アクセス解析
レンタル掲示板
徳永英明「BIRDS」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/02/06.Wed

徳永英明「BIRDS」

BIRDS徳永英明「BIRDS」(1987)

今、女性アーティストのカバーアルバム集がすごく売れている徳永さんですが、私も買う気にまではなれないものの、ちょっと聴きたいなぁと思っている1人。で、そんな彼の3rdアルバムです(うわー20年以上も前!)。これ、大昔にレンタルしてダビングしたカセットテープを持っているのみで、CD自体は持っていません。だから、ジャケット写真は初めて見たんですが・・・おお、若いですね~(笑)。

徳永さんと言えば「輝きながら・・・」、の私は(実は「レイニー・ブルー」も捨てがたい)、確かそれが聴きたくてレンタルしてきたような覚えがあります。久々に聴いてみたら、結構いいんですよ。「夏の素描」とか、アルバムの中の隠れた名曲って感じで好き~~♪
全体的にちと歌謡曲路線っぽくも、この頃のJ-POPって言うのかなぁ。80代後半は、ようやくアーティストという言葉が定着してきた時期だったと思うけれど、徳永さんとしてのカラーは出ているかな?まだ彼自身の歌ばかりじゃなかったかもしれないけれどね。しかしキー高い!それに、結構声を張り上げる感じで歌う人だったのね。
J-pop | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
呪歌(マドリガル)の五線譜
寒中お見舞い申し上げます。猫人間゛長崎旅行にて『パリ風カレー』を喰う”ののんです。なんの変哲もないカレーに、ゆで卵が中央に鎮座…。
私『なんですか、コレ(ゆで卵)?』
店員『エッフェル塔です』
私『………そうですか』
後で職員室まで来なさい。
私の音楽指向の中には『癖声好き』な傾向もありまして、徳永さんの声もけっこうツボだったりします。90年代までの彼のアルバムはけっこう持っています。このアルバムもいかにも『当時の彼』らしい1枚ですね。
『レイニーブルー』のデモテープをレコード会社に持ち込んでデビューした彼ですが、この曲の作詞はクレジット上、彼ではありません(確か大津あきらさんだったかな?)。しかしライブで披露されたオリジナルVerを聴くと、歌詞の違いは、
『あなたの白い車』→『あなたの白いクーペ』
『あの頃の優しさに包まれてた思い出が流れだすこの街に』→『It's a rainy blue,It's a rainy blue,それは僕のレイニーブルー It's rainy blue is lonelyness』
の2ヶ所だけ。徳永さんの名前をクレジットした方が(もしくは連名)良かったんじゃ…(笑)
シングル『I LOVE YOU』を最後に、『Popsを創ろうとして曲を書くのは止める』と言った彼の音楽は、たしかにその後いかにもな旋律はなりを潜め、『歌声』にこだわったカバーアルバムで再ブレイクに至る訳ですが、実は私もこのカバーアルバムは買ってなかったりします(笑)。
てな訳で今日のBGMは初期の名曲『恋人』。アンニュイな感じがたまりませんな~。
そしてカレーにゆで卵、相性は微妙ですのでお勧めは致しません(笑)。
カレーにうずらの卵ではどうでしょう?
>猫人間ののんさん

あはは!ゆで卵がエッフェル塔・・・(笑)。凱旋門じゃなくて良かったですね?!って違うって感じですが・・・。長崎旅行はどうだったでしょうか?私は九州には行ったことはあるものの、長崎は無いんですよ。ちゃんぽんやカステラ食べたいです(←食べ物しか頭にない・笑)。

やはり、ののんさんもお聴きになりますが、徳永さん。しかし「レイニー・ブルー」にそんな経緯があったとは知りませんでした。本当にそれじゃ、徳永さんの名前を出せばよかったんですよね~。何か気に食わないことでもあったんでしょうか?(^^;)
徳永さんのアルバムは、私はオリジナルは殆ど持っていません。あとはベストの「イントロ」「イントロⅡ」を持っているくらいです。今思えば、この「BIRDS」以外のCDをどうしてレンタルしなかったのかしら?と不思議です。歌声としては、嫌いじゃないはずなのに・・・。
カバーアルバム、気にはなっているんですよ。ただ視聴をしたら、途切れ途切れに歌うような感じに「?」を感じてしまい・・・どうしようか、検討中です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。