アクセス解析
レンタル掲示板
2008年10月 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/10/28.Tue

arch recordsさん、閉店

突然のお知らせにびっくりしてしまいました。
名古屋のarch recordsさんが、11/23をもって閉店されるそうです。

遠方なのでお店に行ったことはありませんが、通販では何回もお世話になっていたし、サイトでの毎週木曜日の入荷商品の更新を毎回楽しみにしていました。きっと、洋楽インディ・ポップ大好きの皆さんもそうですよね。すごく残念です。どうしてなんでしょうか。前向きの閉店、とは書かれていましたけれど・・・。

こうなったら最後のお買い物をすべく、サイトの隅から隅まで再チェックをしようかしらん(笑)。だって、また新たに素敵な作品に出会えるかもしれないもんね(^^)。
スポンサーサイト
音楽話いろいろ | Comments(2) | Trackback(0)
2008/10/27.Mon

降る雨

01-1.jpg
(写真素材:NOION
>>続きを読む
Ally Kerr (アリー・カー)
2008/10/26.Sun

Kai Reinerの音楽

うわ~~~~また見つけちゃった!素敵な音楽!素敵なアーティスト!!
その名はKai Reinerさん。

何で知ったかと言えば・・・
実は私、Myspaceのページも持っておりまして(でも何となく内緒なの・汗)
(気づいている人、もしかしているかしら??^^;;;)
どういう経路かわかりませんが、彼からフレンドリクエストをもらったんです。
それでKai Reinerのページに行ってみたら・・・うへっ!私好みの音楽じゃん!

第一印象は、Dylan Mondegreen+Silver Screen!!!!
こ、こ、こ、これは買い決定じゃないの~~~~~~!!
よくよく調べれば、すでにapple crumble recordさんではアルバムを取り扱い中。
アマゾンでは11/5に発売予定となっているのですが、もしや国内盤が出るの??
とにかく、要チェックのアーティストです!

Kai Reiner Myspace
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/10/23.Thu

永井真理子「元気予報」他1枚

永井真理子「元気予報」永井真理子「Tobikkiri」(左)「元気予報」(1988)
(右)「Tobikkiri」(1987)






永井真理子は初期の頃の作品が好きで、特に良く聴いたこの2枚のアルバムをごそごそとアップしてみました。CD自体は数年前に中古品で購入。当時は、レンタル屋で借りたCDをダビングした「カセットテープ」(何か懐かしいよ・・・涙)を、繰り返し聴いていました。あれ、聴きすぎると伸びるんだよね(笑)。

彼女が歌が上手いのは言うまでもありませんが、体はとっても小さくてきゃしゃな感じなのに、伸びやかなパワーのある歌声の持ち主。とにかく元気印のガールズポップ&ロックです。特に初期の頃はそういうコンセプトだったのか、ジャケを見てもわかるようにラフでカジュアル、ちょっと少年みたいな真理子サンであります。
私が特に好きなアルバムは「元気予報」で、何と言ってもアルバム全体の流れや楽曲が良いんですよね。ホント元気が出るようなワクワク感のある歌が多くて、「Mind Your Step」とか「3D NIGHTへおいで」とかすごく好き!耳に染み付いてるから自然に歌えるし、その頃の思い出も携えて時々とっても聴きたくなるんです(だから今、記事書いてるんですが^^;)。

ファンハウス(現:BMG JAPAN)なだけに、後で知れば、作曲陣に辛島美登里がいたりして(まだ彼女がデビューする前か?)、「瞳・元気」とか「Dear My Friend」とか彼女の作品なんですよね。その頃は結構ファンハウス所属のアーティストが好きで、小田和正に始まり、岡村孝子やビギン、近藤名奈、あとは陣内大蔵とかも聴いてたな~なんて思い出しました。
J-pop | Comments(2) | Trackback(0)
2008/10/22.Wed

#10 「Amorino」

  「君のことを想っているよ」
イメージAlly Kerrの2ndアルバムの中では唯一の、マイナー調(暗めの曲調)の歌です。

私の中ではイメージは「冬」。少し悲しげなメロディが寒々しい風景を想像させるのですが、なぜかスノーマンが雪空を飛んでいる様子を思い浮かべてしまいます(笑)。アコースティック・ギターのみのシンプルな演奏と、歌の中盤ではアリー本人の(おそらく)バックコーラスも入ります。意図的に歌全体にエコーを掛けているのも、神秘的な感じです。

ただ惜しいと思うのは、アリーの歌声が、音の一番高い部分できれいに出ていないことでしょうか(たとえば、"and i think of everything you do"の"do"の部分ですね~)。ちょっと音程が高すぎたかな?最初はそれが違和感があって「勿体無いな・・・」とか思っていたんですが、まあ、聴きこなすうちに慣れはしましたが・・・。

しかしこの歌は、シンプルながらもとても切ないラブソングです。「君のことをずっと考えている。僕のものにする方法を考えているんだよ」だなんて、まるで「片思い」??を歌ったような歌ですが(今回そんな歌が多いですね・・・アリー先生)、寂しげなメロディが更に歌の雰囲気を盛り上げています。私もそんな気持ち、痛いくらいにわかるので(^^;)、アリーに共感しながらこの歌をかみしめて聴きたいと思います。。

この「amorino」は、今度シングルカットされてリリースされますが、何か特別な思い入れでもあるんでしょうか・・・。

(写真素材:NOION
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/10/20.Mon

Ally Kerr検定 初級編

何と!アリー本人も真っ青?
「Ally Kerr検定」なるものを作ってしまいました(汗)。
というのも、gooのサイトで面白そうなブログパーツを見つけちゃったんです。
いろいろと種類があるので、徐々に試していこうかと思ってマス。

検定といっても、ただのクイズです。初級編ということで超簡単です(^^;)。
左側メニューに貼り付けましたので、どうぞチャレンジしてみて下さい(笑)。
余裕があれば、中級編、上級編と作ってみようかしら。
ってか、これで遊んでくれる人なんているんだろうか?(汗たら~り)

しかし私もここまで来たか。
まさかアリーも、自分のクイズ問題が作られているとは思わないでしょうな~。
変なファンでごめんね(^^;;)。
大丈夫、迷惑になるような質問は作らないから、安心してね。。。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/10/19.Sun

The Little Ones 「Morning Tide」

Morning Tide米・カルフォルニアのインディバンド、The Little Onesの待望のフルアルバム!!

ミニ・アルバムの時のレビューでは「ハマるまではいかなかった」と書いたけど・・・正に今ハマりそうな予感(笑)。さっきからずっと「Ordinary Song」とか、一緒に歌いまくってるし(笑)。時にはトロピカルな雰囲気もあったりする、どこまでも明るく弾けるような疾走ギターポップ!メリハリのあるグッド・メロディ!聴けば聴くほど親しみが沸いていくるような、耳に残る軽快サウンド!何だろう、このワクワク感みたいなものは?それはボーカルの声なのか、アレンジなのか、元気ポップなメロディなのか・・・とにかくこのバンドしか出せないような個性をすごく感じます。ありそうでなかなかいないですよ、この手のバンド!

Myspaceを覗いてみると、フレンドの数とか歌の再生回数などで人気の高さが伺えます。日本でも国内盤を出せばいいのに・・・と思うほど、グッドな一枚です。そうそう、ボーカルの人がアジア系?なのにはちょっとビックリ!何だかその意外性がまた良かったり(笑)。各歌のビデオも結構見てると面白いので、マイスペでチェックしてみて下さい!

The Little Ones Myspace
洋楽 | Comments(6) | Trackback(0)
2008/10/16.Thu

「Future mending」のコード進行

Ally KerrのオフィシャルのBBSで、「"Future mending"のコード進行を教えて!」という、ゲストの方からの質問がありました。アリー、真面目に答えています(笑)。そんな親しみやすさが、本当にアリーの良いところですね(^^)。そして、私もこの歌のコード進行が知りたかったので、ナイス・タイミング!です。

★「Future mending」 出だしの音E(ミ)

(If it's all gone to pot ~ When you catch a sunset)
C→C7→C→A7→Dm→G→C→A7

(Hope is just ~ be my friend)
Dm→G→C→A7→Dm→Fm7

(間奏)
C→Gを繰り返す

(2番目の歌)上記を繰り返す

(Hope, it is all need ~ it's the air I breathe)
C→Em→Am→G

こんな感じでしょうか。私もピアノで弾いてみましたので確認済みです。7thのコードが入るだけで、かなり雰囲気が美しくなります。ぜひ挑戦してみて下さい!!
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/10/15.Wed

サニーデイ・サービス 「東京」

東京サニーデイ・サービス「東京」(1996)

こちらの記事で触れましたが、サニーデイ・サービスです(最近、再結成されましたね!)。Youtubeで聴いた「あじさい」がとにかく気に入ったので、その歌が入った彼らの2ndアルバムを聴いてみました。

最初に思うことは、ボーカル曽我部さんの歌声がとっても良いこと。声質が好み!ちまたのレビューでは「ボーカルの音が外れてる」なんてあったけど、そんなこと全然ないじゃん。むしろ上手いと思いますがどうでしょうか?90年代のバンドでありながら、影響を受けたとされる「はっぴいえんど」の面影。確かにどこか懐かしい70年代風な感じがします。歌のタイトルや、歌詞にも英語とか1つもなくて、ただただ春の香りがしそうな恋心、小粋でちょっと甘酸っぱい曽我部さんの詞の世界。「ですます調」が余計にもはっぴいえんどを彷彿とさせるというか・・・と書きつつ、私ははっぴいえんどの歌は「風をあつめて」くらいしか知らないんだけどね(しかも楠瀬誠志郎がカバーしたバージョン)。

けど、不思議と古くさい感じは受けなかった。フォークソング、フォークロック、ブルース調やウェスタン調な歌もある。その中でも「あじさい」は、ちょっと色の違うアップテンポな歌だったんですね。アルバム全体がそうじゃなかったことにガックリきたけど、「恋色の街角」(フルートのアレンジが良い!)や「いろんなことに夢中になったり飽きたり」とか、ほっこりしてすごく好き。この頃の音楽とは毛色が違うし、でも丸っきり70年代というわけでもなく、それはやっぱり彼らの個性なのかなーって思いました。
J-pop | Comments(2) | Trackback(0)
2008/10/13.Mon

「買ったCDについてるオビ、どうしてますか?」

■FC2トラックバックテーマ 『買ったCDについてるオビ、どうしてますか?』

こ、こ、これは!私に打ってつけのテーマではないですかっ。
と言うことで、FC2のトラバのお題に初挑戦です~♪

まあ、これは前にも記事に書きましたけれど・・・もちろん捨てませんよ~~~。捨てるもんですかっ(笑)。私にとっては、これもCDの一部なんです。だってよく見れば、CDに付いている帯にはいろ~んな情報が詰まってるんですよ。ただの広告じゃないんです。飾りじゃないんです。オマケじゃないんです(^^;)。

こんな感じで、どうやって取っておくかと言うと、買った時のようにCDの側面に帯をセットして、別売りしているCD用のビニールに入れています。プラケースを傷から守ると共に、帯もきっちり保存しておけるという画期的?な方法!(自己満足^^;;)CDを聴いた後、またビニールに入れてセットし直すのが面倒ではありますが・・・。

皆さんの記事を読ませてもらうと、割と取っておく人が多いのにびっくりしました。理由は「中古で売る時に帯があった方が良い」ということらしいです。なるほどねー。しまい方としては、ケースの中に入れておくんだそうです。まあ、それが一番簡単な方法ですかね~。
でも帯って、日本独特なものですよね?だって輸入盤のCDには付いていないし。そういやCDに限らず本やマンガとかにも付いてますよね。もしかしてこれも日本の文化の一つなんでしょうか(??)。
音楽話いろいろ | Comments(4) | Trackback(0)
2008/10/12.Sun

遠くても

   イメージ
>>続きを読む
Ally Kerr (アリー・カー)
2008/10/12.Sun

竹内まりや 「Expressions」

Expressions (通常盤)売れに売れていますが・・・買っちゃいました、竹内まりやの最新ベストアルバム!どうせなら初回盤が欲しかったけれど、もうすでにありませんでした。でもま、別にカラオケが入ったオマケディスクは要らんかな~(^^;)。ブックレットやディスク盤面など、デザインもとても素敵。特に本人による歌の解説はお役立ち。まりやさんって美しい人ですね~。絵になります。

しかし迷いました。なぜならすでに「Impressions」というベストアルバムを持っているからです(今でも売れ続けているそうで)。ほぼ収録曲がダブるし、初期の歌もそれなりに別のCDを持っているんですよね・・・。とか言いつつ買ったわけですが、オフィシャルHPや店頭でのファン投票によって選曲された楽曲は、さすが良い歌ばかり。どこかで絶対聴いたことのある、彼女の代表曲が詰まったアルバムになってます。ディスク3枚中、やはり好きなのは2枚目かな。これぞほぼ「Impressions」とダブるのですが、良い歌揃いです。カラオケで歌う歌ばかり入ってますね(笑)。特に「マージービートで唄わせて」が好き♪

こうやって通して聴くと、竹内まりやの作るメロディって似たような感じが多いんですよね。明るくて前向き、万人受けするメロディ・ラインといいましょうか、いい意味で。洋楽の影響を受けた快活明朗ポップス、時には歌謡曲寄りな部分もあり・・・(「駅」とか)。でも私、嫌いではないんですが、ちょっとだけ入り込めない部分もあるんです。なんでかな・・・。前向きで人生に肯定的、時にはちょっと高飛車??な歌詞に少しだけ「反抗心」があるからかもしれません(^^;;)。特に「けんかをやめて」には「!!」ってな感じでした(もともと河合奈保子への提供曲ですが)。「~ボーイフレンドの数 競う仲間に 自慢したかったの~」って、アホかっ(汗)。でもまぁ、「毎日がスペシャル」の歌詞にはズキーンって来ちゃいましたけどね。「~人生とは 心の持ち方で どうにでもなると~」。ああ、今自分が一番テーマにしたいことだって・・・(汗)。

結局、彼女の歌を聴いて元気をもらっている私なのでした。けれど、今後もしまたベストが出ても絶対買わないぞ!(^^;)。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2008/10/12.Sun

日比谷公園~皇居周辺を歩く

またまたブログとは関係ないんですが(汗)、昨日のパスモグッズを買うために日比谷まで来たので、どうせならと近くの皇居周辺を散策してみました。

皇居周辺皇居周辺(左)たぶん、桜田門あたり。

(右)おそらく、桜田濠あたり。







↑こんな写真しか撮れなかった・・・(古い携帯カメラなので画像も悪し!)

以下、ただひたすらとダラダラと長いです(^^;;)。
>>続きを読む
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/10/11.Sat

「PASMO協議会公認グッズ」をゲット!

少し音楽の記事に行き詰まっているので、ブログとは全く関係の無い話題です(笑)。
じゃじゃ~~ん!本日パスモの限定公式グッズを、日比谷公園で開催されている「鉄道フェスティバル」にて、購入して来ましたー♪パスモのピンクのロボットキャラ、大大好きなんですよ~~!!この天然ボケっぷり?の表情がたまらん(笑)。ってか、可愛いすぎ!公共キャラでは「メトポン」(東京メトロのキャラ)と同等くらいに好きっ!

パスモグッズ  パスモグッズ

(画像左)こちらが限定グッズ。卓上カレンダー、ミラー、ボールペン、缶バッチ(2種類)、バス型目覚まし時計。(他にもいくつかありました。全部買うんだったかなー。)
(画像右)入れてくれた袋も可愛い(笑)。ステッカーはオマケで、ストラップはクジで当たってもらいました。やったー!

パスモ(関東首都圏で使えるICカードです・・・念のため)が導入されてから、確実に電車の利用がラクで便利になりました。最初の頃は、カードをタッチするのが楽しかったっけ(笑)。今までSuicaとかオレンジカード(だっけ?)とかも持っていなかったから、特にチャージ機能はありがたいですね~切符を買うことがなくなりました。だけど何と言っても、キャラが可愛いのが良いのだ!(笑)
しかし、世の中はどんどん便利になっていくのよね・・・。駅員さんに切符を切ってもらっていた時代が、ちょっと懐かしかったりして(^^;)。
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/10/09.Thu

Myspaceのブログもチェック!

Ally Kerrファンの私としては、もちろん日課として
アリーのオフィシャル・サイトでのBBSやブログを毎日チェックするのですが
意外と忘れてならないのが、Ally Kerr Myspace blogです。
アリーは"ally's journal"の内容を、そのままMyspaceのblogにも投稿していますが
時々、マイスペのブログだけを更新していることがあるので、要チェックなのです。

今現在も、シングル「amorino」のレビュー(スコットランドの新聞の記事)を載せています。
星4つだって(5つ中)。すごーい!
何か、とっても褒めていますよね??サイモン&ガーファンクルのようだって?
でもね、やっぱりアリーの歌はアリーの歌なの!アリーが歌うからアリーの歌なんだよ。
アリーの個性があってこそ、アリーの歌なのです~!(しつこいって?笑)

ブログだから、みんなのコメントが読めるのも楽しいですよね。
まあ、英語だから、私には理解するのが大変ではありますが・・・。
ちなみに「amorino」とは、"little love"という意味なんだそうです。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/10/06.Mon

ほら、あの歌何だっけ???

すっごい昔の話ですが「わくわく動物ランド」っていうクイズ番組、覚えていますか?(^^;)
時々、そのエンディングで流れていた歌を思い出しては、「う~ん、あの歌は何ていうタイトル?誰が歌っているの???」と、気になって気になって仕方ない時がありまして。メロディは覚えているんです。歌詞もうろ覚えですが、「背中を抱いて 話しをしよう 目を閉じて・・・」という出だし。で、サビに「ひとりじゃないさ」と出てくるんです。昨日も急に思い出して、思わずネットで検索。そしたらさぁ・・・・

わかっちゃいましたヨ。ネット、すご・・・(汗)。

その歌はずばり、アイリーン・フォーリーンという日本のバンドが歌う「ひとりじゃないさ」。そしてなんと、Youtubeに音源までアップされていました。こちら。うわ~~~~懐かしい。そうこの歌!この歌よ~~!!良い歌だわぁ。声がすごく好み!!・・・しかし、アイリーン・フォーリン??誰だそりゃ?よくよく調べれば、この方たちはすでに解散されているとのこと。
で、もっと調べると、この歌はもともと洋楽のカバーだったのです(この頃の洋楽に詳しい方なら、すでにご周知のことかもしれません)。グレン・メデイロスの「Lonely Won't Leave Me Alone」という歌で、こちらもYoutubeに歌がアップされていました。ってか、アレンジとかそのまんまっすね(笑)。私、日本語バージョンの方が好きだなぁ。

・・・それにしても、スッキリした(笑)。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2008/10/05.Sun

Stapleton 「Rest and be thankful」

REST AND BE THANKFULグラスゴーのインディ・バンド、Stapleton(ステープルトン)のニュー・アルバム。

前作アルバム「Hug The Coast」の記事はこちらで書きましたが(今読み返すと、ロクなこと書いてませんねぇ、私^^;;)、最新アルバムが出たと知って迷わず購入。だって彼らのMyspaceで、新作の視聴をしたら何だか良かったから。それに、アリーと同郷のバンドということだけでも、親しみが勝手に湧いちゃう(笑)。

基本はギター・ポップで疾走感ある歌が多いですが、特に「Absent Friends」なんかは、優しく温和でゆったりと流れていくようなメロディなんですよね。心にすぐにガツンとまでは来なかったけれど、この人たちの音楽も、あとでジワジワくるようなそんな歌。何かね、この淡々と歌う感じが好きなのよね。だけど耳にやんわりと届く歌声。とにかく嫌味のない感じが好きです。あと、音がどこか「スカスカ感」なのも良い(あ、悪い意味ではなくね)。そう、前作の時も思ったけど、イントロや間奏に「変拍子」が多いんですよね。結構それがノスタルジックな雰囲気を出しているっていうか、ドリーミーだなぁと思いました。
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/10/04.Sat

続・ニューシングルのこと&フリーダウンロード・コンピ

Ally Kerrのニューシングル「Amorino」ですが、日本でも買えることが出来そうです!!
そうです、アリーの強力なサポーター、安永さんのサイト(teenagefanclub+log)で販売して下さるとのこと!!!詳細がわかり次第、こちらでもお知らせしたいと思います~!

実は私、このアリーの限定シングルをどうやって買おうか・・・って、ずっと考えておりました。アリーのオフィシャル・サイトで買えるけれど、海外通販なんて全く方法がわからないし、日本に輸入されるにしても、それはいつ頃なんだろ?って一人で悶々としておりました(笑)。でも!!!そうですよね、teenagefanclub+log様の存在があるではないですか!!彼がアリーのことをサポートしないはずがありませんよね。良かった~~~!これでシングル「Amorino」が無事に手に入りそう♪♪
もう音源は聴いてしまっているけれど、今回は私、ジャケット写真がお気に入りなのです。だから、現物がとっても欲しかったのですよ~うふふ(*^^*)。

あと、これはteenagefanclub+log様や、アリーのBBS("Free Song"というスレッド)でも記事が上がっていましたが、「A Good Crop - Eardrums Autumn Compilation 2008, Volume 3」というフリーダウンロード・コンピより、Ally Kerrの「The Truth That I Have Earned」(アコースティック・バージョン)が、フリー(無料)でダウンロード出来るとのことです!こちらより、どうぞ(^^)。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/10/02.Thu

新曲がMyspaceにて公開!!!

New Single「Amorino / Everything I've learned I have forgotten」先日発売したばかりのAlly Kerrのニュー・シングルですが、B面に収録されている「Everything I've learned I have forgotten」が、現在アリーのMyspaceにて公開されています!!!ぜひ皆さん、聴いてみて下さい!!!(^^)♪♪

あまりにも演奏がシンプルだったので、デモ・バージョンかと思ってしまいましたが、これぞアリーお得意のメロディ、アリーらしい歌なのではないかと思いました。ちょっと懐かしいフォーク・ソングのようなメロディ、ほんわかした温かい感じの歌。素直にすごく良い歌だと思いました。だって、すぐに一緒に歌っちゃいましたもん(笑)。何か今、自分の心に静かな感動が押し寄せています・・・やっぱりアリーの歌が好きだーって。アリーの歌声は、やっぱりやっぱり、どこか心を温かくしてくれるような、和ませてくれるようなところがあるなーって。

この「Everything I've learned I have forgotten」は、ギターだけのシンプルすぎる演奏ですが、アレンジの仕様によっては、もっともっと良くなる歌だと思います(素人の私が言うのも何ですが・・・^^;)。でも、確実に言えることは、Ally Kerrという人は良い歌を作る人だということ。光る何かを持っているんですよね。それこそ「てらいのない良い曲を書く人」だと思いました。こんなふうに、これからもずっとアリーらしい歌を歌い続けて行って欲しいって、本当にそう思います。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。