アクセス解析
レンタル掲示板
2010年10月 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/10/30.Sat

遊佐未森 「Hope」

HOPE遊佐未森の4thアルバム「Hope」(1990)です。

CDラックをごそごそやっていたらこのアルバムが視界に入ったので、ひょいっと棚からひと掴みっ!ってか、すごーく久しぶりに聴いたけど、実はあんまり聴きこんでいないんだよね、コレ。そんな感じで、ラックで眠っているCDが他にも結構あったり・・・(笑)。

遊佐未森さんの存在は、自分の中ではちょっと位置付けしづらいアーティスト。ファンタジー系なのかと思ったらそんなこともなく?、でも普通のポップスって感じでもないし、歌詞カードを見たらシンガーソングライターでもない?うーん、でもナチュラル系でどことなく異国っぽい雰囲気はあるよね。彼女の特徴は何と言っても、その高音ボイス。ふんわり系というよりは、力強さを感じる歌声です。

今ようやく聴きこんでいますが(遅っ)、この「Hope」はやっぱりポップス系かな。今更ですが、全曲がすごく聴きやすくて良いです。当時、ラジオのエアチェックで知った「夏草の線路」という歌が聴きたくて買ったアルバムでした。やっぱり良い歌だね~(カラオケで時々歌ったりします・笑)。
このアルバムは現在では廃盤ですが、2006年にリマスターされて、他の初期の作品も含め再販されているようです。リリース当時、未森さんもエピックソニーだったんですよね。あの頃、エピックってすごく好きな人達がたくさんいたな・・・と、ちょっと遠い目ののんこでした。
スポンサーサイト
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2010/10/29.Fri

フジファブリック 「SINGLES 2004-2009」

SINGLES 2004-2009【期間限定スペシャル・プライス盤】ずっと聴いてみようと思っていたバンド、フジファブリック。
手っ取り早く(って言ったら申し訳ないけど)、A面シングル集を購入。期間限定のスペシャルプライス盤でした。

初めはボーカルの歌い方や歌声に馴染めなかったんだけど、実はすごく個性的で耳に残る歌声で。私が初めて聴いた歌「若者のすべて」のように、きれいで正当派なJ-POP路線かと思いきや、割とコミカル、割とシビア、よい意味でクセがあるというか、小奇麗じゃないキレイさっての??どこかで聴いた風なメロディの中にもフジファブリックとしての個性がビシバシと伝わってきて、最近の日本のバンドには無いような独自の世界感があるなと思いました。ロックで程よい疾走感と、キャッチーなメロディと、何気ない歌詞。ボーカル志村さんのちょっと投げやりっぽい歌声。何だか新鮮で聴けば聴くほど好きになっちゃったんですよね。

しかし残念なことに、私がこのバンドの存在を知ったのは、志村さんの突然の訃報のニュースからでした。29歳という若さ。こういうの、一番悲しいよね。せっかく良いバンドに出会えたって思ったのに・・・。オフィシャルサイトによると、今後もバンドの活動はしていくとのことです。
次は、オリジナルアルバムを聴いてみよう。

フジファブリック Myspace
オフィシャル・サイト
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2010/10/26.Tue

Kuryakin 「A New Day」

ア・ニューデイスウェーデンの2人組、Kuryakin(クリアキン)の1stアルバムです!ついに発売!ついにゲット!!Fastcut Recordsさんよりリリースです。

以前、こちらこちらで騒ぎ立てたように、Kuryakinの歌を初めて聴いた時の感動が大きくて、彼らのフルアルバムをずっと心待ちにしていたんです。だからかな・・・過度な期待がかかり過ぎちゃったせいなのか、印象だけが先走りしたのか、アルバムを通して聴いてみて「うーん、何かピンとこない」と最初は思ってしまったんですよね。何だか地味な感じがしてしまって・・・。
でもそんな場合は、繰り返し聴くうちに大抵は解消されるのです。このアルバムも然り。ガツンと来る泣きメロ要素は薄まった気がしましたが、とにかく優しいです。基本的な雰囲気はそのままに、「Still Here」(7インチ+5曲入りCD)の時とは違うものを感じました。ちょっとチープなエレポップから、もっと温かくてポップでアコースティックで落ち着いた感じになったんじゃないかなーと。

ボーカルPetterの歌声は、本当に私の好きなタイプの声質です。ふんわり優しくて耳心地が良くて嫌味のない歌い方。Ally KerrやDylan Mondegreen、The FairwaysやThe Young Tradition、Math And Physics ClubやらThe Electric Pop Groupとか、もうその辺が好きな人なら絶対にKuryakinも好きなはず!こうやって書き出すと、自分の好きな路線が一直線で見えてきますね(笑)。

北欧、特にスウェーデンにはどうしてこんなに好みのアーティストが多いのかしら?そんなことを思いつつ、今度はDaysのアルバムも出ないかなーと密かに心待ちをしています。。。

Kuryakin Myspace
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/10/24.Sun

リマスター盤、買う?

Sound & Recording Magazine (サウンド アンド レコーディング マガジン) 2010年 11月号 [雑誌]  Fantasma(初回限定盤)

さて、「Sound & Recording」11月号です。NARASAKIさんのシューゲ連載も3回目。もちろん穴が開くほど熟読・・・と行きたかったんですが(^^;)、さすがに内容が専門的で私には理解出来ず。。。ミュージシャンやクリエイター向けですね。でもマイブラ研究ということで、興味深く拝読しました。音を歪ませてひずみを作るギターサウンドって、一見聴いていて気持ち悪く?なりそうですが、美しいメロディや歌声とすごく合うし、あの独特のサイケ感がヤミつきになるんだよな~と、マイブラを始めシューゲ系のアーティストを聴いて思います。曲調が明るいのか暗いのか、という曖昧なコード感・・・なるほどねぇ。

■本誌と連動しての、NARASAKIさん制作のデモ音源が下記リンク先ページにて聴けます。
http://port.rittor-music.co.jp/sound/magazine/shoegazer/

で、本題。そんな今月のサンレコの特集は、コーネリアスの小山田君と元・電気グルーヴの砂原さんとの対談でした。耳早やな音楽ファンはすでに知っている思いますが、コーネリアスのあの名盤「ファンタズマ」が、砂原さんによる手でリマスターされ11/3に再発されます。なぜ今?って思ったけど(本誌参照~)、このアルバムは私のそれまでの音楽観を変えたすごい1枚なので、何だか再発は嬉しいのです。本編+CD(ボートラ、ライブ音源など)+DVDという初回限定盤には惹かれるなぁ。定価5800円は痛いけど、アマゾンなら1200円くらい安く買えるぞ!・・・うーん、でも悩むなぁ(^^;)。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2010/10/19.Tue

音楽以外のお気に入りブログ♪

さて、たまには雑記なども。。。

ほぼ毎日読んでいる、音楽以外の大好きブログをご紹介~。

「猫ネコ英語」
英語のことを調べている最中に、偶然に出会ったブログ。1年以上前から拝読しておりますが、可愛くて個性的なネコちゃんたちの虜に!美しくてセンスのある写真に、ユーモアあふれる内容。ほぼ毎日更新されていて、思わず読みに行っちゃいます。私もネコが大好きなんで、動物系のブログには弱いっす。そうそう、本も出されるとのことで(10/19!!今日です!)絶対買おうと思ってます★

「藤原家の毎日家ごはん。」
このブログはすでに有名かな~?私は最近になって職場の子に教えてもらいました。先週の金スマにもご本人が出演されていましたね。びっくりしました。低予算でこんなに豪華なお料理が作れるって、女性の憧れだわ。いやホント、美味しそう(よだれ~~)。私も挑戦してみたい!でもおそらく無理か(^^;)。お子ちゃま、旦那さん共々幸せだなーー。

「ちきのingredient」
雑誌の付録レビューを紹介されているブログ。とても意欲的に更新されています。ここ最近、女性誌のブランド付録にどっぷりハマりつつある私の楽しみの一つ。まぁ、年齢にそぐわない雑誌とかもたまに買っちゃうんですが(^^;)、本当に今は付録が進化かつ豪華になっています。雑誌<付録って感じ?次の自分的目玉は、steady.12月号のアニエスベーボヤージュのロゴトートよっ!!

「福袋ネタバレ♪楽天ブログ」
これは楽天ブログの「福袋ネタバレ」のカテゴリーです。福袋大好き!実際ネットで買ったことはないけど、皆さんのネタバレ読んでいるだけで楽しい♪
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/10/18.Mon

新品~!新品!!!

イメージCoaltar of the Deepersの「COME OVER TO THE DEEPEND」と「NO THANK YOU」です!!!
実は数ヶ月前に入手済みだったのですが・・・何と!どちらも奇跡の「新品」です!今となっては廃盤のため、本来ならかなり手に入れるのは難しいアルバムなのですが、いやぁ~ある所にはあるのですねーーー!ほぼ定価で買うことが出来たし、もう感涙ですよ(TT)。しかも「NO THANK YOU」の方は、歌詞カードが付いていたのでどうやら初回盤のようです!こんなことってあるのね~~~~~。

Coaltar of the Deepers、まだまだ一人で盛り上がっています(笑)。どれを聴いても好き過ぎる。こうなると、バンド全盛期にファンになれなかったことが悔やまれるけれど、とにかく今は静かにバンドとしての活動を待つことと(あるのかなー?)、全作品を聴きこむことでしょうか?もちろん、ナッキーの今後の動向にも注意!彼のツイッターは毎日かかさず読んでますし(笑)。あ、サンレコ買わなきゃ!プカピュー!

Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/10/17.Sun

とりあえず、更新。

うわーーー。9月はたった2回の更新のみ、このブログ始まって以来のワースト更新率でしたぁ。気が付いたら、スポンサー広告が入っちゃっているし、この辺でとりあえず記事を上げておきます・・・(汗)。

何だかねぇ・・・急にブログを書く気が無くなっちゃって(またかい)。
アルバムレビューを単独の記事で書こうとすると、全く書く気が失せるのよ(これって致命的じゃん・汗)。筆、進まず。ダメだ、こりゃ。楽しく書けなきゃ、もう続ける意味も無いのよね。いっそのこと、3行レビューとか、簡素化しちゃおうか??それとも音楽日記に転向か??ちょっと、のんこ的に危機です。
しかしCDは洋・邦ともに爆発的に買っていて、このCDの売れない時代に、どれだけ売上げに貢献していることか(笑)。買いすぎて、なかなか全てをじっくり聴きこなせないのが悩み。でもね、やっぱり私は音楽が好きなんですよね。それだけは、声を大にして言えるよ~~!\(^▽^)/ 


(のんこ的近況。。。)
この土日は、腰痛が悪化し病院へ、おまけに風邪もこじらせ・・・どこにも出られませんでした。予定していたことが全てダメに(><;)。ああ、何のために一週間頑張って働いてきたのだろう(TT)。
音楽話いろいろ | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。