アクセス解析
レンタル掲示板
新居昭乃 「そらの庭」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/05/08.Mon

新居昭乃 「そらの庭」

そらの庭新居昭乃「そらの庭」。やっぱり好きなアルバム!!
言葉が足りなくて、上手くこのアルバムの良さを表現出来ないのですが(もう、さっきから何度もこのレビューを書き直しています・汗)久々に聴いて歌っていたら、もう頭の中は昭乃ワールドです(笑)。1人で感動&感涙(TT)。

この頃の昭乃さんの歌には、まだアナログ的(?)な良さがあったと思うのね(今の歌がデジタル仕様だとしたら)。手作り風の温かさとか寂しさとか、そんな感じの印象があるんです。聴いていると、とても優しい気持ちになります。オリジナル・アルバムということもあるのでしょうが、彼女独特の世界観が色濃く出ていて、ファンタジック、ノスタルジック、おとぎ話のような世界。迷いの森の入り口に立っているような不安定な心・・・。そんな雰囲気を凝縮したような作品のような気がします。

とりわけ好きな歌が「アトムの光」。歌詞の意味を考えると悲しいんだけど、センチメンタルなメロディと共に心にじーんときます。あと「Black Shell」も好き。私って寂しい感じのメロディが好きなのね・・・。
最近では「OMATSURI」や「人間の子供」「空から吹く風」もお気に入り。買った頃はあんまり聴いてなかったんです。どうも違和感があって;;でも今はアルバム全体を通して聴いています。すごく良いです。昭乃さんの歌声も大好き。彼女の歌声だからこそ、この素敵な楽曲達は光るんだろうなぁ。

★Non-Troppo 新居昭乃のページはこちら
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。