アクセス解析
レンタル掲示板
2006年01月 ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/01/31.Tue

”まどろみ”の音楽って?

'Future Mending'is a beautiful song.
I love this song, too.

クインスレコードのコンピレーションアルバム「guitar sketch」を購入しました~♪
まだ聴いてないんですが(感想は後ほど書きます^^)
ご存知の方も多いと思いますが、アリーの「Future Mending」が収録されています。
いい歌ですよね。
で、そのクインスさんサイトのCD紹介文に
「まどろみのアコースティック」って書いてあったんです。
まどろみ!?
ま・ど・ろ・み。
そんな言葉あったっけ?とボケている間に
実にナイスな表現ではなかろうか?!と思ったんですねー。
まどろみ(名詞)。まどろむ(動詞)。
意味は「短い時間、いい気持ちで眠ること」。
ほら、いい表現でしょ。
つまりこの歌を聴きながら、うとうとしちゃうんです。それくらい耳触りの良い、メロディー。
更には、このCDのブックレットには
「アリー・カーらしい、まどみの世界」とまで書いてある!
つまりアリーの歌を聴けば、みんなまどろみに入っていってしまうってこと??
(それじゃ、ある意味催眠術師だ・笑)

英語で「まどろみ」って何て言うのでしょうか?ふふ。
スポンサーサイト
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/31.Tue

「蟲師」特典映像

I bought a limited version DVD of 'mushishi'.

うわ~~~。本当に買っちゃいました。「蟲師」の特装版DVD!
見逃した1話と2話が収録されているし、何より特典映像も見たかったのです。

さあ、ここでアリーファンとして注目すべきは、その特典映像。
「60秒バージョン ノンクレジットオープニング」
「90秒バージョン ノンクレジットオープニング」
が収められています。
ノンクレジットだから、もちろん余計な(失礼)文字は一切なし。
ただただ、幻想的な「湿版写真」の映像と、アリーの主題歌が流れます。
ほの暗い木々のざわめきに、軽やかで爽やかなギターの音色。
何と言っていいのやら、この不思議な空間は・・・・。
しかし、60秒の方は、本当に短いのね(笑)。よく上手くカットしたなぁ。
このバージョンが使われる放送の時は、何だかちょっと残念なのね。
CDですぐ聴けるっていうのに(笑)。
ファン心理って複雑なのよ^^;

あとはスペシャルDVDの方には、「CM集」が入っています。
いろんなバージョンの映像が見られて面白い。
まあ、放送時にバンバン流れているCMだけどね。
「The sore feet song」が脳裏に焼き付きますネ。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/29.Sun

微妙なファンの心理

クインスレコードの方が書いている、「Ally Kerr」ブログ(1/29付)を拝見すると
どうやら「Calling out to you」が在庫切れで、再プレス中なんだそうです。
明らかに「蟲師」効果、ですよね。
ファンとしてはとっても嬉しい!

それと考えさせられたのは、インディース・レーベルのあり方。
売り上げを追求するあまり、本来のレーベルの意味を見失ってしまう、ということが書かれていた。企業なら利益を得ることが第一だけど、売れそうなバンドばかりが良いバンドとは限らない。売れそうじゃなくても、良いバンドはあるかもしれない。
でも、その見極めって難しい問題なのかな。

そういう意味でも、アリーはじわじわと人気が上がってきているアーティストなんだと思う。
きっかけが「蟲師」でも、アリーの歌が良いからこそ受け入れられているんだよね。
ブログ内にもあったけど、「ピュア」という言葉がまさにピッタリ!
アリーを世に出したクインスさんは、本当に正しかったと思います。
これからも、頑張って欲しいです。応援してます!
でも人気が出すぎて(?)ファンから遠い距離の人になってしまっても、ちょっと悲しい(笑)。
このファンの微妙な心理、わかりますか?(^^*)
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/29.Sun

アリー本人が!!

自分でも予想していないことって、突如起こるものなのですね。
komataroさんのご好意により、何と!!
アリー本人が、このブログとサイトを読んでくれたのです!!
本当です!komataroさんも確認して下さいました。
しかも、コメントまでいただいたんです!!
ああ、神様・・・・!
どうやらアリー、Yahoo!やGoogleの自動翻訳機能を使って読んでくれたようなのですが
それらがちゃんと英語に訳すはずもありません。
案の上、内容はよくわからなかったみたい(笑)。
ごめんなさいね、アリー。I'm sorry.
でも、日本に私みたいなファンがいる、ということが伝わりました。
こんなに嬉しいことはありません。涙が出ます。
本当にありがとう。そしてkomataroさんに一番に感謝いたします。

今日、アリーへお礼のメールを送りました。
数行打つのに、数時間かかりました(汗)。
それくらい英文を書くのは困難かつ苦手なんです。
拙く幼稚な英語かもしれないけれど、どうか思いが届きますように。。。

アリーのカテゴリーだけでも、英文で書ければいいのですが
現時点の私では無理です。
だから。日本語で自分の言葉で書いていきます。
たくさん書きたいことがあるし、今書かなければならないから。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/24.Tue

輸入盤のCDってさ・・・

洋楽の輸入盤CDって、いつも思うけれど、不親切な点が多くないですか?
まずは何てったって、歌詞が記載されていない!!
結構多いですよ、このタイプ。どーして?どぉーーーしてぇ?
著作権の問題とか?(不正コピーを防ぐため?)
ただ単に経費削減?
それとも別に歌詞なんて付けなくてもいいと、関係者側は思っている?
ジョン・デンバーの輸入盤CD(日本ではCD化されていないやつ)を買った時には
ちょっと、がっくりきてしまったもん。

日本ならあり得ないよね。歌詞は絶対付けるでしょ?
ましてや、輸入盤だって日本側のレコード会社から出た場合は
必ず日本語訳・英語詞共に添付するでしょうー?
うーん、疑問だ・・・。

あとはね、CDの側面に付いてる「帯」。
まあ、これは日本独特の付属物かもしれないから
文句を言うつもりはないけど
私にとっては、とっても重要なアイテム(笑)。
でも、輸入盤CDには付いていないよね。
それがちょっと残念なのね・・・。
ちなみに国内盤に付いている帯は、全てとってあります(^^;)。
結構、この小さな一枚の紙にも、たくさんの情報が詰まってるんですよー(笑)

輸入盤で唯一良いところは
「お値段」でしょうかね。日本盤よりは安いもんね。
でも私は少々高くても、歌詞・対訳付きの日本盤を買うけれど。
音楽話いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/23.Mon

アニメ「蟲師」とアリー・カー

アコースティック・ギターの静かなイントロと共に始まる
アニメ「蟲師」のオープニング。

でも、これから一体何が始まるのか、全く想像がつかないような雰囲気。
しかもアニメーションではなく
オープニングには「湿板写真」という技法が用いられているそう。
映し出される木々の木漏れ日のような写真が、すごく幻想的。
「蟲師」の世界を象徴するように・・・・。

そして、アリー・カーの歌「The Sore Feet Song」。
この和洋折衷の組み合わせは、不思議と違和感もなく、すんなりと共鳴しています。
お互いを引き立たせるように・・・ね。

私のように、この「蟲師」からアリーのファンになった方は、多いのではないでしょうか。
「蟲師」「アリー・カー」で検索すると、かなりのヒット数があるし
皆さん大概「良い歌だよね」と書かれています。

改めて書くと「The Sore Feet Song」は、私の中では本当に名曲。
今でも、初めて耳にした時のドキドキ感は忘れていません。
こんなに心をとらえる歌も、そうそうないと思うくらい・・・。
アリーはどんな気持ちでこの歌を作ったんでしょうか?
もし、本人に会うことが出来たのなら、聞いてみたいことの一つです。
(とは言っても、英語しゃべれません;;どなたか通訳を~^^;)

こちらでも書きましたが、歌詞としても「蟲師」のイメージと共通するものがあるんですよね。(2番目の歌詞だと、ちょっと???だけどね;)

アリー自身も、自分のブログの中で「関わりあいが持てて、光栄に思う」と書いてます。
何だか嬉しいですね。
それはそうと、自分の歌が流れるオープニング、アリーは見たのかしら??
もし見たとしたら、是非とも感想を聞いてみたいものだけど^^*
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(14) | Trackback(0)
2006/01/22.Sun

昨日聴きまくったCDは・・・

昨日は1日中雪だったので、家に缶詰状態だった。
出かけようと思えば外出できたけど、寒いの嫌なんだもん~;

そんなわけで、音楽ばっかり聴いていた。
私にとって、1人部屋で音楽を聴くことは、一番気分が紛れる時。
そう1人暗~くね(汗)。
いーの!!1人でいるの大好きっ!

で。
昨日聴いてたCDはと言えば・・・。
ブログの記事を書くために、冨田ラボ「shipbuilding」や
本家サイトのページを完成させるために、オフコースのアルバム全部(汗)や
ティーンエイジ・ファンクラブ「Man-Made」(これ、かなりお気に入り!すっごく良い!)や
・・・えっと、あと何だっけ??
とにかく色々聴いていた。
でもねーーー。行き着くところはやっぱり!!アリー・カーの歌!
何度聴いても飽きないのは、なぜでしょうーーーー?
好きだぁーー!アリー!
ということで、彼のことはまた他の記事で書くことにしようっと♪
音楽話いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/22.Sun

ブログの決まりごと

一応、このブログの基本的な決まりごとを提示しておきます。

※コメント、トラックバックは大歓迎ですが、記事の内容に関係の無いもの、ただのHP・ブログの宣伝目的(アダルトサイトはもっての他です・汗)は、断りなく削除させていただきます(FC2はそういうのが多くてびっくりしました;;)。

※CDレビューでジャケット写真の画像を載せる時は、基本的に管理人もそのCDを持っているということを前提としています(アマゾンに画像が無いこともよくあるので、その場合はテキストリンクのみ)。何となく、持ってもいないのに載せるって嫌なので・・・。

初めに | Comments(2) | Trackback(0)
2006/01/21.Sat

冨田ラボ 「shipbuilding」

シップビルディングこちらでも書いたことがあるのですが、冨田恵一さんのセルフ・プロジェクト「冨田ラボ」!そのソロアルバム「shipbuilding」なんですが・・・これ、すごく良いんですよ。
歌っているのは6名のビック・アーティストで、作曲・編曲は全て冨田氏。彼の作るメロディやコード進行って、とってもお洒落でどこかレトロチックな感じなんですね。半音づつ上がったり下がったりするような、うねるような旋律・・・。上手くいえないけれど、聴いていてとっても耳に心地よいんですねー。自分に合った音楽に出会えると、ホントに嬉しい~。

特に気に入った歌は、birdの「道」と、畠山美由紀の「耐え難くも甘い季節」。2人とも歌が上手いだけに、メロディが上手く引き立っている感じ。あとはキリンジの「香りと影」。この歌で初めてキリンジの存在を知ったんだけど・・・びっくりした!ママレイド・ラグかと思っちゃったもん。すごく声が似てますよね。あとはハナレグミの「眠りの森」もいいですね。彼のオリジナルも今度聴いてみたいな。

そして冨田ラボファンには朗報が!2/22にニューアルバムが発売予定とのこと!う~ん、これは買わなきゃ!
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/20.Fri

すこっぴぃ、また成長♪

きゃーーー♪
メロのすこっぴぃが、またまた成長してた!
「よちよち歩き」から「おさなご」になりましたー。
可愛い~~~~。フワフワ、ムクムクしてるっ!
クリックすると、両足を開いてポーンっとジャンプします。
あはは~~~~超可愛いっ(←親ばか?)

言葉も、ちょっと長い文章を話すようになったみたい。
さっきは「ノントロッポ」って言ってた(笑)
そして「友達ほしー」なんてことも。
うーん、でもお友達ってどうやって作るんだろ?

どんどん良い子に育てなきゃね~(^^)
メロメロパーク | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/19.Thu

フリッパーズ・ギター 「シングルズ」

シングルズさて!フリッパーズ・ギターです!
さっき、アリー・カーの「All Alone Again」を聴いていたら、何となくフリッパーズ・ギターのことを思い出しちゃって(だって、似てるんだもん!こういう音楽路線のルーツは、ブリティッシュorスコティッシュなんでしょうか??見当違いなこと言ってたら、スミマセン;;)、CDを引っ張り出して聴いてみましたー。

そういや、フリッパーズ・ギターといえば「渋谷系」って言われてたよね。彼らのファッションとか、お洒落っぽいモード感覚のCDジャケットとか、もちろん音楽性に関しても、当時の若者をリードするような何かがあったんでしょうか?まあ、私は別にファンというわけではなかったので、実はよく知らないんですけれど・・・。

この「シングルズ」は、そんな彼らのシングルをセレクションしたアルバム。聴いていて「結構いいじゃん?」って素直に思ってしまいました(笑)。歌唱力はともかくとして、音楽性としては今もイケてるよねぇ?普通のポップスに聴こえるけれど、でもフリッパーズ・ギターの音楽なんだなぁーって思います。

やっぱ一番有名なのは「恋とマシンガン」なのかな。今でもメロディーが車のCMに使われたりしてますもんね。で、アルバムの中で気に入ったのは「ピクニックには早すぎる」(英語歌詞を微妙な巻き舌で歌ってます・笑)や、「ドルフィン・ソング」(ちょっと幻想的でぽわ~んとした感じが良い)、「クラウディー」なんかが好きかな。

そうそう・・・あまりに無知で恐縮なんですが(汗)、ボーカルってどっちなの?(^^;)オザケンと小山田君、どっちも歌ってるのかな?だとしたら、区別が付かない・・・。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/17.Tue

あれ?CDジャケが・・・

左側のフリースペースに
アリー・カーのCD3枚をリストとして載せてるんですが・・・
なぜか一番上のジャケットだけ、時々消えちゃうんですよ~~~(汗)。
なんで?なんでぇ??
読み込みが悪いのかな?と思って、何度もリロードしたけれど
全く表示されない時はされないし・・・。
アマゾンの方に問題があるのかしら?
ただこの画像を編集したG-Toolsの方でも、画像が表示されていなかったから
そちらにも問題があるのかもね。

とにかく!
3枚ですからね、3枚!
「あれ?この人アリーのファンとか言ってる割に、クインス発売のCD載っけてないよ?」
なーんて、思われませんように・・・(笑)


※追記(2006/1/20)
結局ずっと表示されないままのため
しょうがないので、アマゾンのアソシエイト・セントラルで、リンク作成しました。
(というか、これが正規の作り方です^^;;)
だって、値段表示とか余計な文字が入っちゃうのが嫌なの・・・。
ごめんなさい、アマゾンさん(汗)。
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/16.Mon

オムニバス盤 「SHIFT - NISSAN CM TRACKS」

SHIFT - NISSAN CM TRACKS -・・・を久々に聴いてみました。タイトルからも分かるように、ニッサンのCMで今までに使われた楽曲(殆どが洋楽)をセレクト、収録したアルバムなんです。これねー結構いいんですヨ。あれ?何か聴いたことあるぞ!っていう発見もあったり。ニッサンだけに、ドライブの時に聴くといいかもです。
では、特に気に入った歌をあげてみます~。

★「Porcelain」 モービー
モービーのことは、コーネリアスつながりで知っていたけれど、この歌はすっごくカッコ良いです。こういうリズム、好き!

★「Change The World」 CHAR&佐藤竹善
ご存知、エリック・クラプトンのカバー曲。実は佐藤竹善さんの声って、細い感じがしてあんまり好きじゃなかったんですが、この歌はすごくいいです。何ていったって、英語の発音が上手い!

★「Love Is Stronger Than Pride」 シャーデー
イギリスの4人組バンドだそうです。曲自体がすごくお洒落な感じなんだけど、ボーカルのシャーデー・アデュさんの声が良い!ちょっとだけハスキーで、でもしっとりとした大人のボイス。彼女の歌なら、他のも聴いてみたいなー。

★「Longer」 ダン・フォーゲルバーグ
やっぱり私ってアコースティックな感じが好きなのね・・・と納得してしまった1曲。25年も前の歌だそうですが、ギターの柔らかい調べやメロディーがとても良いです。
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/15.Sun

「Future Mending」

何とか1曲だけでも、コード進行を把握しようと思って
昨日、電子ピアノの前で音楽罫の紙と格闘しておりました(汗)。
とりあえず選んだのは「Future Mending」。
とっても良い歌だし、短いので。

で・も・ね。
私みたいなド素人には、やっぱり難しかった・・・(大汗)。
出だしの音は「E」(ミ)だとはわかったけれど
(そんなの、CDと合わせて楽器弾いてみれば、すぐわかることなんですが^^;;)
どのコードが合うかって、結構わからないもんですねぇ。
もう適当に弾いてみましたとも!
しかも無謀にも、メロディを譜面に書いてみましたが
2小節書いた時点で、もう挫折(汗)。
だめだ、こりゃあぁーーー。
そんなわけで、あっけなく諦めてしまったのです・・・。
ふぅ。こんなことしてる日本人がいるって知ったら
アリーはどう思うでしょうねぇ(笑)。

でも改めて自分で曲を作れる人って、すごいなーと思ったのでした。
シンガーソングライターって、素晴らしい!
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/14.Sat

nontroppo 「New Resort」

New Resortサイトの旧ダイアリーで前に書いたことがあるんですが、たまたま検索していて見つけた、自分のサイトと同じ名前のグループ「nontroppo」(ノントロッポ)です!!ちょっと親近感が湧いちゃって(?)視聴してみたんですが、これまた不思議な音楽でして(笑)。「ちょっとフィッシュマンズに近い?」と思ったら、彼らのトリビュート盤に参加したことがあるそうです(やっぱりね。類は友を呼ぶ?)。

聴いているうちに、フワフワどこかの世界へ行ってしまいそうな感覚になるんですが、「鳥の家」「ヌーディストビーチ」なんかは好き。こういう風な音楽って、何て言うんだろうね。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/14.Sat

もう成長した!

今日見たら、メロのすこっぴぃがもう成長してた!!
イモムシ状態から一変、耳が出て足もある!
びっくり&可愛い~~~~♪
まだよちよち歩きだって(笑)
そして何と、もう言葉を話すようになったよ。
「しぃーでー」とか「音楽だ!」なんて言ってた(笑)
しっかりこのブログの言葉を覚えてくれたようです。

成長が早いのは
やっぱりブログの更新をたくさんしているからなんだろうね。
いい子に育つといいなー。
何か「たまごっち」みたいね(笑)
(流行った当時、しっかり買って育ててました^^;)
メロメロパーク | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/13.Fri

改めて、アリー・カーのこと

アリー・カーのファンになったきっかけとか、どういうところが好きなのかとか
他の場所に何回も書いてきたので、詳しくはここでは省略しますネ^^;
(ちょっと、しつこいかと思って・笑)
でも一応、こちらこちらを参照下さいませ。

・・・そういうわけでファンなんですが、とにかく毎日のように彼のCDを聴いています。
もうねーーー癒されますよ。ちっとも飽きないんです。
寝る時もCDに合わせて歌ってますから(笑)。
だけどアリーの声は高いようだけど、やっぱり男性だから
同じキーで歌うと私には低すぎる部分があるんです。
そういう時は1オクターブ上げて歌います(笑)。まるで一緒にハモってる気分~♪
微妙に英語の発音も真似てみたりして・・・。
英語の勉強にもなるし、一石二鳥だっ!

今度、耳コピーして、コードでも探ってみようかな。
それに歌詞の和訳にもチャレンジしてみたいし(英語読解力が無いもんで、ちんぷんかんぷん;)。
CDを聴く以外にも、やってみたいことはあるのです(笑)。

というわけで、これからも応援していきます!
ニューアルバムが早く出ないかな♪♪
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/11.Wed

懐かしき「イカ天」!

うわー!去年の12月末頃に↓のCDが発売されたんですね。
30-35 vol.7 「イカ天」特集
皆さん、ご存知ですか?「イカ天」。
ちなみに、イカの天ぷらじゃありませんよ(笑)。
もし「見ていたよー」なんて方がいたら、私と同世代といったところでしょうか^^;
そうです、今から15年以上前(いや、もっと前か?)に放送していた
深夜番組「イカすバンド天国」です~!
私、毎週この番組見てたんです。
確か夜の12時半くらいから3時近くまで放送してたような気がする。
(親もよく許してくれたよね;;しかも4歳年下の妹も一緒に見てたもん・笑)
ちょうどその頃バンドブームで
流行ってたのはプリンセス・プリンセスとか爆風スランプとかユニコーンとかネ(笑)
(あんまり言うと、歳バレますが・・・^^;)
で、素人バンドが次々に演奏して、勝ち抜き戦で上まで行って賞を取る、っていう内容だったと思う。
変なバンドとか出たりして、結構面白かったんです。
原宿に「イカ天」のお店が出来たりして、行った思い出もあります(笑)。

リンク先のCDを見たら、あら~~~懐かしい!
いたよねっ!カブキロックスとか、人間椅子とか、マサ子さんとか、マルコシアス・バンプとか!(笑)
ビギンは一番まとも?だったのよね。メジャーデビューしましたし。
フライング・キッズの「幸せであるように」もいい歌だったと記憶しています。
いやーーー買いはしないけど、ちょっと思い出の一品ですね。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/10.Tue

CDコーナーをチェック

先日、大型CDショップに行った時に、アリー・カーのコーナーを見てきました。
というのも去年の11月頃、アリーのCDが欲しくて買いに行ったら
コーナーが見つからなかったんです。
インディーズだから仕方ないのかな・・・なんて思って
結局その時は、アマゾンに注文して買いました。

で、再びチェックしてみたら。
3件回って、全てのお店に「Ally Kerr」というコーナーがちゃんとありました♪
もう、嬉しいなぁ~~~~~~(^^*)
最初行ったお店は
アリーの所に別のアーティストのCDが混じってたから、ちゃんと直してきたわ(笑)。
こういった地味な行動も、ファンとしては大切なことなのです(^^;)。

そうそう、某所のHMVのコーナーには、なぜか「蟲師」のシングルも一緒に入ってました。
ファンとしては探しやすくていいけれど、何も知らない人が見たらどう思うんだろ。
「へ~。アリー・カーって「蟲師」っていうアルバムも出してんだぁ。」とか
「ずいぶん和風なタイトルねーーー。」とか
思われたらどうしよ(^^;;)。
(いや、思いませんよ、まず・笑)

そんなわけで、ちょっと嬉しい気持ちの管理人であります。
(余談ですが、洋楽のコーナーって、9.5割くらいは男性のお客さんなんですね。
男の人の方が、音楽って好きなのかな・・・。そういうわけでもないか。)
Ally Kerr (アリー・カー) | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/09.Mon

teenage fanclub 「Man-Made」

マン・メイドさて、やっと音楽関連の記事です。
突然ですが、ティーンエイジ・ファンクラブです。
実は彼らのことを知ったのはつい最近で、きっかけはやっぱりアリー・カーなんですね(うーん、芋づる式・笑)。
ティーンエイジ・ファンクラブ(以下、略してTFC)は、スコットランド・グラスゴー出身のギターポップバンド。そのメンバーであるノーマン・ブレイクが、アリーの1stアルバムを大推薦していたこともあって、TFCファンの間ではかなりアリーのことは話題として持ち上がっていたようです。
私もいろいろと検索していくうちにそのことを知ったのですが、とするとTFCってどんなバンド??と気になってくるわけです。で、早速ネットで視聴(ああ、なんて便利な世の中・・・)。そしたら、意外に嫌いな声じゃないし、結構いいかも????と思ったんですねー^^*

そして、買ってしまいました。最新アルバム「Man-Made」。
視聴したとはいえ、ちょっとおっかなビックリだったんですが(何か変な日本語)結果的には○!!好きだわ~~~こういう雰囲気のギターポップ!アリーみたいに、メロディアスでメランコリックというわけではなく、本当にギターポップで聴いてて元気が出るんです。ギター音がカッコ良い!いやーーー私って、こういう音も好みだったんだ(笑)。

もう1曲目の「It's All In My Mind」から好きですね。5曲目の「Slow Fade」もノリが良くて、思わず一人で横揺れ(笑)。11曲目の「Born Under A Good Sign」なんて、もうとにかく格好良いっ!全曲が聴きやすく、体の中にすーっと入ってくる感じ。またしても洋楽の幅が広がりました(^^*)。
・・・それにしても、スコットランドのアーティスト、すごいぞ!この先、目が離せませんね。

あと、ライナーノーツ(日本流通盤のみ付属)を読んでいて思ったんですが、パステルズとかハイ・ラマズといったバンドの名前があったけれど、これ見てすぐさま、コーネリアスのアルバム「CM」を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか(^^;)。何か、いろいろとつながりがありそうですねーー。
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/09.Mon

メロメロパーク

こちら、音楽関連のブログですが
メロメロパークもやり始めたので
どうせなら、メロの成長記録も書いていきたいと思います^^

えっと、名前は「すこっぴぃ」です。
どうしてこの名前が付いたかって?
うふふ。それはここのブログ名の下の説明文にヒントあり!
そうです、アリー・カーの故郷をモジりました(笑)。

さてさて。
まだ出来損ないのイモムシみたいな、すこっぴぃだけど・・・。
白い「モフモフ」を選んだから
きっと羊さんみたいな子に成長するのかな?
そのうちここのブログの言葉を覚えてくれるってことなんだけど
「アリー」とか言ってくれたら
管理人は大感激です(笑)。

どんな子に成長するのか、とぉ~~~~っても楽しみ♪
メロメロパーク | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/08.Sun

ブログ作り、あれこれ

えっと、音楽のことを書く前に、ちょっと雑多なことを。

念願のカスタマイズ可能なブログを作ることが出来ましたぁ!!

というのも、gooブログでは出来なかったから。
いろいろと迷った挙句、もともとIDを取得しているFC2のブログにしてみました。
いや~~~~~、機能がたくさんあって覚えるのが大変だったけど、楽しいよ!!
カスタマイズ万歳!!(?)
何しろHTMLの編集が出来ることが嬉しいですね。

テンプレートもたくさんあって、すっごく迷ったんですが
結局一番シンプルなものにしてみました。
可愛いものもたくさんあったけれど
選んでいるうちに頭がパンク状態になるわ、目が疲れるわで、もうダメでした(汗)。
それにゴチャゴチャするのが嫌だったし、読みやすさと内容重視で行きます~!

左側のメニュー欄にも、手間をかけてしまいました(順番とかね)。
でもでもっ!
念願のCDジャケを置いてみたり(アリー!!)
念願の「メロメロパーク」を設置してみたり(すこっぴぃ、ヨロシクです♪)
カウンタ設置等、頑張ってしまいました(^^;)
ああ、やり始めたら止まらないのね、私・・・。
(っていうか、暇人という説も・・・笑)

というわけで、よろしくお願いします~*
その他 | Trackback(0)
2006/01/08.Sun

ブログを開設いたしました

初めまして。管理人の、のんこです(^^)。

この「ノントロッポと音楽と」は、管理人の大好きな音楽を、ヘタレ文章(笑)と共にご紹介していくブログです。洋楽からクラシックまで雑多な内容になるかと思いますが、同じ趣味の方がいらっしゃれば幸いです。

<アソシエイトについて>
このブログを含め、管理人HP「Non-Troppo」は、アマゾンのアソシエイト・プログラムに参加しています。CDジャケット等の画像は、全てアマゾンよりお借りしています。画像の編集はGoodpic.com様の「G-Tools」を利用しています。


・・・と何だか事務的な前置きになってしまいましたが(何せ、本業が事務員なもので・・・汗)、いろいろと書いていきたいと思ってますので、どうぞよろしくお願い致します~♪
初めに | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。