アクセス解析
レンタル掲示板
アリーの歌を雰囲気で分けると NO.2 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/05/15.Thu

アリーの歌を雰囲気で分けると NO.2

以前、こちらの記事でも書きましたが
今度は2ndアルバム「Off The Radar」の歌を、雰囲気別に分けてみました。

★アップ・テンポの痛快ナンバー
・Could Have Been A Contender
I Think I'm Bleeding
・Off The Radar
・Mystery Star
・The Truth That I Have Earned

★ミディアム・テンポの感動ソング
There's World
・Old Friend
Footprints
・Break Free

★アコースティック調+バラード
・Be The One
The Toothbrush Song
・Is It Too Late To Work For Nasa?
・Amorino

大まかにですが、こんな感じでしょうか?
色が付いているタイトルは、特に私のお気に入りの歌です(厳選4曲!)。

2ndアルバムは、アップ・テンポの歌が充実していますね。どれも元気が出るような歌ばかりです。どこかで聴いたようなメロディではありますが、とても親しみやすく覚えやすい歌は、アリーの歌の特徴です。どれもイメージは「夏」を連想してしまうんですが、やっぱりサイダーとかの清涼飲料水のCMに合うと思うんだけどなぁ(笑)。
ミディアム・テンポの歌やアコースティックな歌も、1stの時と同様に素敵な歌が多いです。ただ、やはりアルバム「Calling Out To You」で感じた、「ピュア」な印象は少し薄れてしまったかな?なんてちょっぴり厳しいことも思ってしまうのですが、まだ「1stアルバムの呪縛」から解けていないのかしら、私・・・(汗)。

ということで、次回からアルバム「Off The Radar」の全曲レビューを始めたいと思います。第1回目は「Footprints」を予定しています。お楽しみに~♪(って、誰も楽しみにしてないよなーきっと^^;)
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。