アクセス解析
レンタル掲示板
名盤 「Calling Out To You」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/05/12.Fri

名盤 「Calling Out To You」

Quince Recordsサイト内のカタログページ
Ally Kerr「Calling Out To You」の解説文が少し加筆されたようです。
そして名曲「The Sore Feet Song」の視聴も可能になりました!
現在3曲の歌が視聴できます。
まだアルバムをお持ちで無い方、買おうかどうか迷っている方
Ally Kerrってそんなにいいの?と思っている方も(^^;)
視聴だけならタダですので(笑)、どうぞお試しあれ♪

その解説ページの中で、思わずうなずいてしまったのは
「何度聴いても新鮮な感動を与えてくれる」というところ。
本当にそうなんです。何度も何度も聴いても、不思議なくらいに飽きません。
そしてその度に感動している自分がいます。
アリーのファンの方なら、きっとこの気持ち、分っていただけるのでは?

「最強のロング・セラーを記録中の大名盤」とありますが
これは、アニメ「蟲師」の影響が大きいことは確かだと思います。
でもいくらタイアップ効果があったとしても
アリーの歌に魅力がなければ、こうはならないでしょう。
アルバム「Calling Out To You」を聴いて思うことは
アリー・カーは、とても良質なシンガー・ソング・ライターであるということ。
アリーの持つ声と、彼が作り出す歌。
時代に逆行してるのではないかと思うくらい、自然で、素直で、素朴で、そして温かいです。だからこそ、何度でも聴ける名盤なんだと思います。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。