アクセス解析
レンタル掲示板
2008年04月 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/04/28.Mon

「There's a world」がダウンロード・シングルで発売


Ally Kerr 「There's a world」

Ally Kerrの2ndアルバムより、本日4/28に、「There's a world」がダウンロード・シングルとして発売されます。これは日本でも購入可能かはちょっとわかりませんが、まあ、日本のみなさんはすでに新譜をお持ちだと思いますので、あまり関係はないですよね。ねねね?

とは思いつつ、このシングル用のジャケット写真を載せたいがために、記事を立ち上げてみました。この歌の内容に、とてもふさわしいジャケット写真です。アリーはどんなことを思いながら、この歌を作ったのでしょうか。新しい世界に辿りつけたのかな・・・。

さて、先日記事にも書いた、この歌のプロモーション・ビデオはご覧になりました?
http://www.youtube.com/watch?v=PaZgALF1r2s
まずは、動くアリーが新鮮ですね~(笑)。真剣なアリーの表情が、この歌の筋を表しているのだと思います。・・・でもね、やっぱり私、最後のオレンジコロコロの場面で、笑ってしまうのでした(^^;;)。ごめんなさい!!
スポンサーサイト
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/27.Sun

レイアウトが崩れてる(汗)

ああ、知らぬ間に、またもや記事のレイアウトが崩れていた・・・(汗)。

このブログでは、CDのジャケット写真は可能な限り、アマゾンから借りているんですが(アソシエイトですね~)、それを使いやすく変換するために、「G-Tools」というウェブサービスを利用しています。何かその画像がですね、時々大きさが変わっていることがあるんです。今日も、たまたま自分のブログを読み直していて、大幅にレイアウトが変になっていることに気付いて・・・。泣く泣く直しましたさ。面倒くさいよ~~~(しかも、まだある模様・汗)。まあ、直リンクしているから仕方ないんだけど、これは時々、チェックしなければならんですなぁ。本来ならば、自分でジャケをスキャンして、表示させるのが一番なんでしょうが・・・。

だけどさ、こういう無料サービスって、いつ終わっちゃうかわからないんですよね。最近ではハーボットにしろ、あとは左側メニューに貼り付けてある「オンリー・ワン」も、いつの間にかサービスが終了しちゃってるんです。仮に「G-Tools」が無くなっちゃった場合、どうすんのかしら?こんなに大量のCDジャケ、全部貼りなおし???うわ~恐ろしい・・・(@@;)。

そんなことを思うと、そろそろスキャナが欲しいなぁと考える今日この頃・・・。
その他 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/26.Sat

リクエスト曲が決定!

Ally KerrのMyspaceと、オフィシャルのmessageboard(BBS)で、ファンから募集していた
「リクエスト曲」が、無事に決定したようです!!

★The Truth That I Have Earned
★Old Friend

選ばれた歌は、弾き語りのライブレコーディングをして公開をしてくれるそうです。
え?2曲もいいんですか?アリー、太っ腹!

・・・私もリクエストしたんですが、意味を大幅に取り違えて失敗しております(汗)。
(ったく、自分のコメントって、自分で削除できないのかしら??^^;)
よくよく確認したら、mixiからのお知らせも、内容がきちっと書き直されているし。あはは。

とても良い選曲ではないかと思います。
ただ「The Truth That I Have Earned」は、こちらこちらの記事でも書きましたが
先日のラジオ出演の時に、すでに弾き語りで歌っているのですよね。
そういう意味では、私にとっては少し残念??
今更ながらですが、「Off The Radar」が弾き語りで聴きたかったかな~なーんてね!

また音源が発表されたら、感想もふまえて記事にアップしたいと思います(^^)。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/26.Sat

V.A 「the matinee hit parade」他1枚

V.A 「the matinee hit parade」  math and physics club 「Baby I'm Yours 」
APPLE CRUMBLE RECORDさんのサイトで、片っ端から試聴しまくって、直感でビビビっときて購入した数枚のうちの2枚。名付けて「直感ビビビ買い」(笑)。ちまたのインディ・ポップファンの間では、すでにチェック済みのアルバムだとは思いますが(私、遅すぎ?)、自分の好きな音って大体決まってくるもんだなーと、妙に納得。この2枚、すごく良いです。


(左)★V.A 「the matinee hit parade」
USのインディレーベルmatinee recordingsより、設立10周年記念のコンピアルバム。コンピってことだけで、お徳感あり!収録曲全体が、ここまで同じ雰囲気なことにビックリですが、これがレーベル色なんだろうなあ。素敵すぎるほどまったり&ゆったりした、ほんわかインディ・ギターポップです。ジャケも素敵♪思えば、pipasもこのレーベルなんですよね。
そして私が一番気に入ってしまったのが、clay hipsの「failure」。まずは歌声に耳が引き止められました。そう、そうなのよ!!こういう歌声よ!ああ、正に私好み♪メロディも美しい!で、詳しく調べると、どうやらこの歌が初収録?のようで、まだアルバムなどはリリースされてはいなようです。これからの、期待の新人アーティストだったのですね~。彼らのMyspaceで視聴も出来ますが、んん?ボーカルの人はKenjiさん??日本人の方なんでしょうか??とにかく、レーベル自体が要チェックです。

Matinée Recordings Myspace

(右)★math and physics club 「Baby I'm Yours 」
同レーベルより、USシアトルの5人組バンド。4曲入りシングル。何なんですかっ!このキラキラ・ネオアコサウンド?キラメキ・ギターポップ!?ひと耳惚れですよ、ホント。いや、多少ボーカルの歌声が、へなちょこだったりするんですが(そんなことない?)、明るいメロディ、キラキラしたイントロとか、正にツボ(笑)。どこか懐かしい感じのするサウンドに、好感が持てました。ところどころに入るバイオリンなどの音も、良い雰囲気を醸し出してます。これまた、レトロチックな色合いのジャケも素敵。ああ、要チェックだよ、この人たちも!

Math and Physics Club Myspace
洋楽 | Comments(5) | Trackback(0)
2008/04/23.Wed

東京・アフターパーティの模様

TINY RECORDSさんのブログにて
4/6の、Ally Kerrアフターパーティーの様子が紹介されています~♪
とっても楽しそうですね。
上から2番目の写真、新井さん、どうしちゃったのかしら?酔ってる?(笑)
タタタさんも、何か可愛い~^^
そしてアリーも、とても素敵な笑顔です。
アリーは、DJでどんな選曲をしたんでしょうか?気になるところです。

ライブからすでに2週間以上も経ってしまいました。本当に早いですね。
私もアフターパーティーには、ちょっと行きたいなぁとは思ったんですが
まあ、そういう場所が苦手なもので・・・・、今回はお見送りでした。
アリーのDJは、すっごく見たかったけれどねぇ。もう一生こんなチャンスは無いかもなぁ。

そしてSmashing Magのサイトでは
Ally Kerrの東京公演の、ライブの模様の写真が掲載されています。
(メニューの「ライブレポ」から見られます。「レビュー」では、新譜のレビューも掲載あり)
2年前の時より、アリー達、とてもカッコ良く写っていますね~。
ああ、ライブが思い出されます・・・。また行きたい!!!
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/22.Tue

うっそー!ハーボットが終了!

今日、ソネットからメールが来てわかったのですが
何と!!ハーボットのサービスが、7月31日の15時をもって終了なんだそうです・・・。
すごいショック(TT)。どうしてーー??採算でも合わなくなったのか?(^^;)

ぽきゃとは、実に5年以上のお付き合いで、最初に自分のHPに設置したのが始まり。
まさかサービスが終わっちゃうなんて考えていなかったら、やっぱり寂しいよ~(><)。
ぽきゃ、元気でねーーーー(涙)。
まだ3ヶ月くらいはあるけれど、毎日話しかけて下さった方、ありがとうございました。

★ぽきゃ、メモリーアルバム(笑)
pokya_0422_1.jpgpokya_0422_2.jpgpokya_1112_1.jpg

(左)オーナーモードにすると、その日に話しかけてくれたお客さんの人数を教えてくれます。本日は16人。多い時には50人近くになることも・・・。ちなみに、延べ人数ではありません。同じ人が何度話しかけても(PCが変わらない限り)、1人と数えます。

(中)ぽきゃに「のんこについて」と聞くと、このように答えます(笑)。へぇ~のんこって、雪だるまに似てるんだぁ(謎)。ally kerr好きは、みなさんご周知のとおりです、はい。

(右)誕生日の日には、お祝いのメッセージまでくれます。ううっ、いいヤツだったのに・・・・(涙)。
ハーボット | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/21.Mon

sweaters 「written like postcards」

sweaters_1.jpgこちらで書いた、インドネシアのバンドsweatersの8曲入り編集盤アルバムです。シリアルナンバー入り。

Quince Recordsのコンピアルバムで彼らのことを知って以来、心の隅で(笑)気になっていたバンドです。オリジナル・アルバムではないにしろ、新曲が数曲聴けて嬉しい限り。やっぱり良いメロディを書く人たちだなぁーと実感です。インディ・ギターポップしてます。思ったよりも、ボーカルの歌声が弱々しい所が気になりますが、かえってそれが良い味を出しているのかも?何となく哀愁を誘うボーカルMerdiさんの歌声、好きです。「え?インドネシア?」と思った人も、騙されたと思って聴いてみて下さい(笑)。ギタポは、何も西洋ばかりとは限らないんですヨ。

初めて聴いた歌では、「When You Smile」がとっても気に入りました。アコースティック・ギターで始まる、素敵なバラードです。こういうしっとりとした歌が歌えるアーティストは、今後も期待してしまいますね。次は、ぜひフル・アルバムの発売をお願いします~!

・・・余談ですが、インドネシアと聞いて何を思い浮かべますか?私、先日の地震&津波しか思い出せません。あまりにも無知(汗)。

sweaters Myspace
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/20.Sun

「The Toothbrush Song」のコード進行を探る

アリーの歌をよくピアノで弾いています。と言っても、もちろん楽譜などは無いので、CDに合わせて弾くだけなんですが、それでも充分に楽しいです。ただ、そこでよくわからないのが、メロディに合わせる和音(コードネーム)です。いつもは適当に付けていたのですが、この前、本やネットを参考にちゃんと勉強してみました。やっぱり一定のルールがあることが判明~!

アリー・カーの「The Toothbrush Song」で挑戦してみました。
まずは、この歌の調(キー)が、ホ長調(Eメジャー)ということを確認(楽譜で書くと、ドレファソが#)。その調によって「スリーコード」というのが存在するのですが(詳しくはこちらをご参照下さい・・・)、ホ長調の場合は、E、A、B。実はこれだけわかったら、だいたい「The Toothbrush Song」が弾けてしまうのです。もちろん3つだけだと足りない箇所もあるので、Eのメジャースケールのルート音を基本とした3和音(もう、何書いているかわからなくなってきた^^;)を参考に、選んでみます。

★「The Toothbrush Song」のコード進行(出だしの音はA(ラ))
A→Fm#→Bm→E
(前奏も含めて、これの繰り返しになります)
"Of the troubled times~"からは
D→E→C#→F#

とてもわかりやすい歌だったので、たぶん合っていると思います。それにコード進行は別に1つのパターンだけではないと思うし・・・。でも実際弾いてみて、美しく和音が重なりました。電子ピアノだったら、自動伴奏を使って演奏してみても面白いです。
・・・と書きつつ、合ってるかな?ってか、アリー、チェックして~~~~(笑)。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/19.Sat

南野陽子「ナンノ・シングルズ3+マイ・フェイバリット」

GOLDEN☆BEST/南野陽子 ナンノ・シングルス3+マイ・フェイバリット突然ですが、一気にジャンルが飛びます(笑)。

最近よく聴いているのが、ナンノこと南野陽子(笑)。80年代後半のアイドルでしたね~。「あ、ボク好きだった~!」なんて方、いらっしゃいますかぁ?私は別にファンってわけじゃないんですが(まあ、同性ですし;)、世代的にも懐かしい歌が結構あったりするんです、この2枚組のベスト盤。

「話しかけたかった」(87年)という歌が、すっごく印象に残っていて(当時、オリコン1位のヒット曲)、今でもカラオケに行くと思わず歌ってしまうんですが、こうやってCDで聴いてみても、80年代の香りがする良質ポップソングですね。なかなか良いのです♪「はいからさんが通る」とか「吐息でネット」とかも覚えてます。しかし、意外や意外?ナンノって、ちゃんと歌える人だったのね(失礼ながら)。めっちゃ歌が上手いわけじゃないけど、彼女の歌声は割と好きだなぁ(笑)。何か、森高千里とか思い出しますねぇ。

アイドルの場合、本人の歌唱力とかルックスとか、そういうものが重要ですが、このベスト盤を通して聴いてみると、提供されている楽曲がまず良いということですね。作詞・作曲はいろんな人が手掛けていますが、編曲は殆どが萩田光雄氏。とってもそんな感じがします。初期の頃の歌なんかは、やっぱり時代を感じるけれど(ちょっと古くさい)、殆どは今でも普通に聴けちゃうポップソング集です。ん~タイムスリップ(笑)。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/19.Sat

silver screenのマイスペで

silver screenのMyspaceに、新曲(たぶん)2曲がアップされていました!
どちらもすご~~~~く、いい歌!涙が出そうなくらい素敵です。
この人も、本当に素敵なメロディを書きますよね。切なすぎます。
それに歌声が何と言っても、良すぎ!!どうしてこんなに美声なのかしら??

そろそろ新譜が出るんでしょうか?
全く情報は見えませんが、リリースされたら間違いなく即買いです!!

こうなると、自分が好きなボーカルには一定の法則がありますねぇ(笑)。
どうしてか、やはり男性ボーカルばかりがお気に入りです。
声質はハイトーンボイス、囁き系、甘めで爽やか、どこか優しく陽だまりのような感じ・・・。
正に、アリー・カーがそうなのだけど(アリーの場合は、歌声以外も好きっ!^^;;)
silver screenやdylan mondegreen、kings of convenienceや、最近はdaysやkuryakinなど
もー、わんさかお気に入りのアーティストに出会えちゃってます。
これからも、素敵な歌声に出会えるといいな。
洋楽 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/04/18.Fri

mondialito 「cher mon amoureux」

cher mon amoureuxこちらの記事で書きましたが、Club 8のライブの時に一緒に観た、mondialito(モンディアリート)です。ライブで歌を聴いて何かすごく気に入ってしまって、CDを買ってしまいました。4thアルバム 「cher mon amoureux」は、最近リリースされた彼らの新譜になります。

何の予備知識も無かったのだけど、ライブで初めて聴いた彼女の歌声に、ひき込まれしまいました。すぐに思い浮かべたのは、私の大好きな新居昭乃さん。mondialitoの方が、もっと少女っぽさを感じる歌声なんだけど、甘めの囁き風なボイスとか歌い方とかが似ている気がしました。で、何と言ってもメロディがとっても良いのです。ノスタルジック、モダン・フレンチ、アコースティック、ボサノヴァ。お洒落でいてハイセンス。そして歌詞はフランス語。全てが融合すると、とっても耳に心地良いサウンドになるんです。

この人達も、ライブで聴く方が断然良いですね(もちろん、CDも良いです)。その時に歌ってくれた、森田童子の「ぼくたちの失敗」(懐かしい!)のフランス語バージョンが、印象的でした。しかもボーカルjunkoさんって、すっごくきれいな可愛い人なんですよ~。全く羨ましい(^^;)。ステージに上がる人は、やっぱり華がある方がいいですね、特に女性の場合は。

mondialito Myspace
↑マイスペ、ありました!うわー初めて聴く歌も素敵!こ、これは他のアルバムも聴いてみなければ!いやー日本にもこんなに素敵なアーティストがいて、感激だわ♪
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/16.Wed

アリーのライブ みんなの感想

検索で、ブログ巡りをすると、アリーのライブのことを書いてる方が、結構いらっしゃいますね~。いろいろと読ませていただきました(^^)。他の人の感想も、とっても興味深いですね。何でも広島では、アリー、あの「重要な歌」を歌い忘れてしまったんだとか??「蟲師」ファンで来た人がいたとすれば、それはちょっとショックかもですね・・・(って、本人が一番ショックだったりして?^^;)。

どの人も「ライブ良かったー。アリー良い人だったー。」って書いています。ホント、アリーはライブの方が、断然良いです。それにライブ自体が、ゆったりモード&ほんわかムードになるんですよね。やっぱこれは、アリーのお人柄ゆえ、ではないかと。それにちゃんと、女性ファンの心も掴んでますよ~(笑)。そんな感想も、お見受けしました。そうね、アリーは、例えば新井さんやプレクトラムとは違う何かを感じました。繊細さっていうか、優しさっていうか・・・上手く言えなのだけど。自分の中の、外人さんのイメージとも、何だか違う気もするんですよね。威圧感が全く無いっていうか、親しみやすいのかな。

でも、そんな感じでネット検索をしているうちに、これは2ndアルバムについてだったんですが、いわゆる「酷評」も読んでしまいました。まあ、感想は人それぞれなので、何とも言えませんけれどね。アリーの音楽は、大手商業ベースに乗るような「完璧さ・完全さ」は、確かに不十分だとは思います。だけど、ここまで彼の音楽に惹かれるのはなぜだろう?と、ふと思います。でも実はそれが答えなんですよね。良いと思ったら、もう理由なんてないんです。だって良いものは良いんだもん。

ここ数週間、アリーの記事を爆発的に書いておりますが(汗)、そろそろ通常に戻ると思います。買いためた洋楽もたくさんあるし、J-popも書きたい記事とかあるし・・・。とか言いつつ、アリーのネタもまだまだあるんですけれどね(笑)。しかし、こんなにアリーのこと書いている人、日本で自分だけじゃないかと思っちゃうよ。ある意味、コワいっす(汗)。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/15.Tue

Ally Kerr 「Off The Radar」UK盤 発売中!


Ally Kerr 「Off The Radar」(Much Obliged Records)


ついに、日本以外の地域で
アリー・カーの2ndアルバム「Off The Radar」が発売されました!
みなさんご周知の通り、海外盤はジャケット写真が全く違います。
エンジ色を基調としたような、可愛らしい女の子のジャケットです。
CDの中身は同じなのに、日本盤と大きく印象が違ってくるから不思議ですね。

私はアマゾンで取り寄せ中ですが、オーダーが遅かったせいかまだ届いていません。
しかも、今現在の在庫状況は、3~5週間待ち。へっ、ウソ!?
HMVやタワーレコードの通販ページでも、数週間のお取り寄せ状況になっていました。
うーん・・・・。

とにかく、アルバム発売おめでとうございます!!
アリー、良かったですね。
これで、本国UKや世界の各国で、ファンは新作を聴くことが出来ますね。
全世界のみなさん、買って下さいね!!(笑)
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/14.Mon

Club 8 Live in Tokyo @渋谷O-nest

フライヤーIndies Playground Vol.8 "Club 8 Live in Tokyo"
4/3(木)@渋谷O-nest 
OA:4 Bonjour's Parties、Mondialito

ちょっと遅くなりましたが、クラブ8のライブにも行って参りました!簡単ですが、感想などをアップします~!(例によって、写真などはありません・・・しかも長文です・汗)
平日だったので、行こうかどうしようか迷ったんですが、これを逃したらClub 8のライブは、きっと一生?観られない!!と思い、チケットを発売日に購入(何と、ローチケ整理番号3番・笑)。結果、ライブはとーーーっても良かったです!!

ただ前座が長くてね・・・・(ごめんなさい^^;)。一番手、4 Bonjour's Partiesは、まあまあだったかなぁ。いろんな楽器を用いて音楽を奏でる、若者室内楽団??音楽的センスは良かったです。それにやっぱり生で聴く演奏っていいね。迫力ありました。

そして2番目のMondialito(モンディアリート)。何かとっても美人なお姉ちゃんが出てきたなぁーと、ぼーっとステージを見ていると(←失礼なヤツ;)、たちまち彼女の歌声に引き込まれてしまったんですよ。これにはビックリした。すごく良くて。甘めの歌声に、ノスタルジックなメロディ+歌詞はフランス語。この人たちのことは、後ほど別記事に書こうと思います。

そして!!!いよいよClub 8の登場~~~~!うわーカロリーナさんとヨハンが目の前にっ!今回はサポートの人達が3人くらいいました。私はヨハンではなくて、カロリーナさんばっかり見ていました。だって、すっごくきれいなんだもん。特に横顔や斜め45度くらいの角度がとても美しくて、同性ながらもうっとり。白いワンピース姿も似合っていました。
セットリストなどは、ちゃんと覚えていませんが、最初に歌ったのは「Cold Hearts」でした。おお、いきなりこの歌!あとは新譜「The boy who couldn't stop dreaming」から、たくさんの歌を披露してくれました。「Heaven」や「Whatever You Want」など、アップテンポの歌がバンド・セットで聴けてすごく良かったです。あとは「The Next Step You'll Take」や「Missing You」など、涙モノの歌もあって・・・ああ幸せ。とにかく彼女の歌声は、とっても美しかったです。素朴とも言えるけれど、しっかりと心の中にまで沁みてくるのでした。あ、あとヨハンの歌もありました。彼もギターやったり、パーカッションもやったりと、忙しそうでした。

約3時間くらいのライブで、終わったのは10時近く。足、ガクガクです。サイン会とかあるのかなーと期待していたんですが、特に無かったです。残念。ライブの途中、主催者側が用意した、プレゼント抽選会みたいなのもありました。あとさ・・・思ったんだけど、ライブ中に観客が喫煙ってどうなのさ??前の男の人が、プカプカやってて煙たくて、少し頭に来てしまったんだけど(汗)。禁煙にすればいいのにね、ったく。

というわけで、ライブはとても楽しめました。Club 8のお2人、どうもありがとうございました!(余談ですが、アリーも同時期に来日してたんですよね。不思議・・・ビックなインディ・アーティストが同時に日本にいたなんてね~。しかも、会場も同じだったし。)
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/13.Sun

Album launch party グラスゴーにて

allykerr_offtheradar.jpg4/11(金)は、グラスゴーにて、アルバム「Off The Radar」の発売記念ライブが行われたようです。そうです、UKおよび日本以外の地域では、アリーの2ndアルバムは、4/14の発売なのです。世界のみなさん、ようやくアリーのニューアルバムが聴けますね!!!私達、日本のファンは、ひと足お先に拝聴済みです。。。

アリー、帰国しても忙しそうですね。どんなパーティになったのかは、また後ほど、アリーのブログにアップしてくれることを望みつつ・・・。アルバム「Off The Radar」は、本国UKではどんな展開で販売されるのでしょうか?そして、アリーの新作はどんな風に現地のファン及び、各国のファンに受け入れられるのかが、とっても気になります。日本より盛り上がって欲しい・・・と、切に思います。

日本では、タワーレコードの各店で、かなりアリーの新譜をプッシュしていました。どこの店舗でも(確認したのは新宿、池袋のみですが)、コーナーに前面置き(っていうんでしょうか?)、推薦文付きで紹介されていました。ちゃんとライブのフライヤーも置いてありましたよ。その点HMVでは、全く紹介されていなかたので、ちょっと残念でした。今回はタワレコに勝敗!!!

ということで、私も輸入盤「Off The Radar」を予約しております。届くのが楽しみ!!
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/12.Sat

最後に、感謝をこめて・・・

NO.6

では、最後に。アリー、素敵なライブを本当にどうもありがとう!!
Thank you very much. I really appreciate it!!!

まだ4/6のライブが、昨日のことのように胸に熱いのですが、本当に良い思い出が出来ました。そしてアリー自身も、きっと日本でたくさんの楽しい思い出を作ったことだと思います。画像などで見る、アリー達の楽しそうな笑顔を見ると、とってもとってもほっとします。。。

今回のライブで大きく感じたことは、アリーのアーティストとしての才能と成長でした。新曲を歌ってくれた時に、やはりすごく良いメロディを書く人だなぁと再確認したし、1人のアーティストとして見せてくれる演奏に、磨きがかかったように思いました。アリーの歌が更に好きになったのは言うまでもなく・・・。実際にお会いしていみると、本当に普通で、全く垣根が無いほど気さくに接してくれて、アリーという人のファンに更に更になったことは、書くまでもありません。私はただ、自分のブログにこうやって書くことぐらいしか出来ませんが、今後も応援して行かなければ!と強く思ったのでした。

いつか3rdアルバムが完成した時にでも、また日本に来て欲しいです。そう、絶対に歌いにまた来てね!!
I hope to see you on the stage again in Japan!!!
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/11.Fri

ライブの雑感・雑記など

NO.5

すみません、まだ続きます(汗)。写真などが無い分、私の場合は文章で勝負するしかないんです(^^;)。というか、ただのアリー日記なんですがね・・・。

まだ東京のライブから一週間も経っていませんが、アリー、無事に帰国したようです。昨日届いたオフィシャル・メールに書いてありました。この前、渋谷にいたと思ったら、もうグラスゴーに帰っちゃったんですね・・・早すぎる(TT)。意外と地球は狭いのだなぁ。日本でのライブの写真やビデオなど、近々ネットにアップしてくれるそうなので、楽しみに待ちましょう。

さて、この日本でのライブの様子ですが、teenagefanclub+logally kerr blogさんの方で、詳しい情報が得られます。あとmixiの方では、もっと充実した画像などが紹介されていますので、会員の方はチェックして見ましょう。そう言えば、どれもみんな管理人さんが、bitheadさんなんですよね。ホント、頑張ってらっしゃいます。会場でも「アリー!アリー!」と、デカイ声で叫んでましたっけ(笑)。何だか、アットホーム(笑)。

今回のライブに行って、思ったこと。「やっぱりギターやりたい」(^^;)。アコースティック・ギターの音は、本当にきれいで好きです。私もアリーみたいに弾き語りしたい!スリーフィンガーでサラっと演奏してみたい!「The Sore Feet Song」を弾きたい(目標高すぎ)!フォーク・ギター欲しい~~~!ちなみに、調弦だけなら何とか出来ます・・・。だけどさ、どうしてギターの演奏って、男の人の方が多いんだろうね?女性のギタリストって、あまりいなくない??手の大きさの関係???

(続く)
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(2) | Trackback(0)
2008/04/11.Fri

後悔は、もうしない

NO.4

この記事を書きながら、思い~~~~~~~~~っきり後悔したら、その後はもう後悔はしません。そのつもりで、いろいろと反省会です。

レポの方でも書きましたが、私はサインの時に、せっかくアリーと一緒に写真も撮ってもらったのに、携帯カメラの設定がおかしかったらしく(どうやら、フラッシュモード?にしていなかったみたい)、撮ったはいいが真っ暗で殆ど何も写っていないという結果に終わってしました。もう設定を直している余裕もなく(携帯の操作が殆どわからないバカな私;;)、次の人の順番もあったので、結局その場で諦めてしまいました。これには、本当に泣きそうでした。ああ、何で私はデジカメを忘れたんだろうか。思えば思うほど、悔しくて涙出そうだよ~~~~~~。アリーとの写真~~~~~~。それさえあれば、くしばらくは落ち込まずに元気に過ごせたはずなのに(泣)。もう、こんなチャンスは無いだろうなぁ。ああ、バカバカ私!こうなったら、自分がグラスゴーへ行っちゃおうかな(^^;)。

レポを書くつもりなら、デジカメを忘れたことはかなりの失敗でした。でも・・・どうなんだろ?例えば、観客が演奏中の人にカメラを向けるって、失礼にはならないんでしょうか?フラッシュの光で気が散っちゃうとか、下手すれば気分を悪くされるとか・・・。少しそんな思いもありました。仮に持っていっても、撮らなかったかもな。アリーはそういうの、OKなのかしら?

(続く)

>>続きを読む
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/10.Thu

ツアーTシャツ、買いました

NO.3

allykerr_tshirt_2008.jpgさて、今回のツアーグッズの目玉(笑)、Tシャツを購入して来ました!とても可愛いです。色は黄緑と薄ピンクの2種類。私はもちろんピンクの方をゲット!画像だとちょっと白っぽいですが(すみません、デジカメ下手で・・・)、実際はもっと明るいピンク色です。もれなく、白クマ君のステッカー付き♪

物販では、他に2ndや1stアルバムはもちろん、限定シングル「Could Have Been A Contender」や7インチ「Midst of the storm」が売られていました。まあ、特に持っていない物はなかったため、Tシャツのみの購入。だけど、Tシャツ買っている人、殆どいなかったような・・・(^^;)。夏になったら着ようかな~。そして「レーダーから消えよう!!」と、街を歩く人に訴えかけちゃおっと(笑)。

PLECTRUMの藤田さんも、ご自身のブログでこのTシャツのことを紹介されていましたが、アリーの初来日の時にも物販用に作っていたんですね。知りませんでした。しかも、あのステッカーの白クマ君のイラストではないですか!これが一番欲しかったなーーーー。すっごく可愛い♪だけど、この白クマ君って何なの?左利きギター弾きの北極グマ???

(続く)
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/09.Wed

ライブハウスだったけれど

NO.2

4都市4公演の今回のツアー、それぞれ違った雰囲気のライブだったみたいですね。東京以外は限定人数で(福岡は何と30名限定!)、会場は小規模のお店だったようです。大阪はライブ前にディナータイム?もあったようで・・・。ally kerr blog(管理人:bitheadさん)の方でも、画像入りで詳しくアップされています。どこも良い雰囲気ですね~。2年前の、下北沢「ラ・カーニャ」の時の、あのアットホームさが思い出されます・・・。

で、東京は渋谷O-nestというライブハウスでした。規模的には小さい場所だったけれど、アットホームとまでは、いかなかったかなぁ。それがちょっと残念な点でした。レポでも書きましたけど、立ちっぱなしは少し疲れたし、ライブハウス自体がちょっと苦手だったし・・・。まあ、アーティストと観客の距離は近かったけれどね。私、頑張って前の方を陣取りました。もうよく見えましたさ、アリーが(笑)。もしかしたら、アリーと目が合ったかもしれないなぁ。そして、間近でギターを弾く姿も見られたし、口笛を吹く姿も見られたし、満足♪とにかくアリーを凝視していた私なのでした(コワ~~~汗)。

だけど、ライブハウスならではの良い点もあるんです。やっぱり音響ですよね。バンド・セッションでは、その威力を感じました。体中に響き渡る、低音サウンド!思わずリズムに乗ったのは言うまでもありません。お客さんも一体になっていました。これは本当に良かった!きっと、東京公演だけの特権だったのではないかと思います。
そうそう、バンド・セッションが始まった時に、ちょっとしたハプニングが。アリー、ギターのカポタストの位置を直すのを忘れていたらしく・・・演奏が始まって数秒でストップ。その時のはにかみ具合が、可愛かったなぁ~(笑)。ちょっと笑えたのでした。

(続く)
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/08.Tue

東京公演、演奏曲目は

NO.1

・・・それでは例により、2年前と同様、ライプあれこれ記事を「連載」します(笑)。

4/6東京公演の演奏曲目を書き出してみましたが、これは完全ではありません。
うろ覚えのうえに、曲順も正確ではありません・・・。
ただ最初に歌ってくれた歌が「Calling out to you」だったのは、はっきりと覚えています。
ちゃんとしたセット・リストが出たら、こっそり直しますね(笑)。

★アリー弾き語り
Calling out to you
And all the stars above us will remember
Be The One
The sore feet song
There's World
The Toothbrush Song
Is It Too Late To Work For Nasa?
Amorino

★バンド・セッション
Could Have Been A Contender
Midst of the storm
Mystery Star
I Think I'm Bleeding
Footprints

★アンコール(アリー弾き語り)
Dislocation
Future mending
Without you
Man's Man

こうやって書き出すと、2ndアルバムからの歌を、ほぼ歌ってくれました。
しかしアルバムタイトル曲の「Off The Radar」は、歌わなかったんですよね。なぜ?
弾き語りの時は、アリーの口笛が入ったりと、爽やかさ倍増!とっても上手でした♪
そ・し・て。
注目は、アンコールの時に歌ってくれた「Man's Man」と言う新曲です!
これが・・・すごくすごく良い歌でした!!
ああ、アリーらしいいつもの優しいメロディだ・・・と1人感動!!
(いえ、会場の人がみんなそう思ったはず!)
和音の変化っていうのかな、彼の作るメロディには一定の何かがあるんですよね。
こうなると、本当に3rdアルバムのことが気になってしまいます!(気が早い・笑)

(続く)
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/08.Tue

「Ally Kerr Acoustic Japan Tour 2008」ライブレポ!

早速ですが、アリー・カー東京公演のライブレポが出来上がりました!
2年前と同様、別ページにて作成しました。

Non-Troppo 「Ally Kerr Acoustic Japan Tour 2008」

・・・久々に、メモ帳にタグ打ちで作りました。
(画面サイズは、800×600pxを基本にしています)
フォームは2年前のページを利用、色を変えるだけだったので、ラクチン♪
一気に書き上げたのですが、相変わらず私の文章はカタいですよねぇ。
真面目すぎて、あまり面白味が無いかもしれませんが・・・どうぞお許しを。
少しでも、その日の様子が伝わると良いなーと思います。

でもね、やっぱりこれだけでは、まだまだ書き足らないのです(笑)。
このライブレポには、あんなことやこんなことなど、まだ書いていないことが多数あり・・・
おそらく今週一杯くらいは、ずーっとアリーのライブのことを記事にすると思います。
付いて来られる方は、ぜひお越し下さい(笑)。


"i'm like a burst balloon...." 「Footprints」より
これ、今の私の気持ちです(TT)。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(2) | Trackback(0)
2008/04/07.Mon

アリー・カーのライブへ行って来ました!

Ally Kerr Acoustic Japan Tour 2008昨日は、アリー・カーの東京公演に無事に行って来ました!!
本当に本当に素晴らしいライブでした!!
アリーの歌が更に好きになったのは言うまでも無く・・・
同時に、アリー・カーという人の魅力も再確認した一夜でした。

ライブレポは、別ページにて作成中です。
ブログの方でも、例によってダラダラと、ライブの記事を書いていこうと思っています。とりあえず、ご報告まで!


Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/06.Sun

いざ、出発!

・・・こんな大事な時期に、更新ストップしておりました。
精神的なものによる体調不良が続き、かなり辛い日々を過ごしておりました。
今もまだ・・・。

でも、今日から復活します。
これから、アリー・カーのライブに行って参ります。
必ず、ライブレポは書きます。
東京はどんなライブになるのか、少し心配はあるものの楽しみです。

それと4/3は、club 8のライブにも行って来ました。
こちらも、ライブレポをアップするつもりですので、少々お待ち下さい。。。

では、行ってきます。
頑張れ、のんこ!
その他 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。