アクセス解析
レンタル掲示板
春爛漫~千鳥ヶ淵周辺へ ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/04.Sat

春爛漫~千鳥ヶ淵周辺へ

ちょっと音楽の記事から離れて、久々に雑記です。いよいよ桜の見頃も本番!ということで、千鳥ヶ淵~皇居周辺をお花見がてら散策して来ました。

千鳥ヶ淵の沿道の桜は七分咲き~ほぼ満開でした。こんなふうにお濠に沿って桜が咲いています。淡いピンク色の桜は、意外に遠目で見たほうがきれいかもしれません。みんな、ボート乗ってますね~。ボート乗り場は長蛇の列でした。もちろん沿道も人で大混雑(意外に狭いのです・汗)。満員電車さながら(^^;)。
千鳥ヶ淵の桜
千鳥ヶ淵の桜


菜の花も咲いています。東京の中心部だということを、思わず忘れてしまいそう。
千鳥ヶ淵~半蔵濠


半蔵濠あたり。桜の木は特にありませんが、眺めがきれいだったので激写。
半蔵濠


半蔵門から内堀通りをぐるっと歩いて、皇居外苑へ。下記写真は皇居の二重橋。歴史を感じさせますね。今日一番きれいに撮れたお気に入りの写真(笑)。
皇居・二重橋


どうせならと、皇居東御苑の中を見学してきました(入場無料)。下記2枚の写真は、その敷地内に咲いていた桜。とってもきれいでした。皇居東御苑は、かつての江戸城があった場所。とっても広いので全部は周りきれませんでしたが、天守台の石垣(江戸城天守跡)なんかを見ると、ここにホントにお城があったんだな~と、しばし江戸時代に心がタイムスリップ(笑)。
皇居東御苑の桜
皇居東御苑の桜


千鳥ヶ淵のそばにはイギリス大使館があります。思わずアリーのことを思い出して、激写っ!
イギリス大使館


・・・と、そんな感じで皇居周辺を一周してしまいました。以前こちらの記事で書いた時は、シーズンオフ、人なんて殆ど歩いていなかったのに(ただし最近はマラソンをする人がたくさん走っています)、桜の時期は激混みになるんですね~。いづれにせよ、この辺はとても自然が多くて環境の良い場所、同時に歴史も感じられたりで散策にぴったりです。
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。