アクセス解析
レンタル掲示板
児島未散 「BEST SELECTION '89-'91」 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/27.Sun

児島未散 「BEST SELECTION '89-'91」

児島未散 「BEST SELECTION '89-'91」児島未散 「BEST SELECTION '89-'91」(1991)

彼女のアルバムはこのベスト盤しか持っていませんが(しかも数年前に中古で購入)、当時「ジプシー」という歌がCMで使われていたことは覚えていまして。
それこそ買った時は「あんまり歌、上手くないかも?」と、そのまま放置。ところが数日前から突然CD猛リピート中です。充分に歌えています。すごく良いです。確かに歌によっては、歌唱力的に未熟さが見え隠れするものの(初期の頃の歌なのかな?)、透明で清潔感のある歌声に深く聴き入ってしまいました。私の好きな歌声です。

何かこういう普通の良質ポップスって言うんでしょうか?懐かしさを感じます。特に90年代初めは私はこういう歌が好きで、いろんな女性アーティストの歌を聴いていたっけ。。。それでも児島未散さんはシンガーソングライターというわけではないので、提供される楽曲にかかっているわけですが、作曲陣だけでも林哲司や馬飼野康二などベテラン揃いです。このベストに限ってはどれもこれも良い。等身大の女性の気持ちや恋愛心を、ちょっと小洒落た雰囲気のメロディに乗せて歌う、それが当時の女性リスナーに受けたのかなぁと(勝手に推測)。

ブックオフなど中古CD屋さんに行くと、なぜか彼女のアルバムが大量に売られているのが目に付きます。ちょっと複雑な気持ちだけど、今度他のアルバムも探してみよう。

Youtubeに音源がいくつかありました。
「key of dreams」
「夢の手前で」(アニメ「みなしごハッチ」ED)←これ、すごく好き♪
「ジプシー」
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。