アクセス解析
レンタル掲示板
クリスマス・ソング ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/12/10.Sun

クリスマス・ソング

◆12月8付けally's journalより

アリー、2曲の歌を書いたのだそうです。
(正確に言うと、1.5曲?とのこと・笑)
クリスマスソングのようですが・・・
ざっと訳してみて、何となく言いたいことはわかるのですが
ここでは私のヤボな意訳は書きません(間違っているといけないので・汗)。

あと「attic lights」というバンドのライブを見に行ったのだそうです。
アリーは彼らの歌が本当に大好きで、メンバーもとってもナイスな人たちなんだとか。
「彼らはきっと大成功すると思うよ」と、アリー。おお~~。
attic lightsは、グラスゴーのインディ・バンド。
attic lights Myspaceで、4曲が視聴できます。
うーん、スタンダードなギター・ポップ。
なかなか良い感じですぞ。

相変わらずグラスゴーは雨の日が多いようです。
アリーのブログには「やっと雨が上がった」とありますが
週間予報だと、来週もずっと雨みたいですね・・・(^^;)。
グラスゴーは、お天気面では恵まれていないなぁ。
そういう意味では、あまりスコットランドには住みたくないかも・・・。

さて。最後の行がとても印象的でした。
「僕は圧力無しで、歌を書くことが続けられて、とてもハッピーだよ」
「音楽を作るために締め切りが迫ってくるなんて、想像も出来ない」
"the song fairy"が来てくれるうちは、ずーっと音楽を作り続けてね、Ally。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。