アクセス解析
レンタル掲示板
溝口肇「archcello」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/05/19.Sat

溝口肇「archcello」

アーチチェロ溝口肇「アーチチェロ」(2003)。

このアルバムを買った当初、あまりピンと来なくて殆ど聴いていなかったのですが(ファン失格;;)、6曲目の「layer of notes」を久々に聴いたら・・・ハッとしたんです。「あ、これ昔の溝口さんの旋律だ」ってね。少し物悲しく寂しい感じ、だけど優しくて心温まるメロディ。なぜか懐かしさを感じる旋律。初期のアルバムを思い出しました。でもやはり初期の頃の音とは違う。深いチェロの音色とピアノだけの、至ってシンプルな楽曲なのに、心を動かされてしまう・・・。このアルバムの中では一番好きな曲です。

そして特筆すべきは、ボーナストラックとして収録されている「Mr.Lonely」。本当に素敵な曲です。これはTOKYO FM「ジェットストリーム」のテーマ曲であり、現在ではこの溝口さんの編曲されたバージョンが使われているようです。そう言えばラジオをよく聴いていた高校生の頃、「ジェットストリーム」も前後の番組の流れで何となく聴いていたなぁ。内容とか全く覚えていないけれど、城達也さんの落ち着いた話し声だけは覚えています。

現在の溝口さんは、本当に音楽界の第一線で活躍されていて、彼の書くブログを読んでもそうですが、テレビやラジオの出演、雑誌取材やドラマなどのサントラ、各アーティストとの共演やプロデュース、もちろん自身の活動など、はた目から見ていても超多忙!という印象です。才能あるからこそ、なんでしょうね。だけどどこかマイペースな感じもして(コンサートで見る彼の印象は正にそんな雰囲気・笑)、ファンとしては、基本的に昔とあまり変わらない溝口さんであり続けていて欲しいと思いつつ、これからのますますの飛躍を期待したいと思います。
サントラ/ヒーリング他 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。