アクセス解析
レンタル掲示板
2011年06月 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/12.Sun

COTD「H/S/K/S」が好き♪

ザ・ブレストローク・ツーザ・ベスト・オブ・コールター・オブ・ザ・ディーパーズこのベスト盤も、本当に何度聴いても飽きません。それどころか、どんどん中毒症状が強まるばかりで・・・(笑)。

ブログ外でちょこっとつぶやきましたが、最近は特に3曲目の「H/S/K/S」が好きで。CDスリーブもよく見ずにサラっと聴いてましたが、この歌ってディーパーズのオリジナルアルバム収録曲じゃないんですね。皆さんそんなことはご周知のことだとは思いますけど、コミック「BECK」13巻の特装版にセットで付いた、オムニバスアルバム「GREATFUL SOUND ~tribute to"BECK"」の収録曲だったのですね~。3万枚限定だったとか。

そういう意味でも、このベスト盤「The BreastrokeⅡ」は価値があるのではないかと思います。「H/S/K/S」は”痛快”という言葉が浮かんでくるような、疾走感溢れるアップビートでロックな歌。イントロからグッときて、メロディで心躍って、中間部のナッキーの叫びでガツンと来ちゃいます(笑)。歌詞もよく聴けば、ベックそのもの?なのかな。

そうそう、そのコミック「BECK」自体を知らなかった私ですが、やっぱりこれってあの映画「BECK」の原作なんですね。この映画は、会社の後輩(平成2年生まれの女の子^^;;)にひどくお勧めされてまして、いつかは観ようと思っていた作品なのでした。んで、その後輩曰く「渋谷系って何ですか?」だって(^^;)。そういうシーンが映画に出てくるみたいで。あはは、渋谷系って言えばねぇ・・・私の青春時代でしょ(笑)。って、あまりその頃は聴いてませんでしたけどね。

よく考えれば、ディーパーズだってリアルタイムで聴けた世代なんです。まぁあの頃、自分の耳が轟音系の音楽を聴ける耐性があったかどうかは甚だ疑問ではありますが・・・。でもいいのさ、かなり後追いにはなったけれど、ファンになれたことがまず素晴らしいんだから!!
スポンサーサイト
Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/06/06.Mon

ムック本第二弾&買いすぎの嵐

CDジャーナルムック Cookie Scene Essential Guide POP & ALTERNATIVE 2011 21世紀ロックの爆発「CDジャーナルムック Cookie Scene Essential Guide POP & ALTERNATIVE 2011 21世紀ロックの爆発」

第二弾のムック本が出たので、早速買ってきました。
ふむふむ。すでに持っているCDや、あちらこちらで見かけたアルバムなどもちらほら・・・しかし殆どは未知の世界。これからの参考にさせていただきます(^^)。
やっぱり紙媒体は手元にあると安心するね。しかし近年、こういったコアな音楽情報は、割と個人の方のブログなどから情報を得ているなぁと思うのです。商業的に左右されない自由で素直な感想は、実にストレートに心に伝わってきます。もしかするとメディアが取り上げないうちに、一般の方が早く情報を上げている場合もあるかも?良い時代になりました。私のブログも、そういう意味で参考になればなぁと、おこがましくも思っております。


イメージさてそんな私、本当にCDを買いすぎておりまして・・・(汗)。
その恐ろしい証拠写真が右に(^^;)。20枚近くあるでしょうか?実はまだ封も開けてましぇん(えへへ~~汗)。躍起になって買いあさっていることは確かですし、CD屋に行って試聴機の罠にまんまと引っ掛かって衝動買いとか、もーーーのんこどうかしてるよ!(笑)試聴って試着と同様の購買促進力がありませんか?
しばらくは聴き込みの時間が必要ですね。ああ、レビューとか当分先になりそうだわ。何だか私も情報の波に溺れているなぁ。だからこそ、せめてアルバム一枚一枚を丁寧に聴いていかないといけませんね。アーティストにも悪い気がするし。。。
音楽話いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。