アクセス解析
レンタル掲示板
YouTubeの問題点 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/09/01.Fri

YouTubeの問題点

今や日本でも浸透しつつある「YouTube」
私もここ何ヶ月か前に、この便利すぎるサービスの存在を知った。
いろんな動画が、検索すればサクサクと出てくる(閲覧だけなら無料)。
アリー・カー関連のものも、いくつかあった。
先日記事に書いた、PSY・Sのライブなどの動画も探したらあった。
思わず見てしまったけれど、実は何か心にひっかかるものがある。
だってさ・・・・これって「著作権」の問題はどうなってるの?!?
こんなに容易く、いとも簡単にネット上に載せてしまっていいのでしょうか?
「蟲師」のオープニングが出てきた時も、「いいのかー?」と疑問符でした。

案の定、著作権のことは問題になっているようで
著作権侵害に当たる動画のアップロードは禁止されているそうですが
それでも違法コンテンツは後を絶たないそう。
しかしその違法コンテンツのおかげで、ここまでYouTubeの利用者が増えたのだとか。
うーん・・・確かに好きな音楽のビデオとか、簡単に見られるのは嬉しいけれど
やっぱり、ある意味便利すぎて怖い気もする。
「著作権」という問題の他にも、情報がクリックするだけで引き出せるという便利さ。
それはネット全体に言えるけど、動画なら尚更です。
こうなると「青少年に悪影響のある映像」とかは大丈夫なんだろうか?(汗)と
すごく心配になったのですが、そういうのは削除されるのだそうです。
たれ流しだったらどうしようかと思った。あー良かった・・・(汗)。
音楽話いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。