アクセス解析
レンタル掲示板
レアな一品!Allyのカード ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/06/11.Sun

レアな一品!Allyのカード

allykerr_quince_card.jpg左記の写真は
(クリックすると大きくなります)
Quince Recordsでショッピング(通販)した時に
いただいた、Ally Kerrのカード。
アリーのデビューアルバム発売の時に作られたカードで、今ではとてもレアな一品なんだそうです。

私はアルバム「Calling out to you」をクインスから直接買ったわけではないんですが
「アリーの大ファンです!」と伝えたら
オマケでこのカードも付けて下さいました。もう嬉しくて胸一杯!
そしてこのカード、ただのカードじゃありません。
裏面には、アリーの同郷グラスゴーの仲間からのメッセージが印刷されています。
Teenage FanclubのNorman Blakeや
BMX BanditsのDuglas Stewart、PearlfishersのDavid Scottなど
名前を見ただけでも豪華なメンバーから
心温まる優しいメッセージが添えられているのです。
その中でも印象的なのは

"...the simple and pure melodic quality really touched me"
「(Midst of the Stormを聴いて)シンプルでピュアなメロディがとても感動的だった。」
"I'm very proud of my involvement at the start of Ally's recording career
and I am a fan."
「アリーの貴重な最初のレコーディングに関われたことを1人のファンとして誇りに思う。」

・・・というダグラス・スチュワートのメッセージ。
才能あるアーティストには
これまた才能のある仲間が集まってくるんではないかと思ってしまいます。
持ちつ持たれつみたいな関係が、何だか素敵ですね。
あとこれはデビッド・スコットの言葉。

"Every time Ally comes into my studio the sun shines."
「いつもアリーが来るとスタジオに日が差すよう。」

・・・これも素敵な温かいメッセージですね。
そしてその意味が私にもわかるから、さらに嬉しい。
ライブの時に感じたアリーの印象、そのままではないかと。
ギラギラした真夏の日差しではなくて
春や秋の柔らかい日差し。どこかのほほんとした雰囲気。そよ風。

そんなカードの文面を読みながら、ブログを書きつつ・・・
デビューアルバムのリリースから、早2年以上。
次のアルバムが本当に待ち遠しいですね!
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
どうもありがとうございました!!!
メチャクチャ可愛かったです♪
あの歌の真相はああいう意味合いだったのですね?!(笑)
ホント素直な人ですねー(笑)
というか、本当に可愛いです~~(それしか出てこない・笑)
コケるシーンは、はっきり言って吹き出しました^^**
しばらくは何度も見てしまいそうです。
貴重な情報、どうもありがとうございました!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。