アクセス解析
レンタル掲示板
The Brother Kite 「Moonlit Race」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/12/08.Sat

The Brother Kite 「Moonlit Race」

Moonlit Raceうわわっ!このCD、国内盤が12/15に発売予定だって~!アマゾンで買えるとは思わなかったから、先に輸入盤を買ったのに。クインスさんのは、ステッカーと解説が付くんでしょ?うーん、もうちょっと待っていれば良かったなぁ。失敗(汗)。

と言うことで、The Brother Kiteの新譜です。6曲+3つのビデオ付き。ミニアルバムになるんでしょうか?新譜と言っても、2ndに収録されている「Get On, Me」や、他の既存曲のライブ盤や別バージョンだったりするので、新鮮味にはちょっと欠けるかな。それにボーカル、パトリックの歌声って、こんなにドラ声だったっけ??ちょっと、ハスキーなのが気になった。

ビデオの方は(QuickTimeで見られます)、「I'm Not The Only One」のPVや、「Get On, Me」のレコーディング風景など。いや~「I'm Not~」は名曲だね!聴いていると元気が出てくる感じ。レコーディング風景の方は、たわいのない1シーンという感じで、動くメンバーが新鮮。というか、あまりにも普通の人たちなので(笑)、とっても親近感が湧くよね。これはいい意味で、インディ・バンドの良さだと思う。

こうなると、3rdアルバムを期待してしまうけれど・・・どうなんでしょうか?

The Brother Kite Myspace
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
新曲が少ない…
出す意味があるのか!?って感じですが(笑)、ファンとしてはうれしい一枚かもしれませんね。とりあえずクインスVer.を待ってる日々です。僕も早くライブVer.聴いてみたいです。

多分もう1stみたいな轟音はやらないんでしょうねぇ…。きっと。最初聴いた時はとにかく轟音の印象が強いバンドだったので、まさかこんなにライトな音になるとは思いませんでした。
ホントですね(笑)
>kkkkkさん

私も、わざわざ出す意味あるのかなー?とか思いましたが、まあ、そんなに高くないし、ファンは持っていていい1枚だと思います。
「Waiting for the time~」のAlt.Mixはなかなかでした。でも轟音を期待するなら物足りないかもです。

何かアリエルと反対ですよね。アリエルはどんどんシューゲっぽくなっているのに、ブラザー・カイトは確かにライトになっています。今後どうなるか気になりますよね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。