アクセス解析
レンタル掲示板
GOMES THE HITMAN 「ripple」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/06/01.Thu

GOMES THE HITMAN 「ripple」

ripple突然ですが、GOMES THE HITMAN です。
実は彼らのことを知ったのは本当につい最近。しかもきっかけはAlly Kerr!というのも、先日のアリーのライブにGOMES THE HITMAN のボーカル山田氏が見に来ていたそうなんです。何でもプレクトラムとお友達みたいで・・・(しかも打ち上げにも参加されたとかで。アリーと飲んだなんて、羨ましい~~~!)。
アリーのライブのことでネットで検索していくうちに、そんな彼の書くブログをたまたま見つけ拝読して知ったわけなんですが、まさかこんな立派なミュージシャンだったなんて!(すみません、しばらくの間気づかずにブログ拝見してました;)私は早速ネットで視聴してしまいましたよ。

・・・そしたら。いいではないですか!第一印象は、声がいいと思いました。イメージとしては、コーネリアス、ママレイド・ラグ、キリンジ、フィッシュ・マンズ・・・そんな感じの歌声かな?高めのキー、ビブラートをかけないシンプルな歌い方。もうちょっと勢いがあった方がいいかもしれないけれど、でも、こういう感じが好きなのね私。
そしてメロディ。何て言うのかしら、ギターポップとはまた違うような、でも普通のポップスでくくれるのかというと・・・・。うーん、音楽のジャンル分けは難しいですね。ただとても聴いていて自然な感じがして、身近にあるような親しみやすい曲調(あと詞も)だと思いました。「東京午前三時」「手と手、影と影」なんかとても好きです。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。