アクセス解析
レンタル掲示板
掘り出し記事?!見つけた! ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/05/04.Sun

掘り出し記事?!見つけた!

1993年9月号「FMステーション」納戸を掃除していたら出てきた出てきた!昔買ってた雑誌「FMステーション」。パラパラ見てたら、何と!コーネリアスこと小山田君の記事が~~。若いっ!思わず、ブログの記事にしちゃいました(笑)。(画像はクリックすると大きくなります・・・が、内容までは読めないかな^^;)記事は1993年の9月号だから、今から15年くらいの前のもの。フリッパーズ・ギターを解散して、コーネリアスとして活動し始めた時のインタビューが掲載されています。私もめっちゃフリッパーズ・ギターの世代だけど、当時は聴くまでには至らなかったんですよね。「恋とマシンガン」がヒットしたのは知っていたけれど・・・。しかもこの記事を読んでいながら、コーネリアスのことも、ここ数年までは知らなかったという(ってか、興味が無かった?)。だから今読むと新鮮ですね。そういや小山田君、資生堂のCMに出てたよな~みたいなね(笑)。ちなみに、この頃の彼のお気に入りのアーティストは、ジャミロ・クワイだそうです。


1997年2月号「FMステーション」そしてもうひとつは、サニーデイ・サービス。
こちらも同雑誌の1997年2月号より。なぜここで出してきたかと言えば?そう、ギターの田中さんですよ!この前のアリー・カーのライブの時に、サポート・ギターとして演奏してくれた田中貴さんです(写真右端)。いや~~11年前ですよ、若い・・・。というか、今の方が断然カッコ良いですね。大人の魅力??そう、男性は30代からが素敵なのよ、きっと~!
で、実は私、サニーデイ・サービスの歌って聴いたことがなかったんです。我ながらホント無知。ででで!早速ネットで聴いちゃいました!例えばこちらの歌とか、すっごく良くてビックリしました。こういうの好き!確かにはっぴぃえんどの面影あり!それに曽我部さんの歌声がいいです。ああ、どうしてこんなに良質アーティストを、今までスルーして来ちゃったのかしらねぇ・・・。

ってか私、どうしてこんなに古い雑誌を捨てないで持っているんだろう・・・(汗)。
J-pop | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
あの日の君が尋ねてきたら
ご無沙汰してます。猫人間゛寝言で『もぅ食べらんないよぅ』と云った”ののんです。夜釣りキャンプのテントの中で云ったらしい(釣り仲間・談)…いい歳こいて恥ずかしい(〃д〃)
私が学生時代に購読していたのは『FMレコパル』でした。数年前、物置の中の学習机の引き出しから92年ものを発掘。寝枕で読んでたらやっぱり掘り出し記事出ましたよ~!
随分前のコメントにも書きましたが、そのレコパルに当時はまっていたバンドL←→Rの1stアルバムの記事が…。で、ジャケット写真に写る唯一の女性メンバーのプロフィール見たら嶺川貴子さん!…って彼女がL←→Rのメンバーだった事でびっくりするのは、私とのんこさんくらいかもしれませんが(笑)
その後L←→Rは2ndアルバムリリース前にレコード会社を移籍、それに伴い嶺川さんは脱退したようです。
『FMレコパル』は95年の廃刊まで購読してましたが、この手の古い雑誌って今現在読み返すと意外な発見があるもんですね。
てなわけで今日のBGMは、もう一人のフリッパー、小沢健二&スチャダラパー『今夜はブギー・バック』
ちなみに今、私の隣で相棒(黒猫・♂)が舌を出したままイビキかいてます(笑)
P.S.
アリー病の発作はおさまりましたか?(笑)私ものんこさんくらい熱くなれるライブに行きたいです(切望)
最近私の好きなアーティストがやたらメジャーからインディーレーベルにくら替えしてます。良いのか悪いのか…(笑)
FM雑誌
>猫人間ののんさん

こんばんは。お久しぶりです!ブログ、読んで下さっていたのですね。最近は、アリーと洋楽記事が多くてごめんなさい。そしてまたまた楽しいコメントありがとうございます。うふふ、夢の中で満腹だったのですねぇ(笑)。それとも釣った魚で本当に満腹だったのでしょうか?

そうなんですよ、昔の雑誌って思わぬ掘り出し記事があったりするんで、結構楽しいんですよね。その時は全く知らなかったり興味が無くても、今見たら「あ、これこれっ!」っていう発見が面白いんです(だからと言って、15年近くも前の雑誌を取っておく私も私ですが^^;;)。「FMレコパル」も「FMステーション」も廃刊になってしまったんですよね。ラジオ番組表を、わざわざ雑誌まで買ってチェックする時代も終わったってことなんでしょうかね。まあ、音楽業界自体が振るわないこともあるんでしょうが、今だったらネットの普及でことさら雑誌の需要も薄くなりますし。
で、そうでしたね、L←→R(懐かしい)のメンバーに嶺川貴子さん、はい、びっくりです(笑)。イライジャがコーネリアス好きということよりも、びっくりです(笑)。
メジャーからインディにくら替えって、割とありますよね。これはどう解釈すればよいんでしょうか。メジャーから見放されたのか、それとも自分でレーベルを立ち上げたいがためなのか・・・。確かにファンとしては微妙な心理ですよね。

アリー病はおさまる気配はありません(笑)。今も重症です。手当てが必要ですよ~なんちゃって。でも特別な感情で見ていることは確か・・・あはは。私もいい歳こいて何言ってんだかと言う感じですねぇ(現実を見ろ、と天からの声が・汗)。
サニーデイは
いいですよね。僕は高校のとき3枚目から入って、4枚目のアルバムで一気にハマりました。あ、今ももちろん好きです。打ち込みとかが入るようになった後期は聴いてないですが、それでもいい曲書いてたと思います。

日本のだと僕は最近MONOCISMってバンドがかなり好きです。シューゲしてます!!
日本のシューゲ
>kkkkkさん

うわーkkkさんも、サニーデイ・サービスとか聴かれるんですね。3作目と言えば、ちょうど記事でアップした雑誌が発売された時です(雑誌のインタビューは正にその「愛と笑いの夜」特集でした・笑)。私も遅れ馳せながら、彼らのCDを聴いてみるつもりです。

MONOCISMってちょっと知らないのですが、日本でもシューゲバンドってあるんですね。海外に限らず、日本でもブーム到来?!私ももっとJ-popを発掘したいです。TVやヒット・チャートに上がるようなアーティストばかりが音楽じゃないですもんね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。