アクセス解析
レンタル掲示板
Keith Canisius、良さそう! ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/01/28.Mon

Keith Canisius、良さそう!

さて、しばらくぶりに、Quince Recordsの新作チェックです。
今年最初の正規リリースになるそうですが
デンマークのKeith Canisius(キース・カニシウス)。
さっきからずっと視聴してるんですが、すごく良さそうです!
Keith Canisius Myspace
歌というよりは、感覚で聴きこなす感じの、エレクトロニカ・ポップって言うんでしょうか。
何か、自分にとっては新感覚な音楽でした。
シンセなんでしょうか?ピコピコ具合が好きだし、ドリーミーな女性ボーカルが素敵♪
これは期待しちゃってもいいですね(^^)。

ここ数ヶ月、distribution(←カタカナ読み出来ません・笑)された作品では
The Brother Kiteの新譜シングルを買ったくらいですが
その他で気になったのは、THE ELEPHANTSくらいかなぁ(購入はしていません)。
いずれにせよ、今後のリリースが気になるところです。

あと・・・最近宣伝の場が、Myspaceのブログになっていますが
ちょっと、読みにくいかな・・・(ス、スミマセン^^;;)。
やはり、オフィシャルのブログの方がわかりやすいなぁというのが、正直な感想であります。
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
これは…
素晴らしいですね。僕もリリースを楽しみにしてる一人です。光に包み込まれるような感じ…。

ほとんど歌ナシですし、ラムズキブもそんなにハマらなかったということなので(!?)、nonkoさんはあまり好きではなさそうだなと勝手に思ってました。ごめんなさい!!

ちなみにクインスのディストリビューションものではpains of being pure at heartが自分内ヒットでした。
楽しみですね~^^
>kkkkkさん

Keith Canisius良いですよね。
光に包み込まれるような、という表現はぴったりだと思います(^^)
確かにラムズキブの時は、あまり良いとは思わなかったんですが、今回は別で自分の中の音楽アンテナがビビビっと来ましたよ(笑)。私はやっぱりクインスさんに着いてゆかねば・・・と思いました!リリース楽しみですね。
「pains of being pure at heart」はチェックしていませんでした。ちょっと聴いてみます!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。