンがいるような人達こそ、良い音楽を作っているのではないかと思うのですよね。。。

Coaltar of the Deepers Myspace

ちょっとメモ書きです。このブログでも書いてきましたが、個人的にお気に入りな最近の日本のアーティストです★
Curly Giraffe/ent/新井仁/mondialito/空気公団/MAMALAID RAG/one day diary
/number0/手嶌葵/GOMES THE HITMAN /トクマル・シューゴ
Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(12) | Trackback(0)
Comment
のんこさん、鋭いと思いますよ。
airielのボーカル、ジェレミーが
お気に入りのバンドなんですよ。(^_^)

日本ではあまりメジャーではなくても
とても良い音楽を作る日本のバンドは
多くいると私も思います。
お久し振りなのですッ!(゜u゜)

ゴメスに釣られて登場なのだッ!(笑)

ボクはゴメスが大好きなのですッ!

\(^&^')/

日本の音楽も素晴らしいのはいっぱいあるのに、下手したら洋楽以上に届きにくいですよね?。

ロッキンオンとかの洋楽誌はそこそこ売れているけど、のんこさんが書いている日本のアーチストが載っている雑誌なんかホントに少ないですもんね…(-_ー;)

特に地方だとアーチストもライブに来たりもしない/できないですから、なんか淋しい状況ですな…

だからこそ、こうやってブログとかで『他にオススメアーチスト』みたいなので音楽好きどうしで拡がっていくのが理想なんでしょうね!

(●^ー^)人(^ー^●)
アリエル
>yukaさん

うわー!ホントですか?ジェレミーさんが好きなバンドだったなんて、何だか嬉しいです!何となくだったんですが、浮かんだバンドが本当にAirielだったんですよ。ということはAiriel好きな私がCoaltar of the Deepersの音楽に惹かれるのは、自然な成り行きだったということなんでしょうか^^

インディなど表に出てこないようなバンドの中にも、良い音楽はあるかもしれませんよね。これからもいろいろと掘り探って行こうと思います。
みんなでお勧めの音楽を!
>ドラム猫さん

こんばんは!お久しぶりです、コメントありがとうございました(^^)。

ドラム猫さんのブログ、実はいつも拝見してるんですよ(笑)。内容が濃すぎてなかなかコメント出来なくてゴメンナサイ。はい、ゴメス好きって書かれてましたね~~~。私は、ボーカルの山田さんが3年前のアリー・カーのライブに来ていたことをきっかけに知って以来の最近のファンです。愛猫ポチちゃんのファンでもあります(笑)。

そうですよね、確かに洋楽以上にもしかしたら日本の水面下にいるようなアーティストの音楽は届きにくいかもしれませんね。メジャーな日本の音楽雑誌で私が書いたお気に入りの人達をあまり見かけたことないですし。(でもCurly Giraffeは何誌かに載ってましたが)でも今はネットがあるおかげで、そんな存在の小さなアーティストも自ら情報を発信できるし、私たちのような素人のリスナーも感想などを気軽に発信できるようになりました。ドラム猫さん、共にブログ頑張りましょうね!(笑)
そうか!山田さんはアリー・カーのライブに行っていたのか!\(^&^')/

やはりちゃんとしたアーチストはちゃんとした音楽を聴いているってわけですな!(笑)

(σ・⊿・)σ

そう!実は今は雑誌よりも音楽ブログの方が情報が早くて確かだったりしますな!(笑)

σ(^&^;)。。。

そして雑誌等はどうしても金銭が絡んだ『お仕事』ですからあんまり信用出来ませんな!(笑)

(σ◎∀◎)σ

逆に素人が好きでやっている音楽ブログは『イイ物を紹介している精度が高い』ように思いますな!

〇(^&^)οドーンッ!

共にマイペースに頑張って行きましょう!

\(^&^')/\(^&^')/
ふむふむ
売れている音楽が決していい音楽だとも言えないですしね…。

音楽雑誌はもうここ何年も読んでおりません。クッキーシーンも昔の(それこそ創刊号のころ)方がインディペンデントでカッコ良かったです。ライターの荒木さん(quince)のレコメンページはかなり重宝してました。
ネット時代
>ドラム猫さん

お返事遅れてゴメンナサイ(><;)
山田さんは、アリーのライブで共演したプレクトラムと仲が良いので来てたみたいです。

今はリアルタイムのネット時代ですよね!もう雑誌なんて古いかも??確かに売り物だけに金銭絡んできますしね。。。ブログのいい所は、別にライターでもなんでもない普通の人がこうやって思ったことを記事に書けることですよね~。趣味の範囲内だから素直に自分の感想を書けるし、そうい意味で他の方の音楽ブログも何気に参考になりますしね!
雑誌
>kkkkkさん

クッキーシーンはここ最近のしか知りませんが、もしやだんだん内容が商業的になってきてるんでしょうか?それにしても私にとっては、インディ作品を扱っている雑誌があると知って、かなり衝撃的でしたが・・・。
クインスの荒木さんって、ライターもされていたんですか?すごーい!レーベルを長年続けられているのは、そういったキャリアあってこそなんでしょうか。
Deepersで検索してたら偶然ここに引っかかってしまいました。
DeepersのCDは廃盤率高いのでネットオークションだと入手しやすいと思いますよ。
廃盤
>huさん

コメントありがとうございます。

Coaltar of the Deepers良いですよね^^
初期の頃の作品は特にもう廃盤なんでしょうか?最近出た作品はアマゾンで何枚か見かけましたが、私がマイスペで試聴した歌が収録されている「Bear e.p」は単品ではもうないみたいですね(BOXセットではあるようですが)。ということでしばらくはマイスペで視聴したいと思います。。。
≫Coaltar of the Deepers
僕も大好きです.
日本の(シューゲ系)バンドの中ではダントツに聴く回数が多いですね.

活動歴の長さも手伝ってかなりの作品数があってどれから手をつけて良いのやら...状態(笑)かと思いますが、個人的なオススメとしては

CDA:Yukari Telepath
に収録の"AOA"って曲と

CDS:Penguin E.P
に収録の"Fastest Draw (Dream Man 2)"

をぜひ聴いてみて頂きたいです!
Coaltar of the Deepers
>shushineさん

お勧め作品のご紹介、ありがとうございます!
活動歴が長いというのにバンド名さえ知らなかった私ですが、とっても好みの音楽路線でした(マイスペで聴く限りではありますが・・・)。実は「Yukari Telepath」は購入を考えております(笑)。唯一アマゾンに在庫があったので(お店ではなかなか見つかりませんでした)。
ペンギンとかカメとかクマとか、EPの名前が面白いですね(笑)。というか、shushineさんも含め皆さん詳しすぎです!これからもどうぞ、お勧め音楽を教えて下さると嬉しいです^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。