アクセス解析
レンタル掲示板
2010年08月 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/31.Tue

ようやく買えた+いろいろ

cath_brotherkite.jpg★The Brother Kite「isolation」
発売延期になっていた、ブラザー・カイトの新譜を先週末にようやくゲット!
いつも行く、某HMVの洋楽棚「B」のコーナーに、ひっそりと一枚だけ置いてありました・・・。ああ、諸口に入れず、どうせならネームプレート作ってくれ(汗)。ただでさえ、ジャケット前面置きじゃなくなってしまい、探しにくいってのに(^^;)。でも、こんな時に役立つのはCDの「帯」だということを実感。国内盤の利点。出来ればもうちょっと大き目の字で作ってくれると嬉しいんだけどな。。。
で、画像はそんな新譜と、キャス・キッドソンのトートバッグ2個セット。ムック本の付録です♪キャンディ・フラワーズ柄でめちゃくちゃ可愛いのだ♪今度は是非とも本物のブランドバッグが欲しい!
→そんな訳でただいま「isolation」を聴きこなし中。ちょっとビミョーか?感想、書けたら書きます。

★Club8「nouvelle」の歌詞
最近、更にこのアルバムばっかり聴いています。すごくお気に入りの一枚に♪♪だけど歌詞が付いていないから、一緒に歌えない。是非とも歌いたい!ということで、こちらのサイトを発見!早速カロリーナさんになりきって歌っています(笑)。

★おめでとうございます!
kings of convenienceのアイリック、ご結婚されたそうですね!ハッピー・ウェディング!!
スポンサーサイト
洋楽 | Comments(4) | Trackback(0)
2010/08/24.Tue

Sound & Recording Magazine 9月号

Sound & Recording Magazine (サウンド アンド レコーディング マガジン) 2010年 09月号 [雑誌]  レコード・コレクターズ 2010年 09月号

さっ!そんなわけで、サンレコ9月号はもちろん買いまして、NARASAKIさんの新連載を穴が開くほど熟読し、一人ニヤっとする始末・・・ってのは嘘か本当か(笑)。シューゲイザー入門ということで、興味深く拝読いたしました。今後は実践的な内容になっていくとのこと、シューゲな音楽を実際に作られる方には必見かと思います。
・・・サンレコって初めて買ったけれど、すごい専門誌ですね。エンジニアやクリエイター向け?何だか私にはチンプンカンプンな内容でした(^^;)。

そのついでと言ったら何ですが、一緒に「レコード・コレクターズ9月号」まで買ってしまいました。日本のロックアルバム・ベスト100っていう内容に惹かれたからなんですが・・・・うーん、読んでみて「あれ?」と思う。80年代は私も好きなアルバムが結構あるはずなんだけど、掲載されているアルバムはどうも自分には馴染みがないものが多くて。ただ単に自分の趣味の範囲が狭いのか、それともこの雑誌の傾向と合わないからなのか。どちらの理由もアリかも。

今度、是非とも年代別の日本のアルバム・マイベスト、みたいのを記事にしたいです。ずーっと前から計画は立てているのですが、なかなか時間無かったり、気分が乗らなかったりで出来ず仕舞いなんですよね。もともとJ-popから聴き始めているので、ネタはたくさんあるつもりです。少々片寄ってはいると思いますけどネ~(^^;)。
Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/08/21.Sat

HMV渋谷店へ行く

8/22で閉店してしまうということで、今日はHMV渋谷店へ行って来ました。何と初☆来店です。

閉店2日前とあって、予想通りの混み具合。しかも、一番行きたかった3階の洋楽コーナーに入場規制がかかってしまい、入ることも出来ませんでした(汗)。イベントのせいなのかな?人が溢れてました。仕方なく4階まで行き、クラシックコーナーをブラブラするも、欲しいものも特に無く。で、下の階へ降りようとすると、今度はエスカレーターが使えないとのことで、長蛇のエレベーター待ち。しかも大人数は乗れないらしく、すぐ「満員です」とか出る始末で・・・あはは、大変でした(^^;)。

イメージでもせっかく来たのだからと、CDは数枚ほどゲット!別に欲しいCDじゃなかったんだけど(しかもシングル)、70%オフとのことで半ばヤケクソ??(^^;)で買っちゃいました~。

★原由子「夢をアリガトウ」
★テトラポットメロンティ(カジヒデキ)「サリーマイラブ」
★キグルミ「キグルミのこどものうた」

・・・どうしてこのようなセレクトになってしまったのだろう(笑)。
これからHMVってどうなるんでしょうね。主役はタワレコになっていくのかしら。


(余談)それにしても、やっぱり私は渋谷の街が苦手だ。今日は数年ぶりくらいにセンター街を歩いたけれど、ホントに嫌だったもん。怖い。何でだろう?あのごちゃごちゃ感?若者の街だから?でも若い時も殆ど近寄らなかったけれどね(汗)。何か歩き難いんだよね。自分のカラーと合わないんだろうな、きっと。しかも今日は、それに拍車をかけるような超!!嫌な出来事があったし(滝汗)。ムカつくわ、心底!!!!
音楽話いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/08/17.Tue

Lucky Soul 「A Coming of Age」

A Coming of Ageロンドンの6人組バンド、Lucky Soulの2ndアルバム。

1stが出た時、ネット上でもあちこちで話題になっていたLucky Soulだったけど、はっきり言って私は興味が無かったし、ちょっと聴いてみたけど何か好きじゃない・・・って思っていた。ルックス的にばっちり決めているのも、鼻に付くって言うか(何だ?この敵対心は・・・^^;;)。

しかし、一転してこの反発心??を覆したのは、PVもアップされている「White Russian Doll」という歌でした。すごく良い。相変わらずの60年代ファッションが映える、アップビートでハンドクラップが印象的な小気味良いナンバー。アリさんの(アリーさんじゃないですよ・笑)ちょっとクセのあるボーカルがすごくキュート!とっても個性的ですよね。カーディガンズや、私なんかはpaper moonを思い浮かべてしまうのだけど、この歌声じゃなかったらLucky Soulの魅力はきっと半減してしまうんだろうなぁ、と思ったり。

アルバムの楽曲はもっと派手っぽいのかと思いきや?、全体的にすごく懐かしい感じがして聴きやすかったです。ベルセバ、カメラ・オブスキュア的な「Upon Hilly Fields」や、しっとりバラードの「Warm Water」(何となく昔のユーミンの歌を思い出してしまった・・・)、ゴスペル風味の「Love3」などなど、バラエティ豊かで飽きの来ない内容でした。ほっこりしたい時にお勧めのアルバムです。
さて、こうなると、ちょっと毛嫌いしていた1stは聴かないとダメかな?(笑)

PV「White Russian Doll」
Lucky Soul Myspace
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/08/15.Sun

「春の行人坂」を聴きながら

切ないメロディラインに、轟音ギターの波。歪み。うねる、どこまでも・・・。

Coaltar of the Deepersの「春の行人坂」。
初めて聴いた時、真っ暗な空間にプラズマが走っていくような、夜の空にオーロラが揺れているような、幻想的なイメージが頭に浮かんだ。ふと現れる、静かで美しさえ感じる中間部の間奏にも、思わずぐっと来てしまう・・・。
ディーパーズの切なげな歌の中では、現時点では「Snow」の次に好きです。こういう歌も存在したりするから、更にこのバンドの虜になってしまったりするのです。普段は気にしない歌詞も、何だか切ない。歌は言葉とメロディが融合してこそ意味が生まれるのかも・・・そんな風に感じたり。そしてNARASAKIさんの歌声、やっぱりすごく好き。。。

そんなわけで、まだまだディーパーズ熱が冷めやらぬ私なのですが、NARASAKIさんファンには朗報が!
現在発売中の雑誌「sound & recording」9月号から、NARASAKIさんの新連載が始まりました!シューゲ入門について語っているそうです。こ、これは買わねばっ!

http://www.rittor-music.co.jp/hp/sr/index.html
Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/08/14.Sat

Club 8 「The People’s Record 」

THE PEOPLE’S RECORDClub 8の7枚目となるアルバムです。ようやく国内盤をゲットして、ずーっと聴いています。

全面的にパーカッションをフューチャーした、アフリカ/ブラジル的なサウンド。どこかレトロな雰囲気。明るくてトロピカルなメロディ。開放的な南国風味。
正直、「Western Hospitality」を事前に聴いた時は不安でした。だって、あまりにもいつものClub 8とは違っていたから。個人的な趣向としても、私はあんまり南国っぽいのとかサンバとか、太陽の下で聴くような音楽は好みではなかったの。

でもそんな心配は無用でした。聴けば聴くほどすごく良い。飽きずにずっと聴けるんです。アルバムによって違う顔を見せてくれる彼らだけど、こんなClub 8も有りなんだって思いました。そして新しい中にも、いつものClub 8さを失っていないことが嬉しかった。「ボーカル・スタイルを変えないようにした」(ブックレットより)ということもあったけど、どんなに民族楽器の打音が響こうとも、カラカラしたコーラスワークが流れても、いつものClub 8のどこかしっとりとした「らしさ」は忘れていないなぁと。そう、確かに今回のジャンルは古いClub 8と上手く融合しているんだなーと思えました。

さて、この記事からジャケット画像のサイズを少し大きめにしてみました。この2人、やっぱり絵になるよね。美男美女は違うなー(笑)。ブックレットの中の写真もとても素敵なんですよ。

Club 8 Myspace
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/08/08.Sun

リニューアル、オープン!

・・・なーんて書くと何だか大げさだけど(^^;)。
気分転換にテンプレートを変えてみました。変更するのは、このブログでは3回目かな?FC2もかなりのテンプレがあるけど、意外と気に入ったものって見つからないんだよね。今回のは落ち着いたベージュ系のナチュラルテイスト(布っぽい?)です♪シンプルかつ見やすいでしょ?ちなみに私は2カラムの左メニュー派ですvv
左側メニューも、ちょこちょこと整理してみました。ピヨは削除しちゃおうかなーって一瞬考えたけど、もうちょっと継続してみようかと思います。んで、もう少し短めにピヨようかと。あまりグチグチしない程度に・・・(^^;)。


そういや、夏フェスの時期ですねー。今日はサマソニ2日目かな?まぁ、自分はそういうの行かないので関係ないですが、職場の子がフジロックに行って来たらしく、ほんのりと日焼けしてました。何でもチケット代と交通費だけで4万はかかったそうな。趣味にはお金がかかるものだよね。私も何かライブに行きたいなぁ。やっぱりNADA SURFの単独ライブ、行けば良かったかしら(泣)。タワレコのインストアライブだって見逃したしさ。。。
そうだ、アリーのライブに行ってから、もうすぐ一年が経っちゃうね・・・。

あ、今日また新譜を2枚も買ってしまった。感想書けるかなー?


※追記:NADA SURFの単独ライブには、ちーたかさん(高樹千佳子さん)も来ていたらしい!
すごーーっ!
http://ameblo.jp/takagi-chikako/entry-10611771509.html
その他 | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。