アクセス解析
レンタル掲示板
2009年04月 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/29.Wed

久々に音楽雑誌を購入

イメージ久々にとは言っても、クッキーシーンだけは毎月買っている私ですが、それ以外の音楽雑誌ということで、CDジャーナルとMUSIC MAGAZINEの5月号を買ってしまいました(電車の人身事故で、時間つぶしに本屋で立ち読みしているうちに、いろんな記事が載ってたんで欲しくなっちゃって^^;;)。

前回記事に書いたCurly Giraffeや、今日新譜が発売の新居昭乃さんの記事とか、タイムリーな記事が結構たくさん載っていた。なぜが両誌で細野晴臣の特集。何で?と思ったら、彼の提供曲を集めたCDBOXみたいのが出るらしい。昭和の歌謡曲、ちょっと懐かしいなぁ(笑)。洋楽で推されていたのは、最近国内盤が出たFleet Foxes。私もこちらの記事で書きましたが、そっか、国内盤出たんだぁ・・・。強力新人バンドってことで、これもどっちの雑誌にも載っていた。流行に流されていないっていうか、確かにすごくいい歌を歌う実力派バンドだと思う。

CDジャーナルは、10年くらい前に毎月買っていたんだよね。ちょうどクラシック(主に米良さん)にハマっていた時で、まだネットもこんなに普及していない頃だったし、情報源は雑誌からという時代だった。それを思うと、本当にネットは便利でありがたい存在。特に音楽や映像は視聴が出来るという点では、雑誌にはかなわないよね~。そうそう、CDジャーナルの「CD新譜試聴記」に、QuinceのPopfaceと、The Whitest Boy Aliveの新譜もちゃんと載っていた。CDジャーナルってメジャー誌だと思うから、インディ・ポップもちゃんと掲載されていたことに、ほんのりビックリ&感動(笑)。でも、アリーの2ndが発売された時は確か載っていなかったんだよね。それには憤慨だ(^^;;)。
スポンサーサイト
音楽話いろいろ | Comments(6) | Trackback(0)
2009/04/26.Sun

Curly Giraffe 「New Order」

New Orderまた素晴らしいアーティストに出会えてしまった!Curly Giraffe(カーリー・ジラフ)って知っていますか?先日発売されたこの「New Order」は、彼の3枚目のアルバムになります。

新居昭乃さんのブログで知って以来、気に留めてはいたのですが、数日前に試聴してみたら・・・「!!!!!!!」(←いつものパターン・笑)。翌日すぐにCD屋さんへ飛んで行って購入(笑)。何が良いかって、もう彼の歌声にコロっといきました。いえ、本当にクセがなくて心にすーっと溶け込むような爽やかな歌声。そして!日本人の方なので記事のカテゴリーはJ-POPとしましたが・・・もうこれは洋楽です!!Curly Giraffeの歌は全て歌詞が英語ですが、それはもとよりメロディといい、アレンジといい、音の運びとか雰囲気とか発音などなど、本当に洋楽と見まがうほど。基本はフォーク調&ソフトロックですが、何かすごくセンスの良さを感じさせる歌ばかり。静かな感動が心にじわっと広がるようなアルバムで、勝手なイメージでは春から新緑の季節に聴きたいような、正に今の季節にぴったりな良質ポップ・ソング!聴いていてとても心地が良いのです。

もともと音楽業界ではキャリアの長い方みたいで、別バンドのベーシストであったり、いろんなアーティストのプロデュースも手掛けているそう。プレクトラムの藤田さんもご自身のブログで紹介されていますが、うわー今度Curly Giraffeのライブでギターを弾くそうで・・・!私の好きなアーティスト達が、何気につながっているんだなーって知って、ちょっと感動してしまいました。

curlygiraffe.com
Curly Giraffe Myspace
J-pop | Comments(4) | Trackback(0)
2009/04/24.Fri

Camera Obscura 「My Maudlin Career」

My Maudlin Careerグラスゴーのバンド、Camera Obscura(カメラ・オブスキュラ)の新作アルバムです!

まだ聴きこみ途中で深いことは書けませんが・・・うーん、微妙。ビミョーだ。今まで通りの60年代風味のレトロ・ポップソング。どこか懐かしいような、親しみのある甘いメロディ。そしてトレーシー・アンの可愛らしい歌声。路線的には悪くないのだけど・・・・私の耳が変?何かね、どれも同じような歌に聴こえてしまうのですヨ(^^;)。区別がつかない(汗)。インパクト、という点では個人的に薄かったかなーという感想です。私は以前こちらで書いた、前作のアルバム「Let's get out of this country」の方が歌にメリハリがあって好きですね、今のところ・・・。

と、珍しくマイナスな感想文になってしまいましたが、アリーと同郷のアーティストということで、もちろん今後の動向も気になるところ。現在、イギリスやアメリカにてツアー中のようですが、仮に来日することがあれば是非ライブに行きたいバンドですね。

Camera Obscura Myspace
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/04/21.Tue

来生たかお「The Best of TAKAO KISUGI」

The Best of TAK来生たかお「The Best of TAKAO KISUGI」(1997)

今、宮本輝の小説「優駿」を10年ぶりくらいに読み返していて、そういえばこのお話も映画化されたよな~とおぼろげに思い出しまして(ほぼ、宮本輝の作品は映像化されることは多いのですが)。その主題歌になったのが、主演の斉藤由貴が歌った「ORACION~祈り」。そしてその歌を作ったのが、昭和のニューミュージック&歌謡曲のヒット・メーカー、来生たかおです。

このアルバムは、そんな彼のベストアルバムですが、突然聴きたくなってCDラックから引っ張り出してみました。私が知っている歌では「夢の途中」(「セーラー服と機関銃」の別バージョンですね~)とか、「セカンド・ラブ」くらいしかないんですが、さすがに音は古めかしいものの、このころの時代の匂いがプンプンですね(笑)。そして来生たかおの物悲しいセンチメンタルな歌謡曲メロディ。ああ、昭和だ。。。彼の歌声はきれいなんですが、ちょっぴり線が細いのが気になるところ。

そういや、映画「優駿」のキャストを調べてみたら、ちょっと笑ってしまった(映画は未見です)。渡海親子が緒形拳と緒形直人って(笑)。で、砂田が田中邦衛で田野誠が吉岡秀隆ってサ・・・「北の国から」??見てみたいけれど、小説のイメージを壊すと嫌なので、遠慮しておこう。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2009/04/19.Sun

多忙中につき・・・

多忙中につき、更新が滞っております。。。

さて、このブログにも取り付けているブログパーツ「国産小麦シリーズ・肉まんさん」。前回のホットケーキさんの時にもあったんですが、何が出るかわからない「占い」が好き(笑)。下記の画像は、比較的普通のものが出てますが、時々ヘンテコなのが出現します。結構楽しい♪

nikumansan_3.jpg  nikumansan_2.jpg
その他 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/04/12.Sun

SPC ECOとか、Club AC30のコンピとか!

さっきまで邦楽の記事を書いていたのですが、急きょ取りやめてこの記事をアップ!
というのも、そういやClub AC30の「Never Lose That Feeling Vol 3」ってリリースされたんだっけ?と、ふと思い出したからなんです。確かクインスさんは、今回はディストリビューションはしないってマイスペブログに書いてあったけれど・・・・。で、Club AC30のMyspaceでとりあえず試聴をしてみたら、あまりの良さに衝撃を受けてしまいまして(^^;)。いや~私ってやっぱりシューゲ好きなんだなぁって、見かけによらず(おそらく・笑)。

今試聴できる4曲のうち、メチャクチャ気に入ったのが、PopfaceがカバーしたRideの「Dreams Burn Down」。何ですか、このキラキラ感は★☆!!他にも「40 Days」や「She Calls」も良い~~~~!ヤバイ、このアルバムも買い決定です!!後でアマゾンに注文しちゃおうっと(余談ですが、この前「ぷっスマ」でアマゾンの倉庫出てましたね~。一回だけでもいいから、あそこでバイトしてみたい・笑)。

さて、ついでと言っては何ですが・・・。
今後のQuince Recordsのリリースで気になるのは、SPC ECOです。正にこれも私が超好みの”耽美派女性ボーカル+シューゲ”ではないですか!最近知ったAutumn's Grey Solaceを、明るめにしたような?そんな感じ。と言うことで、毎日マイスペで試聴しています~♪

Club AC30 Myspace
SPC ECO Myspace
洋楽 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/04/12.Sun

歌は心を

16-1.jpg

写真素材:NOION
>>続きを読む
その他
2009/04/09.Thu

Fitness Forever 「Personal Train」

Fitness Forever: Personal Trainイタリアの4人組ポップバンド、Fitness Forever(フィットネス・フォーエバー)のデビュー・アルバム。

春の訪れ。ぽかぽかした陽射し。曇った空はどこにも見当たらない、そんな明るく陽気なポップ・ソング。個人的に今、心が重い私には、Fitness Foreverのような明るい音楽がどんなにありがたいことか・・・。
現在発売中のクッキー・シーンで、APPLE CRUMBLEの松本さんがFitness Foreverの記事を書かれていますが(そんな私も、アップルさんからこのアルバムをお取り寄せしたんです^^)、彼らへのインタビューを読んで思わず納得。アルバムのコンセプトは「リラックスすること」。ああ、ホントにリラックスしてます、私(笑)。

60年代くらいのレトロな雰囲気を醸し出しつつ、ギターポップ、ソフトロック、ボサ・ノヴァあり、ラテンのリズムあり・・・と、意外と音楽性は広くて、とても楽しめます。そして特筆すべき点は、母語のイタリア語で歌われていること。英語でないだけで、こんなにも歌の雰囲気は変わるもんだんだ・・・と、妙に人懐っこさを感じてしまうのはどうしてだろう。そしてベタではありますが、ピザやスパゲティを連想してしまう私なのでした(ただの食いしん坊なだけ・笑)。収録時間が30分ちょいというのが物足りないけれど、聴いた後は心がほんわかする、そんな一枚です。

Fitness Forever Myspace
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/04/08.Wed

Ally Kerr検定 中級編

あははっ。またまた作っちゃいました「Ally Kerr検定」(笑)。
しかも中級編(汗)。
何だかちょっぴり恥ずかしいので、こっそりアップしちゃいます(^^;;;)。

Ally Kerr検定 中級編

まぁこれは、問題を作成している時が一番楽しいのです~ということで、100%自己満足!
初級編よりは、少しだけ難しくしてみましたが・・・どうでしょうか?
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/04/05.Sun

Nada Surfが来日!

ひえ~~~~!!Nada Surfが来日決定!!
詳しくは→http://www.nano-mugen.com/

だだだだけど、単独公演じゃないのねぇーーーそれが残念。。。
というか、何ですかこのフェスは?
そして、ASIAN KUNG-FU GENERATIONって、誰?
唯一知っているのは、スピッツくらい・・・(汗)。

むむむ、横浜アリーナ、行けない距離じゃない。
しかも休日だしなぁ。
ちょっと考えてみよう。。。
洋楽 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/04/04.Sat

春爛漫~千鳥ヶ淵周辺へ

ちょっと音楽の記事から離れて、久々に雑記です。いよいよ桜の見頃も本番!ということで、千鳥ヶ淵~皇居周辺をお花見がてら散策して来ました。

千鳥ヶ淵の沿道の桜は七分咲き~ほぼ満開でした。こんなふうにお濠に沿って桜が咲いています。淡いピンク色の桜は、意外に遠目で見たほうがきれいかもしれません。みんな、ボート乗ってますね~。ボート乗り場は長蛇の列でした。もちろん沿道も人で大混雑(意外に狭いのです・汗)。満員電車さながら(^^;)。
千鳥ヶ淵の桜
千鳥ヶ淵の桜


>>続きを読む
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。