アクセス解析
レンタル掲示板
「アリー・カー calling out to you」(gooブログより) ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/06/25.Mon

「アリー・カー calling out to you」(gooブログより)

引き続き、gooブログの過去ログより、アリー・カーの記事の投稿です。


■アリー・カー calling out to you [2005年11月29日投稿]

アリー・カー(Ally Kerr)のアルバム「calling out to you」を購入しました~!すでにもう2週間くらいは、ずーーーっと毎日聴いています。ハッキリ言って
メチャ良いです!!好きだぁ!!アリー~~~~~~♪♪♪

では、特に良いと思った歌を2曲ご紹介しましょう~。

◆「The Sore Feet Song」
これが、アニメ「蟲師」のオープニングで使われている曲。私を「蟲師」とアリーのファンにしてしまった、運命的(?)な出会いの歌。アコースティック・ギターの70年代風のシンプルな伴奏、アリーの透明感のある歌声、美しいコーラス、木漏れ日を思わせるような優しい雰囲気・・・。初めて聴いた時「サイモン&ガーファンクルみたい・・・」と思ったけれど、CDの帯を見たら「インディーポップ版サイモン&ガーファンクル」だなんて書いてあるではないですか!嬉しい~~~!

◆「Midst of the Storm」
ネットで視聴をしてみた時点で「もうこのCDは買いだっ!」と思ったくらい、これも素敵な歌。とにかく歌い出しから吸い込まれます。アリーの割と高めの透き通った声がよく合っている感じ。これもなんとなく、サイモン&ガーファンクルの旋律を思わせる部分が中間くらいで出てきます。こういう風な歌を作れる人って、最近のアーティストではいないような気がするな。まさに私が求めていた音楽!!

上記の他にも10曲収録されています。全体的にさわやかなポップスの匂いがするアルバム。どこかで聴いたようなメロディーっぽいけれど(フリッパーズ・ギターっぽい歌もあったし)、肩が凝らずにすんなり聴けるというか。歌い方やギターさばきにどこか素人っぽい雰囲気はあるけれど、それはインディーズゆえなのか、でもそんなところも好きな理由かも。
(原文通り)



・・・今現在でも、アリーの歌で一番好きなのは「The Sore Feet Song」 ですね。彼の一番のヒット曲だと思いますが(特に日本では)、バンドサウンドが中心のアルバムの中では、実は少し異色な歌かもしれません。だからこそ、いっそう輝いて聴こえるのでしょうか・・・。とにかく私の人生の中でベスト10内に入るくらいの名曲です!(おお、言い切った!笑)
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。