アクセス解析
レンタル掲示板
2010年02月 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/28.Sun

バンクーバーオリンピック、雑感

ちょっとブログの更新が滞っちゃってますが(汗)。音楽ネタ、無いわけじゃないんですが、時間が無いのと更新意欲が途絶え気味だったり、その他諸々精神的に不調だったり(またかい;)。気づけはブログの更新率(左側メニューを参照)が60%になっている・・・ああ、81%を誇っていた時代はどこへ?(^^;;)

で。もうすぐオリンピックも終わっちゃいますね~。毎回とっても楽しみにしている私なんですが、ちょこっと雑感&感想などを書いておこう。とにかく昨日の女子フィギュアは圧巻でした!真央ちゃん、惜しくも銀でしたけど、本当に良く頑張ったと思います。そしてキム・ヨナ!彼女の滑りには目を奪われましたね。SPとフリーの演技を、全く違う雰囲気に踊り分けているのもすごいと思いました。何より表情が生き生きしていてるのが印象的だったなぁ~。まだ19歳!若いですよね~羨ましい!

今日これから、アルペンスキーの皆川選手の出場がありますねー!どうなるのかな?自分自身スキーには無縁ですが、見るのは大好き。回転とか滑降とかすごい~~!モーグルもすごいけど、エアリアルもすごい競技なんですね。殆どアクロバット?一歩間違えば首の骨を折るよね・・・。あとあとカーリング!これも大好きな競技の一つ。トリノ五輪の時に真剣に見始めてから、面白いスポーツだなぁって思い始めまして。また実況中継する担当の方の的確な説明が良いんですよね~。ストーンも何気に可愛いし(隅っこにゴロゴロ置いてある風景が好き・笑)。ただね、選手達がアイドル視され始めたのが、ちょっと気に食わなかったけれどね。まぁ確かに可愛いけど、何かそういうの嫌だな・・・。

今回ちょっと残念だったのは、時差の関係で中継で試合を全く見られなかったこと。現地が午前中~昼間の時は、日本は深夜~明け方なんだもん。夕方から夜に競技があったとしても、日中は全くテレビを見られない私は、全てあとで結果だけを知ったのでした。やっぱりスポーツはライブで観戦しないとねー。まぁ仕方ないのだけどさ。

さて、残りの競技で日本は「金」メダルを獲ることが出来るんでしょうか!?!?
スポンサーサイト
雑記 | Comments(4) | Trackback(0)
2010/02/21.Sun

3rdアルバムのトラックリスト(仮)

ちょっと遅くなりましたが、ally's journal(2/10付け)にて、Ally Kerrの3rdアルバムに収録予定の曲目リストがアップされました。まだ暫定的のようですが、いよいよ新作に向けて具体的な内容が見えてきましたね(^^)。
以下、ブログより転記。

・The Other Side
・Man’s Man
・Get Over You
・All Day Long
・5AM
・Monkey Business (or “New York City Zoo”, I’ve not decided)
・Everything I’ve Learned I Have Forgotten
・The High Street
・So Long Goodbye
・End Of The Road

・・・アルバムタイトルはまだ決まっていないのかな?とても楽しみです。

ブログの方では、どうやら映画(ドキュメンタリー?)のことについて語っているようですが、翻訳サイトでザクっと訳してみても、私には良く内容がわかりませんでした。が、アリー「いつかブラックコメディーの脚本を書くことに挑戦したいと感じた」と書いている様子。もともと以前はそういうお仕事をしていたそうなので、もしかしたら近々に実現させるかもしれませんね。あ、でも音楽活動は絶対に辞めないでね!!!
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2010/02/21.Sun

HMVコンピ集「PLAYLIST 13 - BRITISH ANTHEMS 08MOVEMENT」

PLAYLIST 13 - BRITISH ANTHEMS 08MOVEMENT2008年だから、一昨年くらいかな?HMVで何かのCDを買った時にもらった、HMVオリジナル・コンピレーションCD。今更なんですが聴いてまして・・・これがなかなか良いのです!

<収録曲>

01.Kaiser Chiefs / Never Miss A Beat
02.The Troubadours / Gimme Love
03.Paul Steel / IN A COMA
04.KBC / Connect 4
05.Keith / Up In The Clouds
06.JEM / It's Amazing
07.Black Kids / Love Me Already
08.Parka / Disco Dancer
09.Delays / HOORAY
10.Officer Kicks / dog day rush
11.Kitty Daisy and Lewis / Going Up The Country
12.Those Dancing Days / RUN RUN
13.Yeti / Don't Go Back To The One You Love
14.Gotye / Learnalilgivinnalovin'

毎年HMVが行っているイベントに関連するアーティストのコンピなのかな?全く知らないバンドばかりだったけど、特に気に入ったのが、The Troubadoursの「Gimme Love」。子気味良いリズムとキャッチーなメロディがすごく良いです♪
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/02/15.Mon

映画「ソラニン」の音楽

4/3に公開予定の映画「ソラニン」の音楽を、何とentが担当されるそうです!
え?entって誰かって?こちらの記事で彼のアルバムのことを書いたこと、覚えていますか?すごくお気に入りのアーティストの一人なのですが、映画のサントラという形で、早くも彼の作品が聴けることがすごく嬉しいのです(^^)。早速、映画「ソラニン」の予告も観てみましたが・・・うわ~何か青春!流れている音楽もentっぽい♪宮崎あおいちゃんが出るんですね~。どうしよう、観に行っちゃうかも(笑)。

最近は日本映画の方が面白い気がします。その他に気になるのは藤原竜也主演の「パレード」。んで、最近観た映画で良かったのは、豊川悦司が出ている「今度は愛妻家」でした。これはマジメに良い作品でした。何せ涙しましたから・・・(苦笑~)。エンディングで流れる、井上陽水の歌がこれまた良くて。
身近なテーマでも、充分に素敵な映画って作れるのだなーってつくづく思います。3D上映の「アバター」も観に行きましたけど、興行収入トップの割には「・・・」っていう感想でしたし(^^;)。「マトリックス+ナウシカ+もののけ姫÷3」みたいな?映像はすンばらしく!美しかったですけどね。

おっと、映画の話で盛り上がってしまいましたが・・・そんなわけで、entさんの音楽に注目なわけです。ちなみにentは、日本の某バンドのボーカルさんです。ふふふ~♪

映画「ソラニン」公式サイト
音楽話いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/02/11.Thu

Pop Echo Records

APPLE CRUMBLE RECORDさんで、素敵なアーティストを発見!
OUTDOOR MINERSというカナダのバンドなんですが、現在彼らのデビューシングルが販売中です。試聴してみたらすっごく良い!ガレージロックっての?いや、普通にギターポップなのか?私って、こういう音も好きなのね♪7インチなので購入は見送りですが(だって、プレーヤー無いもん。。。)、要注目のアーティストです!

で、ついでにリリース元のPop Echo Recordsというレーベルを調べてみると・・・あら、ちょっと好みのバンドが居るわよ~(笑)。いくつかのバンドを聴いてみて良いなーと思ったのが、Tim Gilbertson。ギターの音とか声の感じとか・・・聴いていて気持ち良い♪その他では、HEAT-RAYやTHE WHITSUNDAYSも良い感じ。
Pop Echo Recordsって初めて知りましたけれど、ここも確実にレーベルの色があるなぁ~と思いました。私の好きな音がありそうです。今後も要チェックですね。

Pop Echo Records Myspace
Tim Gilbertson Myspace
OUTDOOR MINERS Myspace

※追記:Tim Gilbertsonのアルバムあるかなーって調べてみたら、現在ダウンロードのみの販売だそう(汗)。そういうの、残念だよねぇ。やっぱり実物も出すべきだと強く思うなぁ。。。
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/02/10.Wed

気になる発売予定など

タリーズコーヒー福袋画像、全く関係ありませんが、今年初めに買ったタリーズコーヒーの福袋です(笑)。コーヒー豆2袋、マグカップ2個、クマのマスコット、エコバッグ、コーヒーチケット(ショートサイズ)×5枚。これで3千円ならお得です♪

さてさて、気になる洋楽や新譜のことなどをちょこっと書いておきましょう。こちらで「気になる」と書いた、スウェーデンのバンドYamon Yamonですが、LINUS RECORDSさんにて現在購入することが出来ます!うわ~い、ようやくですね!これは絶対に買いなのですが、折りを見て購入したいと思います(^^)。

Labrador関連では、The Radio Dept.のニューアルバムが4/21に、Club 8の新譜も5/12にリリース予定のようです。春先が楽しみですね。しかもmixi情報によると、The Radio Dept.の来日が決定とのこと!うわー!遂に日本に来ちゃうのね!びっくりです。すごく行きたいけれど・・・日程的に無理そう・・・(撃沈)。
Club 8のアルバムも楽しみ!彼らのライブに行ってから、もう1年半くらい経つんですよね。ホント早いです。カロリーナさんがすっごく綺麗だったのを思い出します。。。

あ、そう言えば、雑誌のクッキーシーンが休刊だそうですね。残念です。それでも今年の夏頃には、紙媒体としてまた復活する予定だそうなので、気長に待ちたいと思います。季刊誌でもいいから続けて欲しいなぁ。付録のCDは・・・どうなんだろ?ウェブ上で平行してやるなら、無理に付ける必要も無い気がするけれど・・・。
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/02/07.Sun

アニメ”はなまる幼稚園”主題歌「青空トライアングル」

青空トライアングル★「青空トライアングル」
作詞:只野菜摘 作曲:NARASAKI 編曲:NARASAKI 歌:杏(真堂圭)柊(高垣彩陽)小梅(MAKO)

★「ぱんだねこ体操」
作詞:只野菜摘 作曲:WATCHMAN 編曲:WATCHMAN 歌:杏(真堂圭)柊(高垣彩陽)小梅(MAKO)
<収録曲>
1. 青空トライアングル
2. ぱんだねこ体操
3. 青空トライアングル (off vocl ver.)
4. ぱんだねこ体操 (off vocl ver.)

・・・と、こんな感じです。ナッキー作の「青空トライアングル」、ホント良いです。テンポが早いので、歌っている声優さんたちも大変かもしれないけど(何せ、役柄の声で歌ってます。可愛い~♪)、コード展開とかギター音とか疾走感が溢れてすごく良いですよ~。テレビサイズでは出てこないんですが、歌の中間部ではNARASAKIさんのソロギターも聴けます!カッコ良い~~!舞台が幼稚園ということで、楽しくって明るい感じが前面に出てるけど、ディーパーズのNARASAKIさんが作ったことはわかる人にはわかりますよね。う~ん、本当に良いお仕事するなぁ!
で、「ぱんだねこ体操」の方は、WATCHMANさん作です。この歌も何て可愛いのだ!(笑)まるでゲーム音楽のようなピコピコ音♪童謡さながら、カワユス!です。

どちらの歌も、歌無しバージョンが収録されているので、じっくりと楽曲のアレンジなどが研究出来ますよー。プログラミングの様子だとか、ギター音がどこで入るんだろ?とか。耳コピでコードを聴きとって、自分で演奏しちゃっても良いかも?あ、もちろんカラオケとして歌うこともアリだよね!
Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/02/07.Sun

みんなで踊ろう!「ぱんだねこ体操」



もう、ぱんだねこの動きが可愛くってヤミツキです(笑)。
出来れば、この着ぐるみの中に入りたい(笑)。
まぁ、これ着ながら踊るって、相当体力を使いそうだけどね・・・(^^;)。
Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/02/06.Sat

楠瀬誠志郎 「宝島」

楠瀬誠志郎「宝島」楠瀬誠志郎の1stアルバム「宝島」(1986)。

ふふふ~♪アマゾンのマーケットプレイスにて、ホントに中古CDを買っちゃいました!やった!CDトレイ下のスリーブ(裏側ですね)が日焼け?して黄ばんではいましたが、思ったよりも美品で、歌詞カードも盤もすごくキレイ♪おそらく92年以降に販売されたものだと思うけど、この状態なら満足です。もしかしたら、前の持ち主さんはあまり聴いていなかったのかしら??

オフィシャルサイトのディスコグラフィーでチェックすると・・・おお!これで誠志郎さんのアルバム、全部揃いました!(ベストやバラード集などは別としてですが)私が誠志郎さんの歌を聴き始めたのは、1stのタイトル曲「宝島」をラジオでたまたま聴いたのがきっかけ。もう随分前のことですけど、それ以来すごく好きなアーティストの一人です。やっぱり歌声なんですよね、好きな理由は。永遠の少年声、ハイトーンボイス、美しいハーモニーに弾むような明るさ・・・(時々、語尾の「よ~ん」が気になるけど・笑)。もちろん楽曲も素晴らしく、彼の声質を生かした良質ポップスが最高です。アカペラの「Always」、わくわくするような「宝島」、このアルバムの中で一番好きな「April Rainに微笑みを」等、全体的に明るい作品になっています。私はアルバム前半が好きですね(レコードでならA面か?)。

歌詞カードを見ると、杉真理とか安則まみさんとか(元PSY・Sのチャカさんですね)参加してるんですね~。こういう発見があるから、やはり現物は持たないとダメですな。あとどーでもいいことですが、ご本人の写真が無いのに、どうして"Hair & Make Up"っていうクレジットがあるのだろう?(笑)
J-pop | Comments(2) | Trackback(0)
2010/02/04.Thu

Northern Portrait 「Criminal Art Lovers」

Northern Portrait 「Criminal Art Lovers」デンマークのバンド、Northern Portrait(ノーザン・ポートレート)の1stアルバム。

アルバム出ましたね。そして無事に入手しました!何なんでしょう、このキラキラ☆ネオアコサウンドは!初めてシングルでこの人たちの歌を聴いた時は、好みの問題で歌声に違和感はあったものの、実力あるバンドだよねーと思ったものですが、正にそれがこのアルバムで証明されたんじゃないでしょうか。そう、その歌声こそがNorthern Portraitの一番の魅力なんでしょうね。私でもわかるくらいスミス!!!ホントにスミス!(笑)
楽曲もホントにネオアコで、もしかしたらLove Danceを超えるものが出てきちゃうかしら?!と一人ビクビク(?)してたんですが、まぁ、そこまでは行かなかったかな。別記事で書くもの何ですが、Love Danceを上回るネオアコ系のアルバムって、しばらくは出ないだろうな~とか思ってます。それくらいLove Danceは素晴らしい!

現在マイスペでも聴ける「New Favourite Moment」や「Murder Weapon」などすごく良いですね。イントロもどれも爽やかで明るいです。個人的には、思ったよりは心を鷲づかみにされるほどの感動は無かったのですが、作品として素晴らしい出来には間違いないと思いました。

Northern Portrait Myspace
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。