アクセス解析
レンタル掲示板
Coaltar Of The Deepers 「Penguin e.p」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/18.Mon

Coaltar Of The Deepers 「Penguin e.p」

Penguin e.p・・・この可愛いらしいペンギンのジャケットにダマされてはいけません。4曲中3曲がデス声の歌というディーパーズの「Penguin e.p」(2004)。ようやく聴きこんでいます。

いや~、今更私がどーのこーのと書くのも気が引けますが、とにかく感想だけは書かせて下さい!このシングルも本当に素晴らしいです!ひどく感動しました!デス声だらけの歌なのに、ですよ?だってやっぱり「デス声」だなんて私は苦手です。怖いし不快だし「何でそんな声を出さにゃならんの?」と思っちゃうし。
それでも聴けてしまうのは・・・ナッキーの普通の歌声があまりにも天使だからです♪♪デス声とは真逆の響き・・・だから余計にも天使に聴こえるの。その切り替えが素敵すぎるvv

1.Fastest Draw
<早撃ち>演奏はゴリゴリ、出だしのデスヴォイスもゴリゴリ。しかし突如中間部に現れるポップでキラキラしたメロディに、ナッキーの軽やかな歌声。この開放感は何?デスと天使がここまで調和するのも不思議なくらいな歌。

2.Wipeout
<全滅>三味線のイントロに度肝を抜かれるも、冒頭の歌い出しがまるで詩吟のように聞えてしまうのは私だけか?それともそれは狙い通りなのか・・・。和洋折衷、デスメタルなゴリゴリ感、ポップで天使なキャッチーさが混在した、これまた不思議な歌。ライブではメチャ盛り上がります。

3.Dead By Dawn
<夜明けまでの死者>もうこれは、PVを観まくりました(笑)。殺人鬼に扮するご本人が素晴らしい(メイキングを見るまではナッキーだとは気づかなかった・笑)。不安感をあおるようなイントロにデスヴォイス、それに続く希望の光を表現するようなナッキーの歌声。暗闇では終わらないのです。

4.Swimmers
<スイマー>この歌を聴いた時、思い浮かんだのは今井美樹の「泳ぐ」という歌。歌詞のニュアンスがもしかして?と。けだるく歌うナッキーが可愛らしく色めいています。メロディやアレンジが美しくて、とてもファンタジック。大好き。こういう歌もあるから、ディーパーズの音楽性の広さにひたすら感動なんです。

・・・ああ、また長くなってしまった(^^;)。とにかく充実しまくりのシングルです。完璧な作りとその音楽性の質の高さには、本当にびっくりです。NARASAKIさん、天才!崇拝します!
Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
もしかしたらもう拝見してるかも分かりませんが当時のインタビューありますよ。

http://www.loft-prj.co.jp/interview/0411/07.html
No title
>mさん

リンクありがとうございます。
インタビューのページは初めて見ました!何だか感動してしまいました!!そして何だかわかりませんが、自分で記事に書いた感想が恥ずかしいです(汗)。
その後のアルバムは全然、金太郎飴じゃないですね(笑)あと三味線の音は本当に演奏したのかと思っていました。
No title
>Fastest Draw
コレ大好きです!
ヘッドホンで聴いていた時に音漏れしていたのか、銃声連発部分で、一体何を聴いているんだ?と人にツッコまれた事がありますよ(笑)
No title
>shushineさん

「Fastest Draw」良いですよね~!
曲タイトルを和訳してみて、ようやく銃声の意味を理解しました。確かに人に聴かれたら「何?」って感じですよね(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。