アクセス解析
レンタル掲示板
ノントロッポと音楽と
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/11/04.Fri

サカナクション「Documentaly」

DocumentaLy(初回限定盤A)CD+DVD+豪華ブックレット最近の私のお気に入り、サカナクションの新譜です。

名前は聞いたことあったけれど、ホント聴いてみるものですね。初めて彼らの歌を聴いたけれど、見事に好きになってしまいました。捨て曲ないですよ!このアルバム。

ボーカルの歌声が何となくフジファブリックっぽい?とか思いつつ、印象的な歌詞(クールでシュール?)、耳に残るメロディ。普通のJ-popにありがちな退屈さは無く、かといって洋楽でもない。何か良いんですよね。全体的に印象に残るし、耳心地良いし。「アイデンティティ」のようなテンポの速い曲もさることながら、私はダークな歌が気に入りました。「流線」や「years」など。「アンタレスと針」もすごく好き。ちょっとフライング・キッズを思い出した。何となくね。それに「バッハの旋律を夜に聴いたせいです。」を聴くと、何だかはっぴぃえんどの「風をあつめて」を思い出してしまう。歌詞がですます調だからかな?

今度は他のアルバムも聴いてみよう。なんかさ、こうやって素敵な日本のアーティストに出会えると本当に嬉しくなってしまいます。毎回書いちゃうけど!
スポンサーサイト
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/02.Sun

心に残る女性シンガーのアルバム

平松愛理「Single is Best」今井美樹「Mocha under a full moon」辛島美登里「Green」児島未散「ゴールデン☆ベスト」

・・・ああ、ついにやってしまった。9月は一つも記事を更新しませんでした(広告まで表示されるようになってしまった)。ブログを始めて5年以上、そんな月なんて全く無かったのに(涙)。最近は休日も忙しくなってしまって、ブログ更新どころか洋楽さえあまり聴いていないの。

ということで。なぜかそんな時は昔よく聴いていた歌を聴きたくなったりして。最近よく聴くアルバムをちょっとピックアップ。

★平松愛理「Single is Best」(1993)
★今井美樹「Mocha under a full moon」(1989)
★辛島美登里「Green」(1991)
★児島未散「ゴールデン☆ベスト」(2011)←これは最近出たベスト盤。

うーん、これでだいたい私の年齢がバレるでしょう(^^;)。
ま、それはともかく、メロディや歌声はさることながら、今はただ彼女たちが歌う歌詞に耳を傾けていたい心境なのです。共感したり、涙したり、歌詞の主人公になってみたり。自分の心の隙間を埋めてゆくのです。
J-pop | Comments(0) | Trackback(0)
2011/08/29.Mon

Foster The People 「Torches」

Torchesアメリカのインディ・バンド、Foster The People。

久々に洋楽レビューですが、これホント良いです!!!私、何でこのアルバムを知ったんだっけなーと思い返すと、もしかしたら「ちーたか」さんのブログか(彼女も絶賛♪)、もしくは店頭で気に入って買ったかのどちらかなんですが、とにかくお勧めの一枚。とてもデビューアルバムとは思えないほどの出来で、実力があるバンドだって実感しました。

ジャンル的には何て言ったら良いんでしょう?シンセビートっての?ロックやギタポとはまた違って、ポップでビートでダンスでシンセな感じ。どの曲もメロディが耳に残りやすくて、ノリが良く痛快。うーん、やっぱり良い。あと特徴的なのがボーカルの歌声。初めは女性かと思いました(笑)。Mewとかその辺に近い声質かも。

どうやら彼ら、来年の1月に来日するようですね。ちょっと行きたいかも!

Foster The People Myspace
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/08/28.Sun

赤いジャケット特集!

イメージさて、ちょっと前にTwitterでアップした「赤ジャケ特集」の補足でーす。

赤ジャケは思ったほど持っていなかったのですが、とりあえず手元にあってすぐに見つかったCDをセレクト(しかしジャケ探しをやると、部屋が散らかって困る^^;;)。
ギタポ&シューゲ好きの方ならおなじみのアルバムなので、新鮮味とか驚きとかは無いかもですが・・・。

(左上より)
★Silver Screen「The Greatest Story Never Told」
赤いですよー。何だかアフリカの夕暮れを思わせるようなジャケで野生っぽいですが、中身は爽やかドリーミン!エバーグリーンの風が吹いちゃいます。涙腺をゆるませるようなメロディにふんわりした男性ボーカル。新作出ないかなー。

★Trashcan Sinatras「In The Music」
トラキャン新作も赤かった。この人たちの音楽も何て良いのでしょうか。素朴ながらも心を突いて来るメロディ。永遠のスコティッシュ・バンド。ライブ観たかったなー。

★The Brother Kite「The Brother Kite」
轟音シューゲ色が一番強い彼らの1st。この頃まだシューゲ初心者だった私は、初めは取っ付きにくかったものの、だんだん耳が慣れてしまい違和感も無くなり・・・。ちなみにこの後の2ndはパワーポップしててまた違った良さで好きなんです。

★Coaltar Of The Deepers「Come Over To The Deepend」
わー!ディーパーズも赤いのあった!(笑)私、まだこのアルバムを聴き込んでいないのです。だからベスト盤に収録されている楽曲しか詳しくはわからないのですが・・・文句ないです、ホント。このアルバムからイチマキさんが加入。

★SPC ECO「3-D」
スペース・エコは、今まで自分が聴いてきたシューゲバンドの中でも好きなアーティスト。バンド名からしてもサイケで宇宙っぽいですが(ってどんな?)中身もそんな感じ。基本はメロディアスだしボーカルが甘めの自分好みなのもツボ。

★Cornelius「Breezin'」
赤い橋の欄干が印象的だったので。コーネリアスのシングル。これも聴き返すと良いわ~。中間部の和音が変わっていくところがホント耳心地よい。そろそろコーネリも新作が出てもよいよね?
洋楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/08/22.Mon

半額セールにて!

イメージブックオフにて、500円以下のアルバムが全て「半額」セールとのことで、またもやCD大量買い~(-д-;)。

いろいろと懐かしい人たちばかりをゲット。見事に&無意識に90年代のアルバムばかりでしたー。

★カズン「ラブ&スマイル」(1996)
意外とカズンはアルバム持っていなかったので。「冬のファンタジー」しか知らないんだよね。

★The Brilliant Green「The Brilliant Green」(1998)
ブリグリも初めてアルバムゲット。そんなに良く知らないのに買えてしまうのは、中古品ゆえ・・・。

★西田ひかる「very best of HIKARU」(1994)
ドルアイの歌は結構好きなのです。彼女の歌、意外と良いんだよ。

★池田聡「シルク」(1992)
この人のはベストしか持っていなかったので。とても歌の上手い人でグッ来ます。

★中山美穂「BalladeⅡ」(1996)
だからドルアイ好きなの~(笑)。ってか、彼女の歌もちゃんと聴いたことがなかったので。

★栗林誠一郎「No Pose」(1997)
さて、この方は名前しか知らず本当に初めて聴きます。賭けですな。

これだけ買って、千円ちょっとでした!すごいお得感♪6枚中4枚には帯が付いていたし。だけど・・・毎回書きますが、基本的に中古CDは苦手です。やっぱり汚いです。今もばっちくて触れません(汗)。なのでプラケースは新しいものを買ってきて取り替えてしまう予定です。歌詞カードはどうしようもないけど、盤も一応拭こうかな。
本当は、児島未散の昔のアルバムが欲しかったんです。数年前まではよく見かけたんだけどなぁ。
J-pop | Comments(8) | Trackback(0)
2011/08/15.Mon

シングル「Dear Future」のジャケ!

・・・すっかりアニメの方は見なくなってしまった私ですが(ごめんなさい;)、「輪るピングドラム」のエンディングテーマ、Coaltar Of The Deepers「Dear Future」のシングルジャケがアップされています!!

「輪るピングドラム」公式サイト Newsより

わぁー。何か不思議なジャケですね。
でもディーパーズとのイメージともちゃんとリンクしている感じ。
発売まであと2週間ちょっと。楽しみだなーーーー。
リンゴやシークレット・シャインのカバーも楽しみだし、早く聴きたいです(^^)。

・・・みんな、絶対に買うよね??(←しつこい^^;;)
Coaltar Of The Deepers & NARASAKIさん関連 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/08/13.Sat

ポンタになる前に買おう!

hmv_20110812.jpgおそらく最後のポイント10倍デーだ!!と意気込んで、HMVでCD3枚を購入~。しかしレジで「ポイント〇×△▲円はお使いになりますか?」と。ポイント10倍の日に使うわけないじゃん・・・私「いえ、また今度で」。店員さん、何となく「いいの?」みたいな表情・・・。

後で気が付きました。ポイント10倍デーは今日8/13(土)だったことを・・・(汗)。そうです、昨日買ったんです。てっきり昨日が土曜だと思い込んでいた私・・・かなり落ち込みましたとさ~(^^;)。

えっと、買ったCDは画像のとおり(キティのファイルはくじ引きでゲット)。
・山下達郎「Ray Of Hope」
・ストレイテナー「Straightener」
・Fountains Of Wayne「Sky Full Of Holes」

山下達郎は6年ぶりの新作!買うことは決めてましたが、一応試聴もして良さを確認。やはり買いでした。ストレイテナーも新譜。彼らの新作が出たことは店頭で知り、これも試聴して買いが決定。かなり良さげです!こんな風なオルタナ系の日本のバンドってなかなかいない気がする。普通すぎるロックバンドじゃもうつまらない!
で、Fountains Of Wayne。今年のフジロックにも出演したアメリカのバンド。これも店頭で知り試聴、買いが決定の一枚でした(^^)。

そんな感じで買いすぎの私。しかしこれ、本当に一部の出来事ですから。本当はもっとも~~~~っと買いこんでますから。とてもじゃないけれど、買った全てのCDを記事に書いていたら、呆れられてしまうでしょう。って、どんだけ買ってんの?????
音楽話いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/08/11.Thu

HMV「Pontaカード」と提携

8/15より、HMVのポイント付与が「Pontaカード」になるそうです。
http://www.hmv.co.jp/pr/ponta/
それに伴い、従来のHMVメンバーズポイントカードは終了なんだとか。えっ?(汗)

・・・ローソンに買収され傘下に入ったHMVにとって、この流れは当たり前と言えば当たり前なんでしょうね。しかし。。。ポンタか(笑)。これからはポンタを出すのかぁ。だってタヌキだよ?(←全く関係ない^^;)
まぁ、私はもともとナチュラルローソンのカードを持っているし(ポンタになる前なので、ポンタ無し)、職場近くにナチュロー店舗があるのでかなり利用することもあって、それなりにポイントが一緒になるのは嬉しいのですが(要は、Tポイントみたいな感じでしょ?)、CDショップとしてのお得感はどうなのかな?と。それにHMV単独カードが無くなるのも寂しいです。

うーん、結果としてHMV離れが進まなければ良いのですが(^^;)。

ただお知らせメールによると、9月から新たに「会員ステージ制」を導入するとのことなので(ゴールド会員に対してなのか?)、この内容に期待してみようかと思います。
音楽話いろいろ | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。