アクセス解析
レンタル掲示板
The Charade 「A Real Life Drama」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/02/11.Sun

The Charade 「A Real Life Drama」

The Charade 「A Real Life Drama」スウェーデンのバンド、The Charade(シャレード)。
何でかスウェーデンが続きます(笑)。シャレードはこちらの記事でも書きましたが、このアルバムは彼らの2ndになります。見て下さい、CDアートワークの配色からしてスウェーデン!(国旗の色ですね)シンプルすぎるけど、印象度は抜群!?

何かね・・・最近いわゆるスウェディッシュ・ポップにやられているっていうか、意識しているわけじゃないけど、良い音楽がたくさん見つかります。どうして?お国柄?センスいいですよね。だんだん日本のポップスが聴けなくなってきました、私・・・。

まあ、それはともかく(^^;)、このアルバムもとっても良いです。あえて1stから同じ路線で来ているけれど、ボーカルingelaのきれいで透明感のある声が、いっそう強まったような感じ。ホント、彼女の声は可愛らしくてきれいです。キラキラギターポップ、パッパラコーラス、どこか懐かしいポップ・メロディ、シンプルなバックの音・・・。もうこれだけで充分です。耳ツボに心地よいです。スウェディッシュ・ポップ万歳!(あ、でも発売元はUSAのインディ・レーベルです)

特に気に入ったのが「Sunny Winter Afternoon」「Dressed in Yellow & Blue」かな。思わず一緒に歌ってしまいます。でも歌詞カードが無いのよね(苦笑)。

The Charade Myspace
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
私もこのCD愛聴盤にしています。
歌詞カードはないけれども
CDの裏側には瑞々しいオレンジが・・・
それだけで満足です。
「Dressed in Yellow & Blue」は
非公式ながら、昨年のサッカーW杯で
スウェーデン代表チームの
応援ソングでした。
「wore」ではなく「dressed」なのが
素敵です。
atpaleysさんもお聴きになっていたんですね。
1stで気に入ったので、2ndも購入してみました。
どうせお店には無いかな~と思って行ったら売っていたので・・・。
そうですね、オレンジの写真がきれいです。

「Dressed~」がw杯の応援ソングになっていたんですか!
全然知りませんでした。非公式とは言え、地元のファンは嬉しかったんじゃないでしょうか。
タイトルはそういう意味だったんですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。