アクセス解析
レンタル掲示板
岡本舞子「岡本舞子コレクション」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/06/29.Sun

岡本舞子「岡本舞子コレクション」

岡本舞子コレクション80年代のアイドル、岡本舞子のコレクションアルバム(2004)

って、その前に彼女の存在を知っている人はどのくらいいるんでしょうか?そんな私も現役時代はおろか、最近まで知らなかったんです。なんでこのCDを買っちゃったかというと、「見知らぬ国のトリッパー」という歌が聴きたかったからなんですね~。あ、わかった?わからない?私が子供の頃に見ていたアニメ「魔法の妖精ペルシャ」の主題歌なんですねー(笑)。あはは、なんだかんだで私も、アニメ関連で好きなる歌が多いな~。実はアリーだってそうだしさ(^^;)。

このコレクションアルバム、全シングルAB面完全収録(デジタル・リマスタリング)とのことですが・・・あのね、彼女は歌がすごい上手いですよ。アイドルの域を超えてますね。「見知らぬ国のトリッパー」を歌った時は、まだ若干14歳とのことですから、びっくりです。で、これまた提供されている歌が良いんですわ。いかにもアイドル路線!って感じでも、どれもキャッチーで耳に残るの。すごく80年代の匂いを感じました。作詞・作曲陣によって歌の雰囲気も変わるんですが、特に山川恵津子さん作の歌が好きですね。「愛って林檎ですか」とか「桜吹雪クライマックス」とか、妙に印象的なタイトルだなーって思ったら、作詞は今は亡き阿久悠さんでした。さすが!結果的に、買って良かったCDでした(^^)。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。