アクセス解析
レンタル掲示板
pipas 「golden square」「sorry love」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/08/09.Thu

pipas 「golden square」「sorry love」

pipas.jpg左:「golden square」(2003)
右:「sorry love」(2006)

pipas(ピパス)はずっと前から気になっていたアーティストだったんですが、なぜか購入するタイミングを逃していました。今回めでたく2枚のアルバムを祝★ゲット!こうやって並べると、色合いきれいね~。
特に「golden square」の方は、スペインのレーベルから出ていたので、pipasってどこのアーティスト?と思っていたら、イギリスの人たちだったんですね。歌の雰囲気とか、何となくUKやUS以外という感じだったので・・・。

pipasの特徴は、ちょっと乾いたような囁き系の女性ボーカル。やる気あるのかな~みたいな、脱力系投げやりボイスなんだけど(ごめんなさい;)、このゆる~い感じが良いのかな。何となくボサノヴァチックで、ラテン語とかが合いそうな雰囲気。歌声だけで言えば、ステレオラブに通じるものもあるかも?基本はやはりインディ・ポップなんでしょうね。
しかし楽曲がシンプルで簡素。だってそれぞれ10曲くらいの収録曲で、総トータル20分前後。平均2分くらいの歌だから、すぐCDが終わっちゃうの(笑)。何か物足りないなぁ~。でも歌は長いばかりが良いとは限らないし、逆にこのシンプルさが良いのです。

「sorry love」の方は彼らの最新アルバムなのですが、音楽の幅が広がって、楽曲的に聴き応えのある内容になったように思います。インディ・ポップファンとしては、どちらもお勧めのアルバムですね。

pipas Myspace
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。