アクセス解析
レンタル掲示板
手作り風な空間で ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/05/21.Sun

手作り風な空間で

NO.1

1週間前の今頃
ちょうどライブの真っ最中だったなーとか思いながら、記事を書いています。
そうか、もう1週間も経ってしまったのか。
だけど、まだまだその時のことは記憶鮮明!!
ちゃーんと覚えていますとも!
徐々に書いていきますよ!(笑)


・・・ライブが始まりプレクトラムの演奏が終わって
次にアリーがステージに上がった時、空気が変わったのがわかった。
別にアリーは普通の感じの人だけど
プレクトラムのお2人とは、ちょっと違う雰囲気だった。
外国人というものあったけれど、でもただそれだけじゃない。
そう、グラスゴーの風が吹いた!!(うそっ?笑)でもホントにそう感じました。
アリーは、見覚えのある青いTシャツ姿で登場
そして、これまた見覚えのある左利き用のギターでの演奏でした。

ここでアットホームだなぁーと思うのは
アリー登場時、その辺のドアからひょっこり出てきたこと(笑)。
狭いお店だから、当たり前と言えば当たり前なんだけど
大きいホールとかのコンサートに慣れている者としては
こんなことでも、親近感がわいてしまう。
ライブというよりは、ちょっと飲みに来て(そりゃ、要ワンドリンクオーダーだったけど・笑)
ゲストのライブをたまたま見ている・・・みたいな感覚??
(私にとっては、そんな軽いものじゃなかったですが)
というか、それだけ観客とアーティストとの間には、垣根がありませんでした。

そんな雰囲気の中でのライブ。手作り風な空間。
ステージに上がったアリーは、何やらノートの切れ端みたいなメモ(笑)を見たり
ギターのチューニングをしたりして、1人ゴソゴソ準備してました。
そんな所も、しっかり目に焼きつけながら(笑)
いよいよアリーの演奏が始まりました!
いっきに会場内は「まどろみ」の世界へ!!!

(続く)
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。