アクセス解析
レンタル掲示板
2010年01月 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/01/30.Sat

怪奇現象??

スポンサーサイト
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/28.Thu

ぱんだねこに「萌えっ」(笑)

アニメ「はなまる幼稚園」見ました!!!

もう、びっくりしちゃった。すっごく可愛いアニメなんだもん(笑)。深夜放送だったから、てっきりそれ系の内容かと思いきや(まぁ、胸の大きい先生とか出てきちゃうんだけど:^^;)、フツーに見られるし面白いしカワユイの。和み系・癒し系アニメとでも言ったらいいのかな?園児達が可愛くって(杏ちゃん!)、マジで子守りしたいと思っちゃった(気持ちはすっかり保護者か?・笑)。突っ込みどころは色々あるけど、内容がほのぼのしてるんだよね~。24日放送分も良いお話だったし、これから毎回見ようっと。だけど、どうして深夜に放送するんだろうなぁ?

それにしても・・・ぱんだねこ、可愛いぃ~~~~~~~萌え~~~~~~!(笑)

あ、音楽のことも書いておかなきゃね。
主題歌「青空トライアングル」は、正にナッキー節でした。シングルは買い決定です!(同時に「ぱんだねこ体操」も収録なので・笑)あと、毎回違うという凝った作りのエンディングですが、今のところ1回目と3回目はナラサキさん作のようです(毎回じゃないのかな?)。24日放送分は、EDのアニメに合わせてとってもアコースティックでセンチメンタルなメロディでした!やっぱりサントラ期待しちゃうね♪

「はなまる幼稚園」公式サイト
ブログ「ぱんだねこの冒険」
音楽話いろいろ | Comments(2) | Trackback(0)
2010/01/23.Sat

誰が歌っている歌なんだろう?

あ~~~気になって仕方がない!

今日、某デパートの館内にて、すっごく良いなーーーーと思う歌を聴いたんです。女性ボーカルで、おそらく洋楽で、ちょっと打ち込みサウンドみたいな感じで、テンポが良くて、小気味よいメロディで・・・。って、それだけじゃわかんないよね。でもでも歌声が透き通って可愛くて正に私好み!何曲か続けてその同じアーティストの歌が流れたんだけど、どれも良い感じだったの。ああああ~~~~あの歌は一体誰が歌っているの???気になって仕方ないわ!!

こうなったら・・・本気で問い合わせちゃおうかな(^^;)。デパートのHPを見たら、問い合わせフォームがあったし、でもそんなの答えてくれるのかなぁ。そんなこんなんで、館内BGMに聴き入って長居していたら、可愛いコートを見つけてしまい・・・思わず買ってしまいました(^^;)。散財~~~~。
音楽話いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/22.Fri

アリー、"Recording demos"の映像



アリー、動画をまたひとつアップしてくれました。デモ段階のようですが新曲が聴けます!!!映っている場所はレコーディングスタジオなんでしょうか?それともアリーの自宅??鍵盤、パソコンや録音機材、可愛い置物やら壁には「蟲師」のポスターまで飾ってあります(笑)。コルクボードに貼ってある紙には、もしや新しいアルバムの曲目リストが書いてあるんでしょうか!?すごーーーい!着々と、新作の完成が近づいている感じですね!楽しみ~~~♪流れている歌は何ていうタイトルなのかしら?ちょっと幻想的な感じ?美しいメロディですね。

それにしても、アリーって何て白くてきれいな手をしているんでしょうか。私なんかよりずっとキレイだわ(ハンドクリームを塗っても、なかなか手荒れが治らず・苦笑~)。

・・・やっぱりアリーの歌は素敵だね。何度聴いても。何度聴いても。何度聴いても・・・。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/21.Thu

My Bloody Valentine 「Loveless」

LovelessMy Bloody Valentine の2ndアルバム「Loveless」(1991)

発売から19年目にして知った美しさ。どうして今まで聴かなかったんだろう?という後悔より、聴いて良かった!という感動の方が大きいです。そして今のシューゲイザーバンドが、このマイブラの影響をいかに大きく受けているかを思い知らされたのでした。

とは言え、91年当時にマイブラの音楽に出会ったとしても、好きになったかはわかりません。その頃に聴いていた音楽とは全く路線が違ったし(邦楽一辺倒だったので・・・)、おそらく轟音ギターは敬遠したはず。でも今はそんな歪んだノイジーなギターの音がすごく好きです。それを中和(というより共鳴?)するような美しくて儚いボーカルと、浮遊感漂うメロディ。何て素敵なんだろう。このアルバムが名盤と言われる訳が、今はとても良くわかります。洋楽インディ・ポップを聴き始めて4年。本当にこういう風な歌が好きです。自分が聴きたかった音楽の一つがここにある気がしました(あはは、書いていて何だかクサいぞ^^;;;)。

バンド名、気づいてはいましたが、やっぱりあの映画がモトなのね(笑)。そういや、心臓をお鍋でグツグツ煮るシーンがあったような・・・ちょっとうろ覚え(^^;;;)。

My Bloody Valentine Myspace
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/01/17.Sun

アニメ「はなまる幼稚園」の音楽!

現在放送中のアニメ「はなまる幼稚園」の音楽を、何とSadesper Recordが担当しています!そうです、Coaltar of the DeepersのNARASAKIさんと、Watchmanさんのお2人です!

しかし「はなまる幼稚園」って一体どんなアニメ?(^^;)。深夜放送というあたり、青年向けということになるんでしょうか?まさかロリコ・・・(ストップ!笑)。いやいや、絵柄を見る感じでは何だか可愛いよ?ちょうど今日放送日みたいなんで、とりあえず見てみよう。
だけど、何か私が好きになるアーティストは、みんなアニメに関連してくるんですよねぇ。アリーだって「蟲師」とか、ちょい昔は米良さんのファンになった時も「もののけ姫」だったし、もっと昔を掘り返せば新居昭乃さんや溝口さんもそういうきっかけだったような。

どうやら、このアニメのエンディングは毎回違う曲が使われるそうです。「蟲師」の時と同じですね。作るの、大変そう・・・。ということは、そのうちサントラ(もしくはSadesper Record名義で)が出たりとかするのかしら?期待しちゃおう!

んで、こんなブログを見つけちゃいました!アニメのキャラなのかな?ぱんだねこ、めちゃくちゃ可愛い~~~!ってか、デカい(笑)。着ぐるみ着てみたい~~~!(笑)。あと、こちらページには、NARASAKIさんとぱんだねこちゃんのツーショット写真がありました♪(ページ下の方)ちょっぴり羨ましいなぁ~(´ω`。)
Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(3) | Trackback(0)
2010/01/16.Sat

キタ━(゚∀゚)━!!!!! 祝★ブログ4周年


イメージイメージ


顔文字マグカップ(笑)。かわいぃ♪♪ でも飲みにくいのが難点・・・(^^;)。

さて、当ブログは1/8付けで4周年を迎えました。そして5年目に入ります。早いな。。。ホント、早すぎるわ。アリーのことが書きたくて書きたくて始めたブログですが、この4年の間にたくさんの素敵な音楽に出会うことが出来ました。きっとこの先も、心から大好きと言える音楽に出会うことだと思います。いつも読んで下さっている皆様、ありがとうございます!

余談ですが、最近欲しいと思う物はデジカメとipod。今持っているデジカメは5年くらい前に買ったやつで、大きさが普通のカメラと同じだし何しろ重い(汗)。新調する際は、なるべく軽量のものを選びたいです。ipodは外で音楽を聴かない私には必要ないかもしれないんだけど、ならば通勤時に英語の教材でも聞こうかな~と・・・。「家出のドリッピー」が中途半端に残っているので(^^;)。それに、セゾンカードの永久不滅ポイントでipodも交換出来ることが最近わかったのです。ふふふ~。
その他 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/11.Mon

Swissy 「She Smiles」

シー・スマイルズフィリピンの女性シンガーソングライター、Swissy(スウィッシー)のデビューアルバム。

耳の早い洋楽インディ・ポップのリスナーさんは、きっともうすでに聴いているかもですね。自分的にとってもヒットした1枚でした。初めてSwissyの歌を聴いて思ったのは「これはSundays??」。声の感じがすごく似ているんです。実際、そのThe SundysやThe Cardigansなんかの影響を受けているらしく、UKや北欧ポップと言っても何ら見紛うこともない感じ。むしろ、そんな国別の仕切りなんて要らないのかもしれません。

とっても歌声がきれいです。メロディも素朴で素敵でポップでとっても可愛いの。ありがちなインディ・ポップと言えばそれまでだけど、彼女の場合は何だかセンスの良さを感じさせます。とっても懐かしい気持ちになったというか、私が初めて聴いた初期のクインス作品のような雰囲気がありました。「Your Life's In Rewind」とか正にそんな感じ。ビブラフォンの音が、まるでClub8のよう。

神戸のインディレーベル、プロダクション・デシネから国内盤がリリースされています。”良いメロディ、グルーヴィーな音楽”をリリースすることがコンセプトだそうで、このSwissyのアルバムも本当にそんな一枚。お勧めです♪

Swissy Myspace
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/01/10.Sun

中古CD、本日の掘り出し物

bookoff_2010_0109.jpg昨日、池袋に最近出来たブックオフにちょっと立ち寄ってみました(元HMVサンシャイン通り店があった場所です)。店舗広い!すごい品数に圧倒されながらも、向かったのはJ-popの250円コーナー。軽い気持ちで見てたんですが・・・そこで思わぬ発見が!ずっと欲しいな~と思っていた、KYOKO Sound Laboratoryのアルバムがあるではないですかっ!そこで火が点いた私は(笑)、気になるCDをドカ買い(どうにか5枚に収めたけれど・・・ホントはもっと欲しいのがあった^^;;)。中古嫌いもどこへやら・・・まぁ、プラケースは全部取り替えちゃったけれど。いやぁ~だけど、全部90年代初頭の作品ばかりでした。やはりこの頃が一番音楽に対して思い入れがあるのよね。

<今回の収穫品>
★KYOKO Sound Laboratory「See You Again」(1995)
以前にこちらで書いた通り、この方の歌はシングル一枚のみの所持。すごく好きなんです。アルバム自体は初めて聴くのですが、よくよく調べれば現在でも新品で買えるみたいですね。でもいいや、すごく聴きたかった人だから、ブックオフで出会えたことだけでも感謝!

★GAO「Roi Roi」(1992)
うわ~懐かしきガオさん!彼女(女の人ですよね?笑)が出て来た時、いろんな意味で衝撃だったというか。特にCDも持っていなかったし、ヒット曲「サヨナラ」が聴きたかったので購入~。

★KATSUMI「Shining」(1990)
名前は知っていたので、何となく手に取ってしまい購入。今回初めて聴きます。

★小室みつ子「Jumpin'Over」(1991)
TMファンなので、彼女の存在はかなり前から知っていたけれど、歌自体は初めて聴きます。このジャケもいろんな所で何回も見たような気が。

★小沢健二「Life」(1994)
オザケン信者の方には申し訳ないのですが、どうも昔から私はこの人がイメージ的に苦手で・・・と書きつつCD買っちゃったんだけど。歌自体はじっくりCDで聴くのは今回が初めて。余談ですが、これだけ500円したのに、ブックレットが一番汚かった(泣)。触りたくない・・・(TT)。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/09.Sat

number0の新譜が!

number0の1stアルバム「chroma」が、3/3に発売予定とのことです!

彼らのミニアルバム「sero」については、こちらの記事で書いたことがあるのですが・・・ここ数年で知った日本の新人アーティストの中では、かなり好きです♪夜寝ながらヘッドホンで聴いていると、なぜか涙が出てしまったり(苦笑)。繊細なんですよね。歌声も楽曲も。独特の世界観っていうか、シンプルなんだけど心にぐっと来るの。とにかく聴いているととっても落ち着くのです。そして気づけば一緒に歌っている自分がいます。

現在は、いつの間にかメンバーが4人になっている模様。ライブにも行ってみたいな。とにかく新譜が楽しみですが、でも聴いてみるまでは何だか不安。。。どんなに好きなアーティストでも、必ずしも次のアルバムが自分好みとは限らないことも多く・・・でも、きっと良い作品に違いない!

オフィシャル・サイト(ちょっとページが重いかな?)
Rallye label
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/04.Mon

V.A 「Picnic Basket」

Picnic Basket: A Shelf Life International Pop CompilationShelflife Recordsのコンピレーション・アルバム「Picnic Basket」(2001)。
コンピ集は他にも数枚あるようですが、とりあえず手に入ったのはこの一枚だけでした。それもアマゾンで入荷まで数ヶ月待ち・・・ダメかと思い少々焦りましたが、何とかゲット!

Shelflifeと言えば、自分の乏しい知識ではDaysやKuryakin、Burning Heartsなど最近の人たちしか知らないので、お勉強という意味でも、一度にたくさんのアーティストが聴けるコンピ集というのはお得ですよね。何よりその「レーベルの色」が出ているのが面白いです。このコンピに関して言えば、微妙な「ウマヘタさ」が気に入りました(笑)。妙にノー天気ギターポップ?というか、聴いていてとっても楽しげ♪♪正にピクニック弁当って感じ!

ブックレットを見てびっくりしたのは、日本のアーティストも収録されていたこと。違和感も無くすんなり溶け込んでます。あとはギリシャとかペルーとか、一見マイナーな地域もありで面白いです。まだ聴き込み途中なので深い感想は書けませんが・・・ここからまたお気に入りのアーティストが見つかるといいなーと思ってます。
洋楽 | Comments(6) | Trackback(0)
2010/01/01.Fri

2010年!平成22年!!

明けましておめでとうございます~~~~~~!

2009年を振り返るべく、一生懸命記事を書いていたのですが年内にアップが間に合わず(^^;)。結局、新年のご挨拶からの始まりです。いや~今年はどんな年になるのかなーー。このブログも、無理をせず更新していきたいです。「CDレビュー、どんどんやんなきゃ!」とか力入れすぎると、だんだんCDを聴くこと自体が負担になったりしてしまうので。楽しめなければ意味がないし、あくまでマイペースに頑張ろうと思います(^^)vvv

さて、紅白見ましたかー?個人的目玉は、何と言ってもスーザン・ボイルさんでした!「I dreamed a dream」最高でした。もしかしてちょっと緊張していたかな?でも本当に感動しました。彼女については、後ほど記事に書く予定です。

2009年後半期のベストアルバム(洋楽中心で)を決めようかなーって思ったんですけど・・・今回はお見送りしました。というのも、枚数的にたくさん聴きこなしていないことや、買っても放置気味のアルバムがあったり(汗)、何よりこれだ!って思うものが少なかったということもあります。あとはCOALTAR OF THE DEEPERSばっかり聴いていて、他作品を冷静にレビュー出来なくなっていることもあったりで(苦笑)。でもまぁ、落ち着いたらまとめて選出してみようかな。

ということで、今年もよろしくお願いします。さ~て、今日は福袋を買いに行かなくちゃ(笑)。
音楽話いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。