アクセス解析
レンタル掲示板
Art Garfunkel 「Garfunkel」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/08/13.Mon

Art Garfunkel 「Garfunkel」

Garfunkelアート・ガーファンクルのベストアルバム「Garfunkel」
(1990)

一年くらい前にこちらの記事でも書いた、アート・ガーファンクルのライブアルバムを聴いていたら、またまたアートの歌声にひき込まれてしまった。「Grateful」は本当に素晴らしい歌です。「ACROSS AMERICA」も本当に彼の魅力が詰まった素敵なライブアルバムなので、DVDと共にお勧めの作品!!

そんな訳でアートのベストアルバムです。私は世代的に、リアルタイムで彼の音楽を追ってきたわけではないので、このCDはソロのアートを知るための入門編でした。選曲的にどーのこーのと意見を述べるほど知識やこだわりも無いので、素直にこのアルバムが好きです。

1973年からの15年間分のソロ作品が選曲されて収められていますが、フォーク路線のS&Gの時とは違い、しっとりとした大人の歌という印象。ポール・サイモンがいないとこうも変わるものかしら?と思うけれど、やはりアートの天から授けられたと思うしかない歌声は、歌う義務感があるとさえファンは思ってしまいます。というか、本当に彼の歌声、好き!

<勝手にベスト★5>
1.Bright Eyes
2.Second Avenue
3.99 Miles From L.A.
4.(What a) Wonderful World
5.So Much In Love
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。