アクセス解析
レンタル掲示板
PSY・S 「Collection」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/11/03.Sat

PSY・S 「Collection」

Collection(紙ジャケット仕様)PSY・S 「Collection」(1987)

こちらの記事で書いた、PSY・S(サイズ)の初期アルバムの復刻版ですが、結局は一枚も買っておりません(^^;)。やっぱりね、同じものが2枚も3枚もあってもなぁ・・・ってことで、今回は見送りかな。
そんなわけで、再発された5枚のうちの1枚「Collection」のご紹介。私が持っているのは、1995年に再販された「CD選書」シリーズと、数年前に中古CD市で買った、おそらく初回盤の2枚です。

サイズの片割れ、松浦雅也さんがパーソナリティをしていた、NHK-FM「Sound Street」というラジオ番組がありまして(1986年当時、私は未聴)、その番組内で作った曲の、コレクションアルバムなんだそうです。毎月1曲、好きなアーティストを呼んでの制作だったそうですが、私にとっては結構多彩なゲスト。ZELDA、ゴンチチ、村松健、溝口肇、楠瀬誠志郎、バービー・ボーイズ、久保田洋司などなど、ソニー系列のアーティストが収録されています。あとはサイズのオリジナル曲にも、新しいアレンジが施されていたりして、これはファンとしては必聴!な1枚でしょうね。

当時はまだ駆け出しの溝口さんや村松さん、楠瀬誠志郎さんなどの楽曲が聴けることも、自分的にはツボ。「ビー玉坂」とか、ホント泣けます。あとはサイズの中でも名曲の「Woman・S」のボサ・ノヴァバージョンが収録されていることも、かなり貴重です。すっごく良いです。全体的には音に古くさい感じはあるけれど、サイズっぽさと各アーティストの良さが、ちゃんと融合しているなーと思います。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。