アクセス解析
レンタル掲示板
ジョン・デンバーの音楽 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/03/17.Tue

ジョン・デンバーの音楽

この前のNHKBSの「黄金の洋楽ライブ」は、私の大好きなジョン・デンバーの放送でした!と言っても、すでに持っているDVD「ワイルドライフ・コンサート」(1995)の模様だったので、途中で見るの止めちゃったけれど、ジョンの歌はやっぱりいいなぁと思ったのでした。出来れはもっと昔の70年代の映像とか見たかったな。NHKだったら秘蔵映像とかありそうだけど・・・。

ということで、ジョン・デンバーの音楽です。特に好きなアルバムを挙げてみましたが・・・他にもたくさんあります。スペースの関係で、とりあえずこの3枚。

ライムズ・アンド・リーズンズ(1969) 詩と祈りと誓い(1971) 風の詩(1975)

以前に自分で作ったこちらのページで、ごちゃごちゃといろいろ書いておりますが(このページ、まだ作りかけじゃないの^^;)、アリーのファンになる前は、密かにジョン・デンバーがマイブームでした。リアルタイムで聴いていた世代じゃないけれど、心を打つ素晴らしい歌が本当にたくさんあります。時代が変わっても色褪せない歌って、こういう歌を言うんだろうなーと思います。
S&Gとかもそうだけど、ジョン・デンバーの歌を聴いて、どれだけギターを弾きたいと思ったことか・・・。って、いつも思うだけで終わっちゃうんだけど。現物は持っているのにさ(クラシックギターだけどね・笑)。

ベスト・オブ・ジョン・デンバーそして左記のベスト・アルバムが、私のジョン・デンバー入門アルバムとなりました。1969年~1976年までの代表曲が一通り網羅されているので、初めて聴く方には良いのではないかと思います。往年のファンの方には、いろいろと不満はあるみたいですけれど・・・。
特に好きな歌は、やっぱり「故郷へかえりたい」かな。んー「ロッキー・マウンテン・ハイ」とか「ダーシィ・ファロー」なんかも大好き!というか、このアルバムの収録曲は全部好きですね(^^)。
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。