アクセス解析
レンタル掲示板
Rose Melberg 「cast away the clouds」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/07/25.Wed

Rose Melberg 「cast away the clouds」

Cast Away the Cloudsさて「女性ボーカルもの」第二弾は・・・・
カナダ出身になるのかな?The Softies、tiger trapのボーカルでお馴染み、Rose Melberg(ローズ・メルバーグ)のソロ・アルバムです。可愛らしいイラストのジャケットですね。

彼女の特徴は何と言っても、透明感のある上品な歌声ですね!The Iciclesが元気印ギターポップなのに対し、こちらはしっとりアコースティック系の音楽。
この人もネット回りをしていて知ったのですが、最初に視聴してみた時はあまりピンとは来なかったものの、2度目に聴いてみたら心掴まれてしまいまして。高くてきれいな歌声に、程よくまとまった柔らかいメロディ、至ってシンプルだけどアコースティックな演奏がよく調和しています。コーラスや和音の変化など、とってもきれい。目を閉じれば、カナダの大自然が見えてくる・・・というのは考えすぎ?(笑) しかしバンドの方、特にtiger trapとはまるで違う音楽に驚きです。

このアルバムでは彼女が1人何役もこなしていて、ギターやドラム、フルートやウクレレまで演奏しているそう。じゃあ多重録音なのかな?マルチプレーヤーぶりがすごいです。

現在Myspaceで聴ける「take some time」もお勧めの歌ですが、アルバムで聴ける「spin」という歌が、私は特にお気に入りです。全体的にバックがシンプルなだけに、ボーカルが前面に出ても、それがちゃんと生き生きしているのが聴いていて素晴らしいですね。ローズさんの歌声に、とても安らぎを感じます。

Rose Melberg Myspace
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。