アクセス解析
レンタル掲示板
今井美樹 「mocha under a full moon」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/05/30.Wed

今井美樹 「mocha under a full moon」

mocha_imaimiki.jpg今井美樹 「mocha under a full moon」(1989)

「Boogie-Woogie Lonesome High-Heel」がヒットした頃から、彼女の歌を聴くようになったのかな。高くてきれいな、シルクタッチの優しい歌声が好き。このアルバム以降にも、たくさんお気に入りの歌があります。カラオケでもよく歌いますが(音域的に歌いやすい)、今度はメドレーにでも挑戦してみようかしら~(笑)。

このアルバムは時々とっても聴きたくなる一枚で、最近ずっと聴いていたので記事にしてみたのですが、テーマは「大人の恋愛」なんでしょうか。というか、気ままに恋する女?(笑)。特に好きな歌はミディアム・テンポな「明るくなるまで」や「泳ぐ」ですね。一緒に歌うととっても心地よいです。「ありふれたlove scene」や「地上に降りるまでの夜」とか、シーンをイメージして思わずドキドキしてしまう歌もあったりで(^^;)、まあ当時の彼女くらいの年代がターゲットの作品だったんでしょうね。とにかくお気に入りの一枚です。

だけど彼女のプロデュースを布袋さんがするようになってから、あまり最近のCDは聴かなくなってしまった。私見ですが、どうも自分の好きな音楽のツボと離れてしまって・・・。時代の流れかなぁ?提供される楽曲によって、雰囲気やテーマや音楽性が変わるのは仕方ないかもしれないけれど、自分的には何だか残念です。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。