アクセス解析
レンタル掲示板
2011年03月 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/28.Mon

Under Electric Light 「Waiting For The Rain To Fall」

ウェイティング・フォー・ザ・レイン・トゥ・フォールカナダ・モントリオール出身のDanny Provencherによるソロ・プロジェクト、Under Electric Lightのデビューアルバム。

Fastcut Recordsよりリリース。ホント、Fustcutさんも良質なアーティストのアルバムを多数出してくれる素敵なレーベルですが、この作品も本当にそんな一枚です。
何十回とリピートして聴きこんだ今では、自分的には「捨て曲」無しの、文句無しの、お気に入りの一枚となってしまいました♪のんこ的には当たりの作品です。初めこそは「ちょっとキレイすぎるか?もしやありきたりか?」と思ったけど、シューゲ風味の爽やかなメロディと、Dannyさんの透明感溢れる歌声は正に私好み。

レーベルの推薦文には「2011年インディー・シューゲイズ大本命」とあるけれど、それほどシューゲという感覚は無かったのですが、もちろんシューゲ的な要素も含んでいて、1曲目の「take me away」なんてイントロからそれっぽいです。シューゲ、エレクトロニカ、ニューウェイブ、ポップス・・・全体的に明るく軽快なメロディが印象的で、かつ爽やかでエバーグリーンで前向きで何だか心が晴れるような・・・そんな感じかな。正にこのジャケットのよう。ただ歌詞は割りと重くて、Dannyさんのその時のネガティブな心境が綴られているそう。タイトル曲「Waiting For The Rain To Fall」なんて、「僕は何千マイルも歩いてきた」って、まるでアリーの「The Sore Feet Song」のよう?!?!

Under electric Light Myspace
スポンサーサイト
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/23.Wed

レミ街/ent他 ライブへ行く

★2011/3/10 レミ街「MusicaMusica」Release Party @渋谷O-Nest 

今思えばギリギリですね・・・あの地震が起こる前日にライブに行って来ました。

出演アーティストは、レミ街、ent、mergrimの3組。今回のお目当てはメインのレミ街ではなく(ごめんなさい;)、私はent(エント)さんでした~♪以前このブログでも記事に書きましたが(こちら)、ライブがあれば是非行ってみたいと思っていたので(^^)。すごく良かった!!間近で見たホリエさん、歌も上手くてカッコ良かった♪何よりCDで散々聴いていたあの素敵な楽曲を、生で聴けたことにひどく感動です。新しいアルバムとか出してくれないのかしら?まぁ、本業の方が忙しいのかもしれませんけど・・・。

そしてレミ街です。ライブ前に試聴はしたものの、バンド名も歌も今回初めて知りました。このライブに行こうと決めたのは、レミ街も自分好みのバンドだったからです(さすがにent目的でも、メインのバンドに用が無いんじゃチケット取るのも意味無いし;)。アルバムもちゃんと購入済みなので後で記事にしますが、バンドサウンドにピコピコ電子音、どこか懐かしいメロディ・ラインとしっかりした美しい歌声のボーカル・・・本格的なものを感じました。また素敵なアーティストに出会えたぞ~~って、感動です。ボーカルの彩さんも可愛かったけど、ギターのお兄さんがカッコ良かった(未だにお母さんにバンド活動を認めてもらえない、というMCに笑い)。

そしてmergrim(メルグリム)さん。パソコンを駆使した?電子音楽。トップで演奏したのはこの方だったのですが・・・私バカです。偶然にもこの人のアルバムを最近買って持っていたのに(まだ聴いていなかったけど)、ライブが終わるまでmergrimさんだって気づかなかったんです(汗)。楽曲を聴いても気づかない私って・・・(^^;)。でもほら、当日まで彼が出るってわからなかったしね。しかし本当にすごい偶然だわ。

ということで・・・実は3組が全て自分好みのアーティストだったのでした。アコースティックで爽やかで癒し系で・・・何かそんな共通点があったな。

ent「Welcome Stranger」 レミ街「MusicaMusica」 mergrim「Invisible Landscape...」

余談ですが、渋谷O-Nestでのライブに行くのは、アリー・カー、Club8に続いてこれで3回目。やっぱりライブハウスってちょっと苦手なんだけど(汗)、アーティストをすぐそばで見られる点は良いよね。ああ、アリー懐かしいな。あの時のアリーが忘れられないな・・・。ケータイのカメラで一緒に写真を撮ってもらったんだよね。フラッシュが上手くいかなくて何も写らなかったんだけどね(涙)。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/21.Mon

ずっと・・・不安で。

・・・何か本当にあの地震以降、気持ち的に重くて、もちろんそれは自分の生活環境がちょっと面倒くさいことになって、でもそれは電車の本数が減ってギュウギュウ詰めになるだとか、いつも帰りの電車の心配をしなければならないだとか、残業も出来ないし仕事が溜まるに溜まってアップアップするだとか、いつ停電になるのかビクビクしたり、停電のせいで信号機が動かないからもし身内が事故にあったらどうしようだとか、帰りもデパートが6時で閉まっちゃうだとか、スーパーに寄っても商品が無くて棚ががら空きだっただとか。書き出したら、そんなにたいしたことではないんだけど。

でも、ずっと心が重くて。

東京にも地震が来たらどうしよう?とかいう不安じゃないんです。
とにかく被災地のことを考えてしまう。津波に飲み込まれてしまったたくさんの人々のこと、失われた命のこと、大切な人を亡くしてしまった人たちの気持ちを・・・。とても他人事だとは思えなくて、どうしてこんなことになってしまったんだろうって。テレビで津波の映像を見過ぎたせいかもしれません。

せっかくの3連休なので今日はお出かけしたけれど、悠長に自分だけ楽しんでいていいのか?と罪悪感さえ感じてしまったり。実は地震の日以来、部屋を真っ暗にして寝ることが出来なくなってしまいました。怖くて仕方ないんです。大好きな音楽もロクに聴けていません。

・・・でもこんなにネガティブじゃダメですよね。うん、もっと心を明るく持とう。
もう地震のことは書きません。大好きな音楽を聴こう。音楽の記事を書きます。このブログは音楽のことを書くために始めたんだもん。アリーやディーパーズや、数え切れないほど大好きな音楽やアーティストがいるんだもん・・・ね!
雑記 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/03/20.Sun

この一週間

地震発生から一週間・・・現地での被害状況や、被災者の方々の大変さや大きな悲しみは、とうてい言葉では言い表せないことだと思います。テレビや新聞やネットなどで伝えられる今回の大地震の凄まじさ。その状況を考えると・・・本当に胸が詰まります。やるせない気持ちです。もし、自分の大切な人がいなくなってしまったら。考えただけでも涙が出ます。今、自分に出来ることはなんだろう?小さなことでは節電など、あとはやはり義援金の協力になるのかな。

★募金については下記サイトにて情報がまとめられています。
募金情報まとめ

この一週間は、首都圏でも突然の計画停電やそれに伴う鉄道運行の変更などで、ちょっとした混乱でした。でも福島原発は関東地方の電力を作っているそうなので、そのくらいのことは仕方ないのですよね。電車については通勤に影響するので初日こそ焦ったし、毎日朝も夜も激混みの満員電車で持病の腰痛が悪化しそうでしたが(汗)、通勤客はみんな文句も言わず、ちゃんと列を作り並んでマナーを守って普段どおりの感じでした。

会社内も節電、デパートなどお店も早い時間に閉店、街のネオンや街灯も消え、そして計画停電の実施(うちの地域は対象外となりましたが)。何か電気の大切さを感じた一週間だったな。
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/13.Sun

地震のこと

おとといの地震には本当にびっくりしました。

まさか東北地方があんな状態になっていたなんて・・・テレビで流れる映像を見ては気持ちがつぶれる思いです。東京もかなり揺れました。その時私は普通に仕事をしてたんですが、どうもいつもとは違う地震に「これはまずい」と思った瞬間、仲間と会社の出口へ走っていました。強くて非常に長い横揺れ。23区内は震度5強だったそうです。今まで経験したことの無い揺れでした。いやぁ、本当にびっくりしたわ・・・。
首都圏の電車は全てストップしてしまったので、帰りはみんなで営業車に乗りこんで帰宅。でも道路はめちゃくちゃ大渋滞で、普段なら電車で1時間で帰れる距離が、車で何と7時間もかかりました(^^;)。家に着いたのは深夜2時半過ぎ・・・でも帰れただけ良かったと思います。送ってくれた営業さんに感謝!

だけど本当に東北の悲惨な状況には胸が詰まる思いです。今後こちらでも大きい地震が無いとは言い切れないし(この記事を書いている間も小さな余震が・・・)、東京が震源だったら一体どうなるんだろう?予測はつくけれどあんまり考えたくないです。でも、もっと防災意識を高めないといけないですよね。。。
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/01.Tue

次から次へと新譜が!

久々にインディ・レーベルのサイトなどをチェック!
そうしたら気になる新譜やらアーティストやらが、ザックザック見つかってしまい・・・とりあえずメモ書きです(^^)。

★Scarlet Youth「Goodbye Doesn’t Mean I’m Gone」(3/16発売)
Quince Recordsより。CD2枚組だそうです。ちょっともの悲しいシューゲ?

★Fireflies「Autumn Almanac」(3/16発売)
happy princeより。この人のシングル(ミニアルバムかな?)は持っていますが、視聴したらすごく良さそう!

★lily of the valley「aquatree」(3/16発売)
同じくhappy princeより。以前にこのブログでも書いた、仙台のアーティストlily of the valleyの2ndアルバム!これもかなり良さそう~♪

★Le Futur Pompiste「Le Futur Pompiste」(発売中)
同じくhappy princeより。歌声を聴いてピンと来ました。Burning Heartsのボーカルですよね?

★Acid House Kings「Music Sounds Better with You」(4/6発売)
Fastcut Recordsより。これ、一番驚きました。Fastcutさんからリリースなのね。ずっと待っていたので、めちゃくちゃ楽しみです。

★Under Electric Light「Waiting for the rain to fall」(発売中)
同じくFastcut Recordsより。爽やかシューゲって感じ?良さげ!

・・・まだまだ他にもあったんだけど、とりあえずこんなところで。出来れば全て購入したいなと思っています(^^;)。

あ、そうそう、前にFastcut Recordsさんが紹介されていた、Still Cornersの「Wish」という歌がすごく気に入ってしまって・・・動画のリンクを貼っておきます~♪
http://www.youtube.com/watch?v=GDnyy0Sgsh0
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。