アクセス解析
レンタル掲示板
「買ったCDについてるオビ、どうしてますか?」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/10/13.Mon

「買ったCDについてるオビ、どうしてますか?」

■FC2トラックバックテーマ 『買ったCDについてるオビ、どうしてますか?』

こ、こ、これは!私に打ってつけのテーマではないですかっ。
と言うことで、FC2のトラバのお題に初挑戦です~♪

まあ、これは前にも記事に書きましたけれど・・・もちろん捨てませんよ~~~。捨てるもんですかっ(笑)。私にとっては、これもCDの一部なんです。だってよく見れば、CDに付いている帯にはいろ~んな情報が詰まってるんですよ。ただの広告じゃないんです。飾りじゃないんです。オマケじゃないんです(^^;)。

こんな感じで、どうやって取っておくかと言うと、買った時のようにCDの側面に帯をセットして、別売りしているCD用のビニールに入れています。プラケースを傷から守ると共に、帯もきっちり保存しておけるという画期的?な方法!(自己満足^^;;)CDを聴いた後、またビニールに入れてセットし直すのが面倒ではありますが・・・。

皆さんの記事を読ませてもらうと、割と取っておく人が多いのにびっくりしました。理由は「中古で売る時に帯があった方が良い」ということらしいです。なるほどねー。しまい方としては、ケースの中に入れておくんだそうです。まあ、それが一番簡単な方法ですかね~。
でも帯って、日本独特なものですよね?だって輸入盤のCDには付いていないし。そういやCDに限らず本やマンガとかにも付いてますよね。もしかしてこれも日本の文化の一つなんでしょうか(??)。
音楽話いろいろ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
>「買ったCDについてるオビ、どうしてますか?」
はじめまして。
シーサイド・スターズで検索していたらこちらのblogを発見しました。

オビは捨てないですよね。
国内盤に限っては中古でもオビ無しのものは自分は絶対買わないです(笑)
昔、レコード屋さんで聞いたのですが、ビートルズの激レア盤などはオビがウン十万で、レコード自体はそんなに価値は無いらしいです・・
恐ろしきオビですね。。

オビも日本だけかと思いきや最近ではオビ付きのIRENE(スウェーデン)の台湾?中国盤?のCDや、Lasse Lindh(スウェーデン)の韓国版もみましたよ。

プラケースをビニールに入れる拘りようは見習いたいものです!

自分もデジパックのものだけには入れてます。
ディスクユニオンにアクセサリー館ていうのがあるのですが、オビ専用のビニールカバーや紙ジャケ用のビニールまでありびっくりしました(笑)

いきなり来てベラベラ話をして、申し訳ございませんでした。



いらっしゃいませ!
>LSCさん

初めまして。コメントありがとうございました^^

LSCさんも「帯捨てない派」なんですね。そういう方が多くて何だか安心しました(笑)。全てのCDの帯を取っておくなんて、もしや私だけ?もしや私変わっている?とか思ってましたから・・・(笑)。
ビートルズの激レア盤の帯ってすごそうですね。たかが帯と言えど、侮れないという証拠でしょう(笑)。しかしもともとレコードに付いていた長い紙が「帯」なんでしょうが、CDの帯っていう呼び方にちょっとしっくりこないなーっていつも思います。
おお、海外にも帯付きのCDってあるんですね。だけどそれがなぜかアジア圏なのが気になりますが・・・(笑)。

ところで、シーサイド・スターズお好きなんですか?良いですよね~~~~彼らの歌!ちょっと荒削りな1stも良いし、素晴らしい出来栄えの2ndも大好きです!そろそろ新曲が聴きたいなーーって思っている今日この頃です。
シーサイド・スターズはオムニバスで知りました。それには"Kick out"が収録されてます。
アルバム通して聴きたいなと思い、最近1stアルバムを買ったら大成功!
2ndも近々購入予定です^^
ここ数年ほぼスウェーデン産のものしかチェックしていなかったので全く気が付きませんでした。。
同じドイツの"Subterfuge"や"Brideshead"ていうバンドも良いのでお薦めですよ!

ブログ読ませてもらいましたが、とても素晴らしいので音楽の研究に使わせて頂きますね(笑)
僕の地元の周りは田舎なので、ギターポップという単語さえ通じません。。
なので地元の友達とは音楽の話なんて99%しないです(笑)



ぜひ2ndも!
>LSCさん

シーサイドが入ったオムニバス盤が出ていたとは知りませんでした。私は2ndから彼らの音楽を聴き始めたんですが、1stも欲しくて探したらなかなか無くて、やっとの思いで通販で買いました。LSCさんはすぐに手に入ったんですか?
スウェーデンの音楽!まさに私も今好きなアーティストがスウェーデンにはいっぱいいます!素敵な音楽って、UKやUSばかりじゃないんですよね。Subterfuge、Bridesheadもチェックしてみますね!

あはは、まだまだ洋楽については勉強中で、何かとジャンルも雑多な音楽ブログですが、よかったら読みに来て下さいね。ありがとうございます!ちなみに私もギターポップと回りに言っても通じません(笑)。だから一人こそこそとブログを書いてるんだと思います(^^;)。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。